フォトブック教室メモアル徳本です。

いよいよ今年も七五三シーズンがやってきました!

 

ぺち子やぽん太の時に比べたら、気軽に七五三の出張撮影を頼めるサービスも増えましたよね。
 

 

でもせっかく撮ってもらった写真もデータだけ購入してそのまま。。。という方も多いのでは?

 

ダウンロードしてパソコンに入ったまま滝汗

DVDでもらったまま滝汗

スマホに数枚保存して終わり滝汗

 

もったいなっ!

 

フォトブックにして家族で七五三写真を楽しみましょドキドキ

 

 

今回ご紹介するのは、、、

 

 

 

かんたん、おしゃれなフォトブックなら、MUJIBOOKS(無印良品)が推奨するフォトブックサービス「BON(ボン)

↓↓↓

 

※ページの最後にクーポン情報アリ

 

 

●おしゃれな仕上がり

おしゃれフォトブックと言えばphotobackくらいでしたが、BONはあの無印推奨のフォトブックとあって世界観がまさに無印良品✨


※画像お借りしています

 

 

 

●専用アプリ不要!

ブラウザでログインできる環境であればどこでも作れる!編集途中にパソコンが変わっても大丈夫!

しかも、スマホ⇆PCの編集が行き来できるので(簡単編集のみ)パソコンで写真をアップロード、スマホで編集ということも、その逆もできます。

わたしはスマホでの細かい作業は苦手なので、スマホにある写真をアップロードするくらいにしか使いませんが💦

 

 

●用意されているレイアウトが豊富!

レイアウトの種類が豊富にあるのも特徴。

1ページに1枚でもBONは素敵に仕上がるフォトブックなのですが、複数枚レイアウトの数が、迷うほど多過ぎず、かといって少な過ぎずちょうど良い程度に揃っている気がします。

 

 

 

 

●簡単編集・アドバンス編集(自由編集)OK

簡単編集はその名のとおり、選んだレイアウトに写真をはめていくだけのかんたん操作。

でも、その簡単編集で「あ〜やっぱりこの写真、縦のレイアウトじゃなくて横のレイアウトで使いたいんだよね〜」って思う時ありませんか?

 

BONはなんと!簡単編集⇆アドバンス編集の切り替えが可能なのです!

 

簡単編集

 

⇅自由に編集を行き来できる

 

↑アドバンス編集(自由編集)

 

 

だから「簡単編集」でさくさくとレウアウトを決めていきながら、モヤッむかっとしたら「アドバンス編集」に切り替えてモヤッむかっとした部分だけを編集。また「簡単編集」に戻ることも可能です。

 

最初から「アドバンス編集」で始めると凝ってしまって時間がかかることろを、あえて「簡単編集」でレイアウトしてから、モヤッむかった部分だけ修正。

すると編集時間がすっごく短縮されます!

 

 

文字入れも「アドバンス編集」のみの機能ですが、これも入れ過ぎないことで編集時間の短縮につながります^^

 

 

簡単編集画面

 

 

アドバンス編集(自由編集)画面

 

 

 

 

写真協力:@9mechan0114

 

 

 

さて、BONの使い方がわかったところで、次は作り方のポイントを!

 

 

 

七五三ロケーション撮影のフォトブックの作成ポイント!

 

●はじまりを予感するページでスタート!

カメラマンさんによっては神社全景や鳥居、木々などの「イメージカット」も撮ってくれていることも。ページの中にアクセントとして使うのもアリですし、最初のページに詰め込んで、始まりを予感させるページにするのもアリです。
 

 

 

●兄弟それぞれのページ

兄弟がいれば、時系列を無視して兄弟それぞれの特集ページを作ってみるのも良いですね。

 

 

●大胆なページ使い

2ページ続きの縦写真をレイアウト。ページを開く楽しみが増しますよね。


 

次回は「七五三フォトブックを作ろう!スタジオ撮影編」です!

お楽しみに〜💕

 

 

<BON割引クーポン情報>

-------------------------------------------------
・クーポンコード: BON8A4WT
・割引:500円OFF
・対象:全商品
・期間:2021年10月15日(金) ~ 11月30日(火)
※コードは期限内なら何度でもご利用可能です。
※コード入力欄は作成完了後の注文画面にございます。

-------------------------------------------------

 

 

MUJIBOOKS(無印良品)推奨のフォトブック『BON』

さあ!BONのフォトブックを作るのだ!↓↓