涙した日を忘れないで… | 道産子な母ちゃんの転妻生活
新型コロナウイルスに関する情報について

涙した日を忘れないで…

(うちの子が読書カードに描いたマーク)

夏休みの宿題の読書カードに
おもしろさの印をつけることになっていて、

大抵の本は
おもしろかったという意味で
丸か二重丸の印がついているのですが、

2冊だけ泣き顔マークになりました。


抱っこして一緒に読んであげました。

自分も同じくらいの年頃に
『猫は生きている』(作:早乙女勝元)
を母親に読んでもらって

ショックで
悲しくて
恐ろしくて

泣きました。


母が泣きながら読んでくれたのが、
いまだに忘れられない
私の夏休みの思い出の一つ。


後に
母方の祖母が
この本に出てくる東京大空襲を
体験していたと知りました。


大正生まれの私の祖母は
今は施設に入っており、
コロナ禍でずっと面会ができません。

祖母が生きているうちに
会って話がしたいなあ…





2年前の私のブログ。

かつて日本が
フィリピン人に酷いことをしたということも
忘れないでください…

フィリピンだけじゃないということも。



戦争体験談、聞いたことある?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう




コロナ禍で
豪雨災害で

辛いニュースが続いていて


戦争の本を
読むかどうか迷って

来年でもいいんじゃないかと
思ったりもしたのだけど


オリンピックで
いろんな国があると知って
いろんな人種があると知って
いろんな価値観があると知って

難民が気になったり
差別が気になったり


そういう流れで
戦争のことも知りたいという
子ども自身の気持ちもあり

「怖かったけど読んでよかった」と
子どもが言ってくれたから
良かったことにします。



いっぱい泣いた後、

3歳頃に買ってあげた
よく切れるセラミック包丁で

人参とじゃがいもを切ってくれて

泣きながら
玉ねぎをいっぱい切ってくれて

カレーライスを
作りました。

甘口ルウにちょっとだけ
中辛のルウを混ぜるようになりました。

少食だった子が
おかわりして食べるようになりました。

背も伸びました。



大切な人が側にいて
安全な場所で
美味しく食事をいただけることに
感謝します。



止まない雨はないはずですが
いったいいつになったら

抜け出せるのでしょうね…



みなさまお気をつけて

どうぞお元気で


(本日は北海道の話なしです。北海道は冬休みが長いため夏休みが短くなり、今週から学校が始まるところが多いです。したっけパー


ランキング応援クリック↓↓
ありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ

アメーバ以外のフォロワーさんも

ありがとうございます

道産子な母ちゃんの転妻生活 - にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村

カレーおいしかった