こんにちは!!出雲市 星花ヨガです✨

 

 

近年、競技問わずプロのアスリートが練習前に瞑想を取り入れて集中力を高めていると

何度か話題になっていましたよね(^^♪

それでも私生活に瞑想を取り入れられてる方はまだまだ少ないのではないでしょうか☺

 

瞑想には様々な種類がありますが、本日は私の好きな無の瞑想について書きます(^^♪

 

 

無の瞑想とは、粗大な心を使って微細な心を調節したり無に近づく方法です。

瞑想がなかなかう出来ない!という方はぜひ参考にしてみてください^^

 

突然、さぁ!!無になってください!!と言われても無理ですよね(;^ω^)

 

 

1.集中する・祈る・信じる

2.見る・受け流す・とらわれない

3.静かにみる

4.無

 

という流れで行うとわかりやすいです(^^♪

 

 

1の集中する・祈る・信じるでは

何でもよいです、心の中に対象物を作ります

 

2の見る・受け流す・とらわれないでは

集中しようとしても、いろいろなことを考えたりしてしまいますよね☺

私は過去にあった嫌なこととかを何故か思い出したりします(´;ω;`)ウゥゥ

ただ、記憶が動くと感情・思考が生まれ→それがまた記憶になります。

 

そんな記憶(思考・感情)が出てきたら

3の静かにみる です☺

感情・思考が出てこなくなる。記憶は出てくる。記憶が出ても感情・思考はでない...等々

様々な状態に。

 

それをずっと見ておく。見続ける。難しいけど見続ける。

 

そして4の無の状態に

 

 

 

 

効果のあらわれはいつ、どのようにと明確に言えるものではなく、

何を目的に、何に瞑想して、感じているのかによって、瞑想による効果やあらわれ方は変わると言われています^^

 

脳の疲れ改善や精神の安定による集中力向上といったことを目的に、

ストレス改善や自身を整えたり、向上するための手段として生活にに取り入れてみてはいかがでしょうか(^^)♡

 

 

 

 

 

星花ヨガには多数インストラクターが在籍しております✨気になることがあったらインストラクターにお尋ねください(*'▽')♡