◆成果が出たところ

◇ レッスン→色んなタイプの人の行動や考え方を理解できる様になったし、自分のタイプも理解出来る様になったので、違うアプローチを努力したりする様になった。

・生徒さんが新しい事にチャレンジする様になった。(フルマラソン2人、ダンス2人、他のセミナー、FB開設など)

・家庭→上記のとおり

・コミュニケーション→人に愚痴を言わなくなった。

生徒さんにも教室を一緒に盛り上げてもらう様に、同じ目標  を持とうよ!と言う様になった。結果、生徒募集に生徒さんも力を入れてくれる様になった。

◇「自分」がどうしたいのかを大切にできるようになりました。

・またそんな自分を応援してくれる人が周りにたくさんいることが分かりました。

◇周りを巻き込む方法を手に入れた。

・聴き出す力を身につけた。

・怒ることが少なくなった。

◇ 家族のタイプをはっきり認識できたことは大きいです。

・会話がより楽しくなりました。

・生徒の演奏を前向きに聴けるようになりました。

◇ セミナーで知り合った先生方と、FBでもつながることで、輪が広がり「いいね」だけでなく、コメントを積極的に伝えることができるようになった。

演奏面・指導面により意欲的になれた。
お母さんがパンクしてしまう前に面談などアプローチして話を聞けるようになった。

◇子供の問題行動が少しずつ減りました。
どんな方とも、少しずつ抵抗なく、付き合えるようになってきました。

◇レッスン
1つの指導を押し通すのではなく、色々な見方ができるようになりました

家庭(特に子供)
自分と同じ方法(勉強など…)がなぜできないのかとストレスがたまるいっぽうでしたが、方法が違うことを知って、子供にあった勉強法を考えてあげられるようになった。

◇よく話を聞く。
まめにメールするところからコミュニケーションがとれ、親と信頼関係が出来たような気がします。

◇自分自身のやる気が上がった。

◇まだ、コーチングはうまく使えていないと思うが、気がつかないだけで、話を聴きながら傾聴や承認など自然としていたような気がする。

◇ 優位感覚、タイプ分けを使ってレッスンが効果的にできるようになった。
コーチングで学んだことを保護者に伝えるととても喜ばれる。
保護者向けのプチセミナー2回実施。

◇生徒に対しても、家族に対しても、イライラしなくなりました。
ブログからの問い合わせが増えた。

◇わけのわからない生徒が分からなくなった。
お母さんとの雑談が苦にならなくなった。
教室のおたより発行
息子の行動が予想できる
義母とコミュニケーションできる

◇ いろんな視点でみれるようになりました。視点の切り替え。
生徒さんの何気ない一言を気にすることができ、そこからお互いの引き出しが、ふえてくるようになりました。
レッスンのくふう。小物作り。

◇受験生の娘がいますが、彼女は彼女の人生があると、捉えることができて、のんびり構えられています。「私は私の人生」と考えられるようになりました。

◇家族が私の音楽活動を認めるようになり、自分のことは自分でやってくれる様になった(私をあてにしなくなりました)。

レッスンに来るのがお子さんだけでなく親子で楽しみと言ってくれる方が出てきました(夏休み明け)。

◇にがてな親が減った。

{2619806F-0057-476F-9ACE-15FB1F3E7B0E:01}

陽子より)
うわぁぁ。
成果いっぱいでびっくりです。
コミュニケーションだけでなく
生徒さんの成果や
教室経営まで!
嬉しいです。
今後とも頑張ります。

次は参加の方の今後の課題をお伝えします。