↓指の骨折でも血腫、水腫予防のため肘を吊っています。
バスケットボールをやっていると起こりやすい外傷は突き指です。まずは冷やして安静にする事が大切です。アロマレシピとしては
血腫抑制(腫れの緩和)作用の高い
「ヘリクリサム」
血腫抑制+鎮痛作用高い「ローレル」
抗炎症作用の高いテルペン系アルデヒド類の「ユーカリレモン」を15gのジェルに5滴ずつブレンドし、患部に塗布。ペパーミントをプラスしても良いです。(禁忌、注意のある精油を含みます。必ず希釈、必要に応じてパッチテストを行ってください、乳幼児や妊娠中、授乳中の方はミントは使用しない).
突き指だと思っていたら実は剥離骨折だったという事はあるようです。
実際に息子も受傷後1日経ち動きにより痛みが引かないので整形外科に行き
レントゲンを撮り「剥離骨折」と診断されました。
骨折の場合、当然ながら副え木で固定し、
湿布薬を処方されます。成長期はまだ骨端部が柔らかく剥離骨折などしやすいそうです。
アロマは、シャワーなどで湿布を変える時に活用します。上記と同じレシピを塗布しました。
また、固定する事で動きに制限があるため、他の筋肉が硬くなったりしやすい為、固定されていない周辺部への塗布も効果的です。血腫が早く吸収されます。
あくまでアロマは補助的に使用しますが、
怪我をする事での精神的なショックを和らげたり、痛みの緩和など症状の緩和にかなり役立ちました。
メディカルアロマの良い所はクリニックがやっていない時間での応急処置的に使用できるところ。
症状緩和とセルフケアをできたら心強いです。

是非メディカルアロマの基礎から学んでみてください。NARDのアロマアドバイザーは基礎からしっかり学べます。
月曜クラス、土曜クラス6月開講あります