昨日のNHKあさイチ「特集・いつかやるなら今!“手つかずの家事”お悩み解決SP」

ご覧いただきありがとうございます!

各方面からたくさんのメッセージをいただき(台湾にいる方からも!)とても嬉しかったです。

 

今回、番組出演のお話をお受けしたのはほかでもない写真整理に困っている多くの方に『この写真整理方法なら、私でもできるかも!』と思ってもらえる情報を発信したかったからなのですが、、、

 

番組をご覧いただいたみなさま、ごめんなさいあせる

そのあたりがまるっとカットされており、できる人しかできない的な雰囲気が漂っていたと思います。

 

(ニュースなどの関係で短く編集されておりました)

 

 

なので番組内でお伝えできなかった部分をこの場で補足してお伝えいます。

 

 

セミナーでは「撮る前からの写真整理」として、撮り方のコツなどもお伝えしていますが、

 

写真を上から下から撮る!がポイントなのではなく、、

(カメラレッスン?いやいや違います汗)

 

「必要以上に写真を撮らない」ということがポイントでした。

 

その出来事がわかる写真や動画が撮れたら(ここでは娘と息子のなわとびの成長ぶり)スマホやカメラは閉まって、一緒に遊んだり、その場を子どもたちと一緒に楽しむこと。

そうすることで、写真を見返す時、子どもたちにとってより「楽しい思い出」になるのです。

 

 

さて、おうちに帰ってきて、番組内では「撮ったその日に写真整理」と放送されていましたが、

 

そもそも、撮ってすぐに整理できていれば困っていないんだけどね〜

という声が聞こえてきました💧

Twitter上でのつぶやきより

 

ここもざっくりカットされていましたが、

 

我が家にはこの写真整理専用のハードディスクおもいでばこがあるからこそすぐに写真を見ることも、整理することもできるのです!(正しくは整理はおもいでばこが自動でやってくれているので私は何もしていないのですが)

 

 

おもいでばことは?

パソコンを使わず、スマホやデジカメ、デジタルビデオなどの写真、動画をボタンひとつで取り込み、カレンダー表示に自動整理。それをテレビで見られるようにしてくれる写真整理専用の大容量ハードディスク(1TB/2TB)」です。

(番組の特性上、商品について詳しく説明ができないのは承知の上でしたが、構成上視聴者が?になってしまいますよね)




もう一回、言います。
これらに入っている写真、動画をボタンひとつで、おもいでばこ一箇所に取り込んでくれて、かつリビングのテレビでみられるんですよ?

 

 

 

 

当日、私はスマホとデジカメで写真を撮っていたのですが、

 

それはスマホでもデジカメでも関係なく、おもいでばこに動画や写真を取り込み、整理ができてしまうというところを見せたかったから。

ちゃんと収録はしていただいていたのですよあせる

 


こちらの過去記事がわかりやすいかも↓↓

 

 

娘が写真整理している姿にみなさん驚いてくださいましたが、それはパパやママのパソコンやスマホではなく(アカウントロックのかかっていない)みんなで見られる「テレビ」を使うからできる技なんです。

写真整理ができる環境を作っている、ということなのですが、そこがすっぽり抜けいましたアセアセ

 


 

そして、フォトブック紹介のシーン。
私、やっぱりここはめっちゃ嬉しそうドキドキ

が、私のマニアっぷりの壁一面のフォトブックにスタジオ苦笑笑い泣き

この画はマツコの方が合っているわ笑い泣き

 

本当はAIが自動で良い写真を選んでレイアウトしてくれる「イヤーアルバム」

 

 

 

おもいでばこで選んだお気に入りの写真だけを一覧で見られる「オートアルバム」

 

 

 

に絞ってご紹介できれば、もう少しフォトブックの見方も変わったかな?と反省しています。

 

いや、ほんと、作れるんですよ。

スマホアプリで、ほんと簡単にフォトブック。。。

ううう。。無念。。。笑い泣き

 

 

実は「写真整理」と一口に言ってもお悩みの種類って多岐にわたるんです。

スタジオにいらした堀内さんのように、

●すでにプリントした写真の整理にお困りの方

●スマホで撮りっぱなしのデジタル写真整理にお困りの方

●パソコンに写真が入りっぱなしでお困りの方

●古いアルバムの写真整理でお困りの方

 

写真整理アドバイザーはそのお困りごとの種類によって、アドバイザーの得意分野がわかれています。

 

私で言えば「デジタル写真整理」が得意です。

「古いアルバムの整理」を得意とするものもいます。

 

そして、どのアドバイザーさんも共通しているのが「整理された写真が人の心を豊かにすること」を提案しています。

 

ただ整理の方法をお伝えするだけでなく(ましてやおもいでばこを押し売りする団体でもありませんよ!)写真を整理することで、その人にとってどんな幸せが訪れるか。

家族写真ならば、どんな家族の幸せのカタチが写真整理で実現できるか。

 

そういった目に見えないゴールも一緒にご提案しているのがわたしたち「写真整理アドバイザー」です。

 

写真整理アドバイザーで特集組んでもらえればきっと立派な番組になる気がします。

 

長々と番組内容についてのフォローを書いてしまいましたがアセアセわたしが本当に伝えたかったこと、伝わるといいな。

こうやって長々と説明しているから短時間のテレビメディアで伝わりにくいのよ〜とまた反省

 

写真整理アドバイザーの活動についてはこちらをご覧ください。

 

 

 

現在、メモアルは諸事情により活動を自粛しておりますが、来年より本格再始動しますので、引き続き応援いただければ嬉しいです。