著・竹中平蔵【ポストコロナの日本改造計画】を読んで【ホライズンインベストメント】 | 関西(大阪・堺・東大阪)任意売却・ホライズンインベストメント
新型コロナウイルスに関する情報について

関西(大阪・堺・東大阪)任意売却・ホライズンインベストメント

関西(大阪・堺・東大阪)不動産の任意売却・住宅ローンコンサルタント「ホライズン インベストメント」大阪を中心に年間でも数千件のお客様に対しコンサルタントとしてのサポート業務をおこなっております。ご相談は無料!秘密厳守で対応!

おはようございます。

不動産、任意売却、
住宅ローンコンサルタント、
ホライズンインベストメントのMURAです。




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

竹中平蔵【ポストコロナの日本改造計画】


2004年 第2次小泉内閣の時に、郵政民営化担当大臣を務めた【竹中平蔵】さんの本を読みました。

(小泉内閣は、2001年4月~2006年10月)
(総理大臣は、小泉純一郎さん)

(小泉純一郎さんは、自民党衆議院議員の小泉進次郎さんのお父さんです。ちなみに、小泉進次郎さんは、レジ袋有料化やセクシー発言で話題のヒトです)


任意売却 関西 大阪 兵庫

変人と竹中平蔵さん



2004年、総理大臣だった時の小泉純一郎さんは、当時【変人】と言われていたことを
ブログを書きながら思い出しました(笑)

私も、ブログや動画で言いたいことを言っているので【変人】と言われていないか、
心配です(笑)

100年に一度の過渡期に生きていること


毎日の生活に追われて、深く考える余裕もないですが、2020年現在、私たちは、100年に一度の大変革の年を日々過ごしております。

約100年前の1918年にパンデミックを起こした【スペイン風邪】で、世界の覇権は、【大英帝国】⇒【アメリカ】に映りました。



パンデミックで変化が加速する


竹中平蔵さんは、本の中で『パンデミックは、起こりつつある変化をイッキに加速させる』と言われてます。

●デジタル社会
●デジタル資本主義、

そして、

全てのものが、インターネットと接続される
⇒IOT(internet of Things)は、

↑の現象が、もう、目の前に来てます。

遠隔診療・遠隔授業


コロナ禍で、もはや、当たり前になりつつある【遠隔診療】【遠隔授業】。

2020年までは、【看護師】や【教員】になれば、【食う分】には、困らないというような風潮がありましたが、

時代は、イッキに変わりそうな予感がします。



在宅ワーク、リモートワーク


竹中平蔵さんは、本の中で【田園都市構想】にも触れてます。

【田園都市】と言えば、大阪府~兵庫県【阪急】。

【阪急】を目指した東京エリアの【東急】、

【東急】とライバルだった【西武】。

太平洋戦争後の大型開発の【都市構想】とは、違った意味で、デジタル化社会のライフスタイルは、大きく変わっていくように思います。

地方の公務員は【行政機関】の合併で、事実上のリストラが起こるように思います。

デジタル化の波を乗り越えましょう!

それでは、また!

今後とも
宜しくお願い致します。

◆関連ブログ◆

⇒就職活動中の方へ(2020年4月)







★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

⇒ 任意売却の流れ

⇒ 任意売却の事例

⇒ 任意売却後の住宅ローン残債

⇒ 住み続ける方法




⇒本当は怖い税金の話

⇒トランプ大統領に学ぶ、生き残り戦略


⇒任意売却事例サイト






⇒任意売却後、連帯保証人はブラックになるの?


⇒離婚した元嫁が、連帯保証人の場合


⇒任意売却とは ( 詳しく )

⇒任意売却のメリット ( 詳しく )



⇒個人的なブログ(職業感について)

⇒個人的なブログ①

⇒個人的なブログ②

⇒個人的なブログ③




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

⇒お問合せフォーム




関西(大阪・兵庫・京都)の任意売却 住宅ローンコンサルタント
公認宅建業 大阪府知事(2) 第55725号 『ホライズンインベストメント』


◆ホームページ↓
http://www.horizonosaka.com/

◆任意場売却事例サイト↓
https://naniwatakkenn.com/

◆動画↓
・任意売却 ホライズンインベストメント チャンネル

◆公式facebook↓
http://goo.gl/2HWAi8

◆公式Twitter ↓
https://twitter.com/horizon_osaka







担当 村角壮士(むらずみ まさし)、
    宅地建物取引士

『大阪府堺市出身。町のお医者さんのような、不動産総合クリニックを目指します』