私が受講している
東京マダム国際交流アカデミー

とっても気になるセミナーをキャッチドキドキ

 

 

目指せ、英語でパーソナルショッパー!
ジニーのファッション英語表現講座



image

 

ジニー先生は、某偏差値がスーパー高いキラキラ
都内屈指の女子高で英語を教えたり、
NHKの番組にも出演しているプロフェッショナル。


 

参加者の中に、NYに20年近くお住まいで、
英語レベルはネイティブという方でさえ

ファッションのスラング(←といっても大人の上品な表現)や、
今のトレンドは知らないからすっごく勉強になった!」


というお墨付きの内容だったので、
私も受講させていただくことに ラブラブ
 

 

 

 

カタカナファッション用語はたくさん知ったつもりでいても

ネイティブには通じない表現や、
今の時代に使うと、失礼になってしまう単語などがたくさんあって
今回の学びも驚きの連続でした えっ

 

 

海外ゲストを、英語でショッピングでもてなしたい方向けに
一部講座内容をレポートします メモ

 

 

リボン タワーマンション高層階でセミナー!?

会場は豪華でホテルのような

ラグジュアリーなサロンで開催されました。



 

 

コーヒーやお菓子をつまみながら
リラックスしたムードで開始 得意げラブラブ

 

 

 

(キュートなお相撲さんチョコ ドキドキ

 

一歩、サロンに足を踏み入れた時から
英語だけの世界 あせる

 

 




もちろん授業は英語だけで進行するんですが、
言い淀んだりガーン、こんな表現をしたいプンプン!とSOSをすると
(実は日本語がベラベラな)ジニー先生が、
さっとその場で、使えるフレーズを教えてくださいました ドキドキ





リボン 授業内容について

まずは、ファッション業界の有名人が発した
名言が紹介されました。




順番に、読み上げていったり、
それについてどう感じるかプチディスカッション。


私は、バレンシアガの
「Elegance is elimination.」というフレーズに共感しました ドキドキ


名言を通じて、各デザイナーやスタイリスト達の
スピリットを学べるなんて面白かったです!


続いて、自己紹介のように
ファッションにまつわる、自分の意見を発表。


まず私は、「エストネーションでよくお買い物をする」というと、


セレクトショップって日本固有のものよ。
 外国人ゲストを連れていくと喜ばれるの」

と先生に掘り下げられてびっくり!
海外にはない、セレクトショップを、
外国人に説明するニュアンスやフレーズ
を学びました ひらめき電球

 

 


(元デザイナーキャメさんによる、ファッションチェック♪
 海外セレブの生のファッショントレンドは
 メディアよりも早くてリアルな情報!)

 

さらに、「How would you describe your style? 」という問いに
「BASIC」と回答したら、NGが!?

最近、ファッションに関して、ベーシックというと
「退屈」「つまらない」という意味になってしまうんだそう ガーン

 

 

アブナイっ!知らずに使って、
相手に失礼をするところでした ハートブレイク


代わりに使える単語は、「chic」
英語発音では、シックではなく、シーックと伸ばすので、注意 ビックリマーク

 

 

ここで、参加者の一人、
フランス語マスターの方へ話を向けると
「フランス語でchicは、上品とか高級感を意味するので、違いますね。」
というご意見が。
 

 

海外経験が豊富で、教養豊かなマダムが

東京マダム国際アカデミーさんのセミナーは多いので、

授業のトピックスから話が膨らみます ベル


海外文化を知らないことだらけの私は、
とっても刺激を受けて面白いです ドキドキ


お昼休憩をはさんで、後半は
ファッションにまつわる単語を学び、
いよいよパーソナルショッパーとして、
ゲストをガイドする時の実践編、ロールプレイングへ。

 

 

通訳ガイドとしてお仕事だけではなく、
外国人のお友達が遊びに来たプライベートでも
また、自分が海外でお買い物をするときにも
使える表現がいっぱい学べて、
とっても勉強になりました !!
 

あ!もっとこの講座を必要とされるのは
アパレルの販売員さん達かも ひらめき電球

 

 

ファッションを英語で楽しみたい方がいらしたら、
ぜひ参考になさってくださいね 音譜
 

https://tokyo-madam.jp/cource/culture/fashion-expression-lecture-by-ginny/