母の強い念が子どもの足を引っ張る話 | ミエルモノとミエナイモノのあいだ [岡山]

ミエルモノとミエナイモノのあいだ [岡山]

ホシノタネ・ラボ ~未来を変える種たち~
潜在数秘術®ファシリテーター・魔法の教室認定講師・個別指導塾講師
【西洋レイキ・アクセスバーズ・子どもの発達・発達障害・オランダ教育・シュタイナー教育etc】

2週間くらい前のことですが、
次男の高校に面談に行ってきました。

たぶんギフテッドと思われる次男は
勉強も部活も頑張っていたのですが、
2年になって学校に行けない日が増え、
3年になって全然学校に行けなくなり、
卒業ができないのが確定した状態で
いまは毎日家にいます。

その日、相談室で待っていたのは
アラサーくらいの明るくて感じのいい
スクールソーシャルワーカーさんと、
初対面の40代くらいの男の先生でした。

実はこの男性の先生は書道担当で、
芸術家肌の書道家らしく、
公立高校の先生と思えない
スピリチュアル的な感性と考えを
もっている方だったのです。

以降は、誰の発言か分かり易いよう、
人ごとに色分けします。

書道の先生
私(相談者)
ソーシャルワーカーさん

学年10クラスもある高校でありながら、
先生は授業で教えた時の次男の様子を
はっきり覚えていてくれました。

ある日、文字を書くのではなく、
何か古い物を見て書き写すという
授業をしたそうなんです。

息子は普通の子の目にはとまらない
細かい違いにまでよく気が付き、
細部まで丁寧に作業をしていたそうで、
『ずいぶん繊細で感受性の強い子だな』
と思ったのだそうです。

私が一通り息子のことについて話すと、
先生は笑ってこう言いました。
『お母さん、全部答えを言ってましたよね』


進学校の教室というのは、
様々な氣が蔓延しています。
焦り・怒り・不安・嫉妬・・・

彼はそれを敏感に感じてしまうため
居るのが辛くなってしまうんですね。
それを振り払うために今、
部屋にこもっているのだと思います。



そして私の目を見て、


お母さんは発するオーラが大きいので
家の中で息子さんに意識を向けると、
壁があってもいとも簡単に突き抜けて、
お母さん放つ強い氣と
息子さんの氣をキャッチする力が
克ち合ってしまいます。

家の中に居る時はできるだけ
彼から意識をズラして下さい。
そしてできるだけ、
出かける時間を増やして下さい。


とな!

先生、オーラ見えるんですか?
↑そこ?

ソーシャルワーカーさんも
先生ね、すごいんですよ~😆
と横でケラケラと笑っています。


先生のおっしゃることは理解できます。
でも一方で、
『中間子は母の愛情の欠乏感があるから
しっかり愛情を示してあげて下さい』
と色々な方に言われてきたので、
どうしたら彼に愛情を伝えればよいかと
毎日心を砕いているんです
😭


と訴えると先生は、

それは真逆です!
彼は鬱陶しいくらいに
お母さんの深い愛を感じています。
もう、自由にしてあげて下さい。

------------

そうなのです。
潜在数秘術で観ると、
生まれた時の名前のばあい、
LP9-D4-S9-P22-M4
なのですが、
結婚後の名前で計算すると、
LP9-D8-S8-P9-M8

◾︎常時上から俯瞰していて(LP9)
◾︎正義と正しさを振りかざし(D8)
◾︎家族をコントロールしたがる(S8)
◾︎成熟期にさらに支配感が強化(M8)

ね、ものすごく強いでしょう?
これが、経営者ならいざ知らず、
家庭内において発揮されるんです。
それも完全無意識で。

要は、すごい暑苦しい母!ゲローゲローゲロー

基本的に私は、
全然ガミガミ言わないし、
別にど~でもいいし~的な思考だし、
しつけに関してもかなり緩くて、
ヘラヘラしている母なんですけど.....

3年位前、次男が私をどう感じているかを
OSHO禅タロットで観てもらった時に
出たカードがこれ!

どーん、大仏!
意味はさておき、
何という圧迫感でしょう滝汗

タロットや数秘や天と繋がった方々が、
【あなたは自分がやりたい事を
外の世界で思いきりやりなさい✨】
とメッセージをくれているのに、
ずっと【中間子は愛情欠乏症】という
常識に囚われて家に居続けていたんです。

もちろん敏感でないタイプの子には
注目し、意識を置いてあげることは
有効な場合も多いそうです。

そして、
こんなことも教えて下さいました、

お母さんは色々な支援窓口に
説明を聞きに行って結構です。
ただ「彼をそこにつなげたい」とは
強く思わないようにしてください。
「一応見てきただけよ。タラッタッタ~」
くらいの感じがいいと思います。


それと....

彼が読んでくれたらいいな
というチラシなどがある場合は、
必ずコピーするなどして、
自分用をしまっておいて下さい。

チラシが1枚だけしかないと、
そのチラシにお母さんの念が入ります。
そうすると彼は絶対に見ません。
でもお母さん用にコピーががあれば、
チラシは念の入らないただの紙です。

もし彼にとってそれが必要であれば、
隠しておいても見つけますから。
とな!


すごくないですか?
進学実績の話ばかりしている
お堅い公立高校の先生ですよ!?

ソーシャルワーカーさんも
この会話をとても面白がっており、
また私の数秘術や潜在意識の話にも
興味をもって下さり、

家に人を呼べる状態になったと思ったら、
息子さん抜きで訪問してもいいですよ。
お母さんの数秘術や潜在意識の話を
ぜひ詳しく聞きたいので!
1階で楽しそうな波動を出せば、
2階にも絶対伝わりますから!


そんなのアリですか?

ありですよ〜
ありですよ〜

不登校で部屋に引きこもっている
息子の相談に行ったはずなのに、
支援を勧められることは一切なく、
3人で摩訶不思議な話をしながら、
3時間も盛り上がってしまいました。

もっと早くにこの2人と会いたかった!

と言いつつ、以前お会いした
スクールカウンセラーさんも、
次男小2くらいの頃に
サバイバルキャンプの自己紹介で
『地球から来たキジマXXXです』
と言ったことを話すと、さらっと、
『潜在意識に海外や世界があるから
出た言葉ですね〜』

『彼は海外の方が生きやすいですね!
幸運にもご両親とも海外に対して
ご理解があるので良かったです!
彼は強いので絶対大丈夫!』
と言い切った人です。

面白い方々に囲まれて幸せだ~!

以上、とっても面白い話だったので
シェアさせてもらいました。