こんにちはニコニコ
今回はさかぐちが更新いたします。

とある料理本の影響を受け、スーパーで玄米を購入してみました。
何を隠そう、玄米を炊くのは初めてのワタクシ。
 ふむふむ、玄米は炊く前の吸水時間を白米より長く取らなければいけないのね〜! なんて感心しながら炊き上げ、ウキウキと100パーセント玄米を食卓にだしたところ…
家族から大ブーイングがガーン

娘たちはもちろん、普段は料理についてあまりうるさく言わない夫までが「なんだか口の中がジャリジャリする。普通に白米が食べたい」と強く主張します。

とはいえ、すでに10キロを購入済みの私。
しかも、玄米はとっても健康に良い食品です。ここで引き下がるわけにはいきませんプンプン

翌日は、白米と玄米を1:1の割合で炊きました。
結果は、相変わらずの大ブーイングガーン

その次の日は白米と玄米を3:1で。
すると、夫は「これならナントカ…」と妥協の姿勢を見せてくれましたが、娘たちはガンとして譲りません。

途方にくれていると、近所の先輩ママが良い方法を教えてくれました。
普通に白米を研ぎ、炊く前に、別のボールで研いでおいた玄米を白米の上に乗せて炊く…という方法です。

{7FE080AA-A1BF-459C-BD55-53D51F362BC1}

 
炊き上がりはこんな感じです↓

{9D8A94D1-DBB0-48D4-AF12-D401083C6B3B}

これなら、ご飯をよそう時に玄米の割合を自由に調整することができます
目からウロコの知恵のおかげで、10キロの玄米も無事に消費できそうですキラキラ


私が働いているのは 税理士法人HOPです。