子どもの描いた漫画と福八のたい焼きと、鈍感な父ちゃんの話 | 道産子な母ちゃんの転妻生活

子どもの描いた漫画と福八のたい焼きと、鈍感な父ちゃんの話

どうも、おばんです。(※)

朝ドラ「なつぞら」が終わってから寂しさが続いている、道産子な母ちゃんです。


なつぞらは北海道弁がいっぱいで良かったなぁ…。


(※「おばんです」は「こんばんは」を意味する北海道弁。おばさんを意味する言葉ではない)

(私のブログで取り上げている北海道弁や北海道の生活に関する他の話題は→目次 北海道弁と北海道生活に密着した言葉(随時追加更新)



アニメ制作についてのドラマだった「なつぞら」は、絵を描くシーンがたくさんありました。


なつぞらの影響でうちの子は絵をたくさん描くようになりました。


「なつぞら」をみてうちの子が描いた作品の一つ。

「なつぞら」をみていた人ならわかっていただけるかもしれませんが、この魚の絵とAの文字は、「なつぞら」でヒロインがトレースの仕事に挑戦したシーンで出てきた絵をイメージして描いたのです。

ドラマの魚のイラストはもっとシンプルな線画でしたけどね。



「なつぞら」は終わりましたが、私がブログにイラストを載せるようになった影響もあり、うちの小さな作画監督もせっせと絵を描いています。


うちの子の最近の将来の夢はサッカー選手かお笑い芸人か仮面ライダーか漫画家です。


(作画監督の話は「我が家の雪次郎事件」参照)

(うちの子が今まで言ってた将来の夢は「雨乞いの絵を描く我が子、将来は仮面ライダーか漫画家になりたいらしい…」、「子どもの七夕短冊に泣く母 引っ越した子の本音とは?」)



母ちゃんは親ばかなので、またまたうちの子の作品を披露します。

文章は子ども本人が言ったままです。


さくひんタイトル

「さかなはどうやってうられるのかまで」

おさかながいました
つられちゃいました
うられました

59ペソです

たべられます

いただきます

たべられちゃった

ごちそうさま



はい、以上です。


親ばかですねー。

このブログは日本にいる親戚や友人が読んでいるので、親ばかでいいんです!



今回の絵では、表現に工夫したのでみてほしいと本人が言っているところがいくつかあります。


魚が泳いですすむ様をあらわすために描いた線と、魚が生きているか死んでいるかの違いと、食べる前後で茶碗の中身が変わっているところだそうです。


惜しいのは、皿の上の魚の頭の向きかな。

フィリピンに引っ越してきてからしばらく尾頭付き焼き魚を食べていないため、盛り付け方を忘れちゃったのでしょう。


今日食べたたい焼きは、フィリピン人の店員さんがきちんと向きを揃えて出してくれましたよ。

BGCの日本食材店「福八」のたい焼き。

一匹88ペソ(2019年11月中旬 1ペソ約2.15円)

最低三匹から注文を受けてくれるようです。


注文を受けてから金型を熱し始めて焼きに入るため、かなり待ち時間がありました。

でも海外で餡子の入った焼きたての鯛焼きを食べられるのは嬉しい!



福八は、日系幼稚園「ウィズこども園」の入っているビルの隣の建物にあります。


今日はウィズこども園を会場にして開催された、湘南ベルマーレサッカースクールマニラ校の親子サッカーに参加してきました。
サッカーの帰りに他の親子たちと一緒に福八に寄りました。

たこ焼きとたい焼きを作っている様子を目の前で見せていただき、子ども達は大興奮!


焼けるのを待ってる間に冷たい麦茶も出していただきました。

のんびりくつろいでいると、フィリピンに住んでいることを忘れそうになります。


たこ焼きも美味しかったです。

フィリピン人の店員さんが上手に焼いてる姿を見て、子ども達は興奮してキャーキャー騒いでました。

目をまん丸にして「素晴らしい!」と叫んでた子もいました。





さてさて…

話は変わりまして…


私と子どもが漫画を描いていること自体は父ちゃんも知っていますが、ブログに載せていることに気づいていないようです。


父ちゃんは母ちゃんのスマホの中を自由に見られるので、画像が色々保存されてるのもみているのだけど、いったいいつになったらブログに気付くのやら…


まあ、このブログは在比の人はあまり見てないから、父ちゃんが気づかなくても仕方ないです。


でもね…

でもね、妻のスマホにこういう↑編集加工した画像があったら、なんか疑問に思いませんかね…

今日もこの画像見たけど「へーすごいね」で終わり。
なしてこんな画像作ったか聞かないのかい?



