堀江美希のささめごと。

美しいモノ・コトをはじめ、東京と田舎の2拠点生活や研究中の陶芸について綴ってまいります。


テーマ:
ディプティックファンの皆さま ドキドキ


毎年楽しみに待っている方も多い
「コレクション34」いよいよ明日発売です!


image


ブティックより、限定個数で発売が開始 ラブラブ
例年、即日完売になるアイテムもある
人気コレクションなので、お見逃し無いようにo(^▽^)o


image


さて、2016年の「コレクション34」は、
様々なアイテムで登場しました。
順に、ご紹介してまいりマス。


1つめ ベル オードパルファン


image

(手前黒:2016年新作、奥白:2014年、奥茶:2015年)


ガラリと一新されたデザインは、
オニキスをイメージさせる
美しい宝石のようなカッティング キラキラ


こちらは、フランスでほぼ手作業で作る
老舗ボトルメーカーに依頼したオリジナルのガラスだそう。
どこかレトロで、飾っておくだけでも絵になります。


そして、今回発表された香りは「ローズ」。


私たちが馴染みのあるダマスクスローズではなく
南仏に位置するグラースという街で収穫された
「Rose de Mai(ローズ ド メ) 意味: 5月のバラ」が使用されています。


私が毎日まとっている
ダマスクローズのL'OMBRE DANS L'EAUと比べると
もう少し、フレッシュで、軽やかさがあり、繊細な印象に感じられました。


一口に、バラといっても様々な香りがあるんですね。
現在ディプティックでは、8つのバラの香りがあるそうです。
どれが自分の好みか!見つけに行くのも楽しいですね ドキドキ


2つめ ベル ソリッド パフューム


image


予約時点で毎年完売なんじゃないかと思うくらい!!
本当に毎年手に入れるのが困難な練り香水あせる


香りはオード パルファンと同じで、
パッケージもボトルとリンクしたように
シックなブラックで登場です。


3つめ ベル フレグランス キャンドル


人気のキャンドルですが
コレクション34は、容器からオリジナルデザイン。


image

(左列、一番上)

初めて体験する・・・
マドレーヌの香り!


ケーキ屋さんに一歩踏み入れたような
甘い香りが優しく漂います。


パーティーでゲストをもてなした際に
デザートタイムになったら、
キャンドルの香りもチェンジしたりしたら・・・


なんて素敵なんでしょう ドキドキ


お菓子の香りは、ふわふわとした、
幸せな気持ちに包まれます。


image


こちらのインスピレーションは、
プルーストが描いた
長編小説「失われた時を求めて」に登場したワンシーンだそう。


まだご覧になっていない方は、
ラ マドレーヌのキャンドルを焚きながら
作品の世界を楽しむのも面白そうです!


ちなみに、皆様
ディプティックの素敵なキャンドル。
火を灯し終えた後は、どうしていますか?


私は、花瓶にしたり
小物入れとして使っているのですが、
お店にはこんなカッコイイディスプレイのヒントが!


image

 


香りを楽しんだ後も、
ディプティックは日常を刺激してくれますね!


さて、以上はフラッグショップのみでの限定発売ですが
全国のブティックでも、順次手に入る限定アイテムがありますよ。


image


まずは、キャンドルを、オブジェとして楽しめる
キャンドルスタンド


3タイプの内、気になったのは、「ルフレ」。
揺らめく炎が、背面のミラーに反射し、
幻想的なシーンを作りだしてくれるデザイン。


image



大理石のようなマーブル模様が入った作品は、
アンティークミラー作りを専門とするイタリアの職人によるもの。


吸い込まれるように飽きずに眺めてしまいそう・・・
これ、私も買いに行こうと思います!


続いて・・・
ユニークな香水。


ベンジョワン ボエーム、
オーマージュ、オポネに加わった
「 キモナント」。(写真左)


image


レザーの香りと紹介されたキモナントは、
身にまとった瞬間から、
トップ~ミドルノートがくるくると表情を変え
一言では筆舌出来ません!


スパイシーな刺激から始まり
リラックスした優しさを見せたかと思えば
近寄りがたい高貴で、神聖な世界感が感じられ、
セクシーなんだけれど、ピュアなんです (;´Д`)ノ


なんじゃそりゃー!
って思ってしまうのですが
ユニセックスで楽しみたい、
癖になる、大人の香りでカッコイイです ビックリマーク


香りからインスピレーションを受けて
ファッションも刺激を受けます ドキドキ


秋冬のおしゃれは、
キモナントと共にスタートさせようっと!


image


このほかにも見逃せない
シガーを吸う方へのプレゼントにも喜ばれそうな
お洒落なマッチや・・・


image


ディプティックがブランドをスタートさせた当初
取り扱っていたのは、ファブリックを中心としたインテリア雑貨。


2016年はサービスを復活させ、オリジナルプリントの
ポーチ、バッグ、クッションを発表しています。


image


柄物って、ちょっと可愛いデザインものが多いけれど
こういった幾何学模様だと、シックで私好み ドキドキ


image


インテリアのアクセントに最適ですね!


私たちの毎日を
5感から豊かに、刺激してくれるディプティック。
明日からの限定発売を、皆さまもお楽しみに!


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。