乗馬で上々な日々♪

乗馬で上々な日々♪

乗馬のレッスン記録と、時々ゴールドコーストのこと。
Horsetastic Days♪
Memorandums of my horse riding lessons, and sometimes about Gold Coast.

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
まず、タイトルが「最終」鞍となっているので、
もしや乗馬やめるの?という心配をさせないため。。。

最終にするのは、乗馬レッスンのブログの更新です!
と、お伝えしておきます。

もともと、自分の備忘録として始めたブログですが、
以下3つの理由から、乗馬レッスンのブログは
お休みすることにしました。

1.今後は文章からではなく、体の感覚としてレッスンで学んだことを身につけたい。


2.匿名のままにしておきたかったが、同じ乗馬クラブの方に私=このブログの管理人と分かってしまった。
(まあ、馬の名前は実名なので、いつかバレるとは思ってましたが(^_^;)

3.乗馬から派生したやりたいことが増えて、ブログに費やす時間が少なくなった。


乗馬を始めて約2年。
その間、休むことなくブログを書き続けました。

自分でも良く頑張ったなぁと思います。

今は、乗馬から派生したこと、

馬の写真を撮りたくて、一眼レフを始め、

写真だけでは物足りなくなって、アクリル画を習い始め、
次は日本画にも挑戦しようと思っています。

家では馬をモチーフとした刺繍を始め、

ドイツ、オーストリアで乗馬したく、ドイツ語の勉強を再開し、

はたまた、流鏑馬にあこがれて、今月末にはついに初レッスン!

そして、馬の大会にもいつか参加したい、
その時は自分が思い描いている服を着たい、
でもそのようなデザインは売っていない。。。

ということで、ついには服作りにも手を出してしまいました。

なので、週一でこのブログを更新していくのは
今の私にはちょっと厳しくなってきたのです。

これからは、トレッキングや流鏑馬レッスンに行った時の様子、
私が描いたアクリル画や刺繍などを、
時々ゆる~くアップしていこうと思います。

初アクリル画!海藻の中で佇むラズちゃん。


馬の刺繍ブローチ。上に乗ってるうさぎは、うちのうさ。


そして管理人の乗馬姿!ポウちゃんとペア♪

応援ありがとうございました!


ランキング参加中!気に入ったら「ポチッ」と押してくださいね☆ミ

乗馬・馬術 ブログランキングへ



テーマ:
~第67鞍: ポウちゃん & Y田先生~

(会員45分、部班2名)


・部班を組んで、軽速歩、速歩、駈歩
・軽速歩で4本の横木通過

今年最後のお相手は、ポウちゃん。

レッスン前に、マーボ君の横に放牧され、
マーボ君と歯をむき出しにして戦っていたせいか、
その後、喧嘩をやめさせるために干し草をあげて
食べてる途中に無理やり洗い場に連れてきたせいか、
めっちゃご機嫌斜めさん。

裏掘りの時、噛みつかれ、前肢をなかなか上げてくれず、
無理やり肢をつかみ、振りほどかれ、馬をなだめ、
またつかみ、振りほどかれ、なだめの繰り返しで。。。

最後はほぼ強引に、肢を振られても、こっちも離さず
踏ん張り続け、なんとか落ち着いてくれました。
(人間の勝ち!)

今日は、馬場の横にサギ(灰色の鳥)がいて、
この鳥が、後で部班を組んだラズに影響してくるのですが。。。

(書きかけですが、ブログはここまでです)



にまっ♪


あっかんべー。が可愛いポウチャン!



ランキング参加中!気に入ったら「ポチッ」と押してくださいね☆ミ

乗馬・馬術 ブログランキングへ


テーマ:
~第66鞍: マロンちゃん & S山先生~

(会員45分、部班3名)


・部班を組んで速歩、軽速歩
・速歩の収縮

本日は久々にS山先生。
理論的に馬術を教えてくださる先生なので、
私の性格的には、実は一番あっている気がする。

部班を組む方は、いつもと顔ぶれが違う、
両方共ベテランさん。

先頭が私とマロンペア、2番手ネロのペア。そして最後尾ラズのペア。

奥の馬場を、横木で仕切って、手前を私たち、
奥半分は、ポウチャン、ポチ君の部班。

この「横木区切り」、
実は後からちょっと怖いことに。

(書きかけですが、ブログはここまでです)