育児漫画系のブロ友さん達とコメントやりとりしてると、旦那さんに内緒でブログを書いてる人が多い印象でした。


うちの場合は気付くように仕向けてるはずなのですが、気づかない。


ある日、特定のワードをGoogle検索したのを一緒に見ていたら、スマホの画面に表示されてる検索結果の中に私のブログもあったのですが、アクセスしなかったのです。



何?気づかないの?

わざとスルー?


うちの父ちゃん鈍感?



もしこのブログをかいてる私が誰なのか既に気づいてる在比の方で、父ちゃんと面識のある方がいても、父ちゃんが自分でこのブログの存在に気付くまで父ちゃんに言わずにそっとしておいていただけると助かります。


父ちゃんはこのブログの存在にいつ気付くのか⁈


いつか、気づけよ…。


進展ありましたらお知らせします。




在比のリアルの知り合いで私が誰か気づいちゃってるよという方がいましたら、お気軽にお声かけください。


「魚の漫画読んだよ!」と今週会った時に声かけてくださったら、先着2名様まで、北海道の昆布茶を差し上げます。


在比の人のアクセスが少ないのをいいことに好き勝手かいてる母ちゃんでした。



ご迷惑でなければ

ランキングサイト2つ↓応援クリック↓

いただけると励みになります

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ



したっけねーパー

(※「したっけ」は「そうしたら」という意味の北海道弁。会話の最後に「そうしたらさようなら」の意味でも使う。)


(私のブログで取り上げている北海道弁や北海道の生活に関する他の話題は→目次 北海道弁と北海道生活に密着した言葉(随時追加更新)



このブログは、一般の主婦が個人的趣味で書いて(&描いて)楽しんでいるものです。


転勤族の妻として引っ越した先々の土地での出来事や日々の家事育児などの何気ない出来事を、故郷北海道の話題や好きな特撮・漫画・アニメなどの話題に無理矢理つなげて強引に書いていく、はんかくさいことをやるのが目的のブログです。

(※「はんかくさい」は「あほらしい・ばからしい・みっともない」といった意味の北海道弁)


北海道の話、フィリピンの話、特撮やアニメや漫画の話、転勤族の話、育児の話、お弁当写真、自作イラスト…等、全部ごちゃ混ぜハロハロスタイルで、どの話題を中心に描くかは気分次第です。


(※「ハロハロ」はタガログ語で「混ぜこぜ」という意味。フィリピンでは、かき氷とミルクと果物・豆・芋・トウモロコシやナタデココやアイスなどを盛り付けて混ぜて食べる「ハロハロ」というパフェのようなデザートが有名)


更新は不定期で深夜早朝も時差の考慮も関係なく気まぐれにやってますので、もしうっかり間違えて読者登録されてしまった方は、フォローをはずすかメール通知・プッシュ通知設定をオフにすることをお勧めします。


フィリピンと日本の時差は1時間です。

(例えば日本の午前0時にフィリピンは前日午後23時です。)

ブログに記載してある更新日時は基本的にフィリピンの現地時刻です。


私自身はアメーバからの通知をオフにしておりログインも常時している訳ではありませんので、コメントやメッセージは時間帯を気にせず書いていただいて構いませんが、返信が遅くなることはご理解ください。


転勤族と結婚して北海道内で引っ越し、内地へ引っ越し、今年から海外転勤族になってフィリピンメトロマニラ(マニラ首都圏)のタギッグ市のBGC(ボニファシオ・グローバル・シティ、フォートボニファシオ)へ引っ越してきた、駐在妻の道産子な母ちゃんでした。


最後まで読んでくださってありがとうございます。

Maraming salamat po.


本当に最後のここまで読んだそこの真面目なあなた!

今週は美味しいコーヒーかお茶をゆっくり飲んでリラックス&リフレッシュできる時間がとれるようにおまじないかけておきますね!

仕事や育児は大変だけど、休む時間をとることも大切ですよ。


慌てない慌てない、ひと休みひと休み…