最近の子どもたちの身体を診ていて思うこと スポーツ障害(ケガ)に詳しい高橋院長との対談1 | フープドリームズ【子どもの心技体を育てる地域コミュニティを民の力で運営しています】
新型コロナウイルスに関する情報について

フープドリームズ【子どもの心技体を育てる地域コミュニティを民の力で運営しています】

理念
1.未来を築く子どもたちの心技体の成長をサポートする
2.家族や地域社会の和を大切にし、永く楽しめる地域コミュニティを育成する

こんにちは。HOOPDREAMSの高比良です。
沖縄のコザ中にも訪問し、書くことが溜まっています。
じょじょに追いかけていきます。

ケガをしない体づくりのためのインプットが
処理できないぐらい溢れていますので、
少しずつ公開してきたいと思います。


ただ、
群馬の強豪高校バスケ部(けが人0)も、
高橋院長も、
コザ中(けが人0)の松島コーチも、
多くの部分で考え方は共通していました!


今日は、高橋院長が
最近の子どもたちの身体の共通点を
ご指摘されている
部分の動画を紹介します。

(高橋院長はけが人の治療家だけではなく、
ラグビースクールのトレーナーでも
いらっしゃいます)




そして、この解決策となる方法論も
(骨ストレッチもそうですが)
「コザ中で学んできた圧倒的なやり方」
をご紹介できると思いますので、
楽しみにお待ちください。


「結論を早く教えろ」


そのご意見はごもっともですが、
僕の学んできた段階を
踏ませてください。
(待てない方は聞きに来てください。)


すみません。



捻挫やオスグッドなどの治療院をお探しの方は
HOOPDREAMSが自信を持って
たかはし整骨院をおススメします。

大阪府の門真市に治療院を構えておられます。
駅は古川橋駅です。

たかはし整骨院

今後、高橋院長にほかの地域の治療院も
紹介していただこうと思っています。