簡単にできますよ!






昨日は、雨なのに
たくさんの方が
リクシルショールームに
来てくださり
本当にありがとうございました_(._.)_



せっかく来ていただいたのに
打ち合わせ出来なかった
お施主様申し訳ございませんえーん



必ず別日にこちらから
お伺いさせて
いただきますニコニコ



今回は、弊社で工事をして
いただいたOB様メインの
イベントですが、



OB様からのご紹介での
ご来場が多くて
本当にありがたい限りです爆笑



昨日いただいた
ご相談が、



カーポートで
車と自転車を雨に
ぬれないようにしたいんですが
家の形が真っ直ぐじゃないから
とりつけ出来ないですよね??ショボーン



って🎵
どうやらリフォーム屋さんで
断られたみたいでした笑い泣き



できます、できます!!
しかも
余裕です(笑)



実際の施工例を、
みてみましょーニコニコ
ダウンダウンダウン






駐車場の奥にもスペースが
あるので
使わないのは、
もったいないですねニヤリ



私は、こんな
ご提案をしました
ダウンダウンダウン






カーポートがカッコいい
だけでよくわかりませんよね笑い泣き



下から見てください口笛
ダウンダウンダウン






わかりました❓❓
更にアップで
ダウンダウンダウン






ちゃーんと敷地に
対応してますでしょウインク



こんなの外構工事の
専門店の弊社なら
余裕のご提案ですニヤリ



さらにさらに、
高さにも工夫が
してあって



カーポートの屋根の
高さが



車をとめる駐車場と
自転車をとめる所と
変えてるんです爆笑



このご提案は、
専門店でもなかなか
できませんよ(笑)
ダウンダウンダウン






写真じゃわからないですね笑い泣き



駐車スペースと
自転車置き場の
屋根の高さ変える
(自転車の屋根の高さを低くする)
ことで



雨にあたりにくいように
設計してます😁



通常のカーポートは、
奥にいけばいくほど屋根は
高くなってきますニコ



自分が使う場合を
考えて設計することが
喜んでいただく
ポイントです!!




本日も最後までお読みいただき

ありがとうございました(^_^)

 

 

 

 

地元神戸で外構工事を承っております

 

はじめましての方はこちら

 

外構工事のプロ 『ホリ』

 

 

ランキングに参加しています

ご協力いただけるとうれしいです♪

クリックよろしくお願いします

↓↓↓

 

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
にほんブログ村

 

■エクステリアデザイン神戸


地域に密着したお庭の専門店です
エクステリアデザイン神戸のHP

↓ お庭のご相談はこちら ↓
Tel 0120-76-4128
メールでのお問い合わせ

 


わたしたちと一緒に
お庭づくりを楽しみませんか?

エクステリアデザイン神戸では
一緒に働いてくれる仲間を
募集しています。
興味のある方はぜひご連絡下さい。
↓↓↓
採用情報