今日車のスモールライトの交換に車屋さんに行って直るのを待合室で待っていた
特別見ているわけではないが、そこにはテレビがありワイドショー番組が流れていた


ふと、テレビを見てみるとピースの綾部さんがやっと渡米した話題で、それに関連させて世界で成功している女優ランキングってのをやっていた


そこで第1位で登場したのが「TAO」さんという方


申し訳ないが僕は初めてTAOさんのことを知った


なにげにテレビに聞き入っていると
TAOさんは日本でモデルをしていた
身長は177センチ
元々高い身長がコンプレックスで中学生のときは朝礼で膝を曲げて並んでいたほどだった


背が高過ぎて日本では女優としてはほとんどオファーされなかった


ある時期から活動の拠点を海外に変えた
するとそこで花が咲いた
日本人で初めてラルフローレンの専属モデルに選ばれたり、TAOさんの髪型が「TAOヘアー」としてモデル界で話題になった
ハリウッド映画「ウルヴァリン」のヒロイン役や他にも多数出演


なにげなく見ていたテレビだったけど、ここに人生を幸せに渡り歩くヒントを見つけた


自分が短所だと思い込んでいるものは、もしかしたら今いる場所では短所という評価を受けてしまうのかもしれない


だけど、自分は変わってないのにまわりの環境が変わっただけで、その短所が180度真逆の長所に変わった


つまり自分は何一つ変わってないのだ


だからもし、今自分のできの悪さに自分を責めている人がいたとしたら、それは勘違いだと思ったほうがいい!


今の場所で評価されないのだとしたら、環境を変えてしまえばいい!


場所を変えることは逃げではない


そこにはそこに合う人が求められてるだけだ


自分は自分に合う場所が必ずどこかにある


あとは新しい環境に一歩踏み出す勇気だけだ!


そこが自分に合う場所かどうかはいってみないとわからない


いってみて違ったら、また次の場所へ行けばいい!


一つだけ注意しておきたいのは「自分を責めたまま」次の場所へ行ってしまうと、またまわりから責められる環境が整ってしまうということ


大切なのは今のままの自分でいいんだ
できの悪い自分最高!!
と、受け入れてから進むことかな…(^o^)


大丈夫
必ず花が咲く場所があるから!


なんてことをピース綾部さんの話題から思いましたとさ(^o^)



{B7A532DB-B82E-4D3D-A142-69DFB3BF0AB7}






今日も読んでくれてありがとう♪




結婚相談所
サンスマイル
婚活アドバイザー
星野博之でした(^o^)




ホームページはこちら
↓↓↓






AD