約2ヶ月になりました。
83歳の母親がMSMを撮り始めて。

以前にもご報告したように、
まず一番大きな変化はとにかく元気になった事。
活力といいますか、とにかく色々がやりたくて仕方がない!と申しております
畑仕事や縫い物や片付け等・今まではやりたくても気力も体力も足りなくて、歳を感じていました。

顔が綺麗になったきて、実の妹に祥子ちゃん(私の事)に何かいい塗り薬でももらってるの?
と問い詰められてました。
顔は確かにシミが取れてきて、肌色が白くなってきています。
乏しい髪の毛も少しですが増えました。

そして、つい先日にまた嬉しい報告をしてくれました。

もう20年ほど前からですが、
尾骨から仙骨にかけて、角質が厚くなって色素沈着がありましたが、
それが薄くなって取れてきたとの事。
座った時に当たる部分で、年配の方々によく見られる皮膚の状態ですが、
確かに特効薬はありませんでした。
母はこれがとっても嬉しいそうです。
見えない部分ですが、気になっていたようです。

そして、朝起きた時にいつもは膝に違和感があって、
屈伸運動を何度かゆっくりしてから動き始めていたそうですが、
いつの間にかしていない!事に気付いたそうです。
膝の状態(関節)も良くなっているのですね。

母には朝食をプロテインとバナナいりヨーグルトにしてもらい、亜鉛を飲んでもらっています。
できるだけ自炊もしてもらい、食パンはやめてももらっています。

それでもわりに元気にしてくれていたのですが、
MSMを撮り始めてからはびっくりする変わりようです。
元気になって綺麗になる
それは人として一番嬉しい事です。

今までで一番の親孝行ができました。
父には間に合いませんでしが、
母に綺麗でいてほしいと願っていた父でしたから、きっと喜んでくれています。