星のしずくデイケアでは、フロア内に絵馬を奉納しました❤

 

絵馬の起源は、神様に神馬(しんめ)として生きた馬を献上する古代の風習にあるとされていました。

時が経つと、本物の馬は木で作った馬や土で作った馬で代用されます。

そして、平安時代には絵に描いた馬を奉納するようになります。

さらに、室町時代には個人が現世利益を求め、小型の絵馬を奉納するようになります。

江戸時代には家内安全や商売繁盛といった身近なお願い事を書く風習が庶民にも広がりました✨



健康や平和を祈る方が多いですねニコニコ


綺麗に絵馬を仕上げてくれましたラブラブ



力強い字ですねにっこり


感謝の心は、大切ですね飛び出すハート


🐯の親子、可愛いですね😍


コロナが落ち着き、平和で平穏な日々に戻りたいですスター

 

 今年も皆様が星のしずくに来て下さり、笑顔でお逢いできることが、私達の願いです爆笑

よろしくお願いします音譜


総合相談室