「助けてー!!」の声を聞いて、後先考えずかけつけることができるって衝動性だと思う。



ケントも次男もADHD で、衝動性は強い。



衝動性が強いっていうのは、あまり良く思われなかったりすると思うが、わたしは子どもたちと接していて、衝動が強いがゆえに良いこともたくさんあると思っている。



直ぐに取り組む


決断が早い


実行力がある‥



その力は子どもたちを助けている。



周りの人がその人のもっている特性をどう見るかってことは本人に大きな影響を与える。



ポジティブに捉えるか、


ネガティブに捉えるか、



それは多分、自分をどう見ているかってことに関わりがある。




自分をどんな
ふうに見てる?


優しくて見てる?






★次回、ケントのzoomお話会は最終回になります。
テーマは「自分を整える」です。
10月8日金曜日午後9時〜10時
参加費1000円
質疑応答の時間にケントがなんでも答えます。
(質問はテーマにそっていなくても大丈夫です)
お気軽にご参加くださいね(o^^o)

お申し込みはこちらから