なにしてるの~?じぃ。。。


は~、一服一服。。。



ランキング参加中!気に入ったら「ポチッ」と押してくださいね☆ミ

乗馬・馬術 ブログランキングへ


テーマ:
~第65鞍: ラズベリー & S田コーチ~

(会員45分、部班2名)


・部班を組んで軽速歩、速歩、駈歩
・軽速歩で斜め横歩(肩を内へ)

今日は注文していた拍車がクラブに届き、
初めて自分の拍車でのレッスン。

今までクラブでお借りしていたものは、
1cmくらいの先丸のもの。

注文したのは、先生と相談の上、2cmの先丸の
ウルトラフィットという拍車に決めました。

拍車ベルトには、ハート型のキラキラ付きで、
気分も上々に、レッスンスタート。

常歩でウォーミングアップして、軽速歩も
まぁ、いつもと変わらない感じで出来ていたのですが。。。

前の馬との距離を開けるため(ラズちゃんは部班2番目)
ラズを止めようとしたところ。。。

!?

と、止まらない?

というか、止めたのに、すぐ進もうとする。

コーチ、
「馬に負けないで、止めて。
手綱をゆるめないで。」

でも、どんなにぎゅっと手綱を引いても、
ラズは進もうとする。

そして、やっと止まったかと思ったら、
次は発進の合図を送ってるのに、進んでくれない。

コーチ、
「何してるの、軽速歩出して!」

私もちょっとイラッとして、若干いつもより強めに
片足でキックしたら。。。

!?!?

ラズが凄い勢いで駈歩を出して、止まらない!!

驚きながらも、蹄跡上をいっぱいに駆け足させて、
脚の力を抜いて、なんとか止まってくれました。

その時は、私の指示にラズがちゃんと従ってくれないと思い、
ラズに「ダメでしょ~!」と怒り、バシッと叩くと。。。

コーチ、
「拍車してる時に、そんなにキックしたら、
走りだすに決まってるでしょ。
今のは、あなたが悪いよ!」

と。

そこで、はっとし、ラズに平謝り。
も、時既に遅し。

ラズは不機嫌モード全開。

その後の練習は、駈歩メインだったので、
コーチからは拍車を外すように言われ、
この時点で拍車を外したのですが。。。

そこからのラズは、速歩の合図に対しても、
すべて駈歩を出そうとし、なんとか速歩にさせても、
もの凄い早いスピードで。

レッスンの最後、大分落ち着いてきたので、
駈歩の練習をしたら。。。

軽速歩に戻りたいのに、全然駈歩をやめてくれない!

本当に、今日のレッスンは暴走(気味?)する馬に
乗る恐怖を感じました。

馬にも感情があるものね。

拍車で蹴られて、その上怒られたら、
「何、この人、全然分かってないじゃん!
なんで私が怒られるの!!」
って、なるよね。。。

トホホなレッスンでした。

で、すっかり斜め横歩のことを書かずに終わってしまいましたが。。。

大分前に一度、S山先生に習ったのですが、
その時も出来ませんでしたが、今日も微妙な感じでした。

ただ、タイミング(手綱を引く時に脚をギュッと入れて抑える)を
なんとなく掴めた気がします。

ただし、脚の抑えが弱すぎて、馬がどんどん右側に
流れていってしまいましたが。。。

ギュ(手綱引く、脚でブロック)、ッパ(リリース)
ギュ、ッパ、みたいな。

出来なくても、こういう難しいことを時々やるのは、
張合いになるし、少しずつコツみたいなのを
掴めていくのはいいですね。


お団子ヘアのマーボ君。


ん?


