子どもたちが小学生の頃、わたしはPTAで広報の係だった。


PTA新聞を作るのだが、それまでのPTA新聞がつまらなくて読む気にならなかった。



そのつまらない新聞を作るのが嫌だったので、みんなが読みたくなる新聞を作ろうと思い考えた。



それで思いついたのが、世界中の小学校のことを知る企画。



宿題ってあるの?


お休みははどのくらい?


給食は?


どんなイベントがある?


そして、


先生のこと

7カ国にしぼり、インターネット情報ではなく、実際にその国に住んでいたり、以前住んでいた人、そして、子どもが学生である人に取材した。



と、言ってもみんな知り合いだったので、気軽に答えてくれた。


たしか、
中国、イスラエル、ギリシャ、スペイン、アメリカ
ドイツ、フランス
だったと思う。



これが本当におもしろかった。



その中で、先生の教育についての考え方でアメリカの先生がおっしゃったことが忘れられない。



つづく






☆11月からの、ケントのzoomお話会
おまとめチケットです。
お申し込みはこちらから↓↓↓