真剣綱引きモードのキューピ。


仲良さそう?いえいえ、縄張り主張中のお二人w



ランキング参加中!気に入ったら「ポチッ」と押してくださいね☆ミ

乗馬・馬術 ブログランキングへ


テーマ:
~第64鞍: マロン & S田コーチ~

(会員45分、部班3名)

・部班を組んで常歩、軽速歩で蹄跡、各個に巻乗り、八の字、蛇乗り
・部班を組んで駈歩で、等間隔で巻乗り

今日は久しぶりにS田コーチのレッスン。

お相手はマロンちゃん。
レッスン前の馬装中は、半目が閉じてちょっと眠そう。

立ち上がりがのんびりのマロンちゃん。
脚をギュギュッと入れるも、反応が鈍い。

マロンちゃんと私が先頭、2番手ポウちゃんペア、
そして最後尾にポチ君ペア。

私は先頭になるのは久しぶり。

コーチ、
「マロンもっと歩かせて、ポウちゃんはもっとゆっくり
させて間隔をもう少しあけて」

しかし、いつまでたってもマロンちゃんはグズグズ、
ポウちゃんは間隔を詰めよう詰めようとするので、
コーチがしびれを切らし、ポウちゃんを先頭にしようと
マロンを止めて、ポウちゃんに抜かせようとしたところ・・・!?

ポウちゃん、もの凄い不機嫌になり、
後ずさりまでして断固、先頭を拒否!

とりあえず、元の順番に戻って練習を再開。

まずは常歩で各個に巻乗り。

も、3組ともバラバラ、そしてくちゃっと固まってしまった。。。

「きちんと馬と馬の間隔を開けてないから、固まっちゃうんですよ。」

「最初は先頭に合わせて、真ん中以降は最後尾の馬に合わせて回って。」

2回目は3頭ともきちんと一馬身を開けて、上手くできました。

そして次に、軽速歩で中央線から入って、馬場中央で
八の字に巻乗りし、また中央線に戻り、蹄跡へという練習。

経路がよく分からず、最初はあたふたしてましたが、
なんとか回数をこなして、少しマシな感じに。

その時、コーチから
「小指を立てないで!!」
と、注意が。

これ、私の普段の癖なんですが、カップを持つ時など、
小指が自然に立ってしまうんです。。。

コーチいわく、小指が立ったままにすると、何かあった時に
ヘタすれば小指折れますよ、とのこと。

!?

危ないので、ほんと、小指は気をつけなければ。

そして、次は蛇乗りの練習。

これまた初めてだったので、なかなか上手くできず。

コーチからのアドバイスは、
・先頭は後ろの馬を考えて、なるべく大きくまわる(大きく弧を描く)。
・手前を変えるタイミングは真ん中(中央線)で。

このアドバイスをもらってから、コツがつかめて
とってもやりやすくなりました。

そして、この蛇乗りは、バランスを鍛えるためのものでも
あるとのこと。

コーチから、私の姿勢が前傾気味になっていること
注意されました。

この前傾姿勢は、後で駈歩をした時も、ネックとなってきたのですが。。。

最後に駈歩の練習。

こちらも初めての練習内容ですが、
3頭が均等に間隔を開けて、この間隔を保ったまま
輪乗りを続けるという練習。

ところが、なかなか3頭の間隔が均等にならず、
しかもなぜか3頭とも内へ内へと入ってしまう。。。

コーチ、
「開き手綱(=外方の手綱を肘は脇の横に固定したまま
拳を上に向けながら、弧を描くように横に開く感じ?)で、
馬を外方に戻して!」

なんとか、3頭の間隔が均等になって、駈歩を出したのですが、
今度はマロンちゃん、すぐに止まってしまい。。。

コーチ、
「すぐ、駈歩に戻して。」

しかし、駈歩が上手く行かなかった時は、
いつも一旦常歩に戻してから、駈歩を出し直して
いたので、軽速歩から駈歩にするやり方が分からない!?

コーチ、
「上体をまっすぐ戻して(=前傾させないで)
駈歩の合図を出せばできます!」

・・・!
なんとか、駈歩に戻ってくれました。

その後のコーチのアドバイスですが、
私は手綱に頼りすぎて、姿勢が前傾気味になるので、
とにかく、上体はまっすぐに起こして、お尻でバランスを取ること。

そして、駈歩発進させた後に、手綱を引っ張らないこと。

とのことでした。

バランス!!

本当に乗馬はバランスが大切なんだと、
最近しみじみと痛感しています。

行く行くは障害(=ジャンプ)にも挑戦したいと思っているし、
そうしたらバランスがよくなければとてもできない!

さあ、どうやってバランス感覚鍛えようかなぁ。。。



風が気持ち良いね~♪



ランキング参加中!気に入ったら「ポチッ」と押してくださいね☆ミ

乗馬・馬術 ブログランキングへ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス