出歩けない夏休み

テーマ:
暑い日が続きますね!

健康維持のためできるだけ歩数を伸ばそうと歩数計を持ち歩いてもうすぐ1年。

でも最近歩けていません(×_×)


理由

1. 暑いし、紫外線が気になるから

2. 学童のお迎えが徒歩から車に変わったから

3. 夏休みだから←これが最大の理由


3の「夏休みだから」というのは、
学童に朝から夕方預けているのに私が外をふらふら出歩いて、
知っている人に見られたら「あれ、働いてないやん?!」と
咎められそうな気がするからです(^^ゞ


実際、本当に突っ込まれる可能性は低いと思うのですが、
ビクビクしながら外出するのもいやだし・・・・・・。


通常の学校のある時期なら、
学校に行っている時間帯に買い物に行ったりカフェで勉強したりします。
そうすると、誰かに会っても「このあと仕事だから」と言える。

カフェで勉強するのも仕事の一貫なのだから、
夏休みだって堂々と行けばいい気もするのですが、
そこらへんは小心者です。


私のことを学童に子どもを預けているということはお勤めしているのね、
と思っている人が大半で、
在宅で仕事をしていること、
さらに翻訳をしていることを知っているのはほんのわずかです。


昼間に買い物できる分、
夜中に働いているのよ~!と聞かれてないのに言うのも変だし。



そんなわけで、外出しにくい夏休み。
最近の歩数は2000~3000歩台が多いです。
家の中で走ろうかしら(^^ゞ
テレビでも見ながらウォーキングマシーンがあると思って足だけ動かす?!


カーテンは閉めよう(^^ゞ




*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆




ベストセラーということで図書館で予約して、届いたのだけれど、
結構分厚かった!いつ読もう・・・・・・。

ワーク・シフト ― 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図〈2025〉/プレジデント社
¥2,160
Amazon.co.jp
AD

仕事を減らしただけでは勉強できない

テーマ:
先月下旬から今月下旬にかけて仕事を控え勉強中心の生活を送りました。
勉強ライフを終えるときにはブログでまとめを書こうと思っていたのですが、
ありがたいことにすぐに大きなお仕事を頂き、バタバタ。

しかしそれも無事納品し、
ようやく頭を整理しながらブログを書く時間ができました。

長くなりますが、振り返ってみようと思います。




さて1ヶ月間、仕事をほとんどしなければどれほどのことができたのか。

結構色んなことができそう?
それとも1ヵ月じゃたいしたことはできない?


個人的な感想としては、あっという間の1ヵ月でたいしたことはできていないけれど、
では仮に仕事を続けていればどうだったかと考えれば、
とても1ヵ月ではできなかった気がします。


1ヵ月、勉強に集中したからといってグンと翻訳の実力が上がったようには感じられない。
でも、小さな修行を積み上げられた。
それは今後に活きてくるかも。
そう願いたいです(^^ゞ


● 1ヵ月間の勉強内容

・ 通信講座2ヵ月分の練習問題と課題

・ 上記の文例をPCに登録

・ 勉強会に参加(オフライン1回、オンライン1回)

・ 勉強会の課題を3つ訳出、1つ資料熟読
  (アメリアの定例トライアル含む)

・ トライアル受験(合格しました♪)

・ スタイルガイド読了(積ん読だった1冊)

以上です。

こうやって並べると、やっぱたいした量じゃないですね。
仕事を控えると決めたら、どうしても勉強だけじゃなくプライベートの
予定も入れたくなるのです。

例えば

・ ペーパー・ドライバーを卒業するための練習

・ 車購入のためディーラー巡り

・ 学校行事に出席(PTA講演会や授業参観など3回)

・ 娘の学童を控えて勉強や遊びの相手

・ 歯科受診(3回)

・ 美容院

・ 実家に帰省

・ ウォーキング時間の増加

などです。



仕事が忙しくない分、普段より掃除や料理の時間をかけたりもしました。
ですから、仕事を減らした時間=勉強時間にはなりませんね・・・・・・。



それでも1ヵ月とはいえ仕事を減らしてよかったと思います。
今回できた勉強は、ずっと気になって自分のエネルギーを奪ってきたもの。
それがこなせてとても精神的に前向きになれました。


もっとこの本を読みたかった、あれにも参加したかった、
などといった心残りはありますが、
それは今後の課題にしておきます。




今回、ひとつわかったことがあります。
それは責任の重さが仕事とは比較にならない勉強をやり続けるには、
徹夜の覚悟も必要だということ。


当初、仕事じゃないのだからそんなに自分の体を追い込まなくても、
無理なら翌日以降、時間があるときにやればいいと思っていました。
睡眠は大事だしね。

でも、そういう生半可な気持ちならいつまでたってもできないのです
(少なくとも意志の弱い私は)。

上に挙げたように仕事や勉強以外でもやらなきゃいけないことはたくさん。
それをこなしていたらあっという間に夜になっちゃいます。

途中でそれに気がついて、
できるだけこのブログでやりたい勉強のことを公言するようにしてきました。

そうすると適度な緊張感が生まれて勉強を進めやすくなりました。



家にいればやりたいことが無限に出てきます。
普段できないことをやるよい機会なのですからやればいいのですが、
そもそも勉強したくて休んでいるのだから、
勉強が後回しになるばかりじゃ初心を忘れてしまっています。



昼間、授業参観に出かけたり、車選びに行ったりしたなら、
睡眠不足になったとしても夜に勉強する。

まぁ、いつもそうできていたわけではないし、
8~9時間たっぷり寝たときもあったのですが、
そういうときには次の日には反省して夜遅くまで勉強。
その結果が上記の通りです。


強制力のない勉強を続けるのは難しい。
そして丁寧に訳出したり調査したりしようと思えば時間が必要。


単に「すき間時間にやろう」的な軽い気持ちではほとんど進まない。
仕事をやっているときには感じていましたが、
仕事を休んでいてもそうだったのが意外だったし、
今後の覚悟にもつながりました。


改めて仕事をしながら勉強時間を捻出している人のすごさを実感。
本当、なかなかできることではないです。

でもどんな分野でもそうですが、
できる人は普段の練習や勉強を欠かさないのですよね。


仕事が忙しくても暇でも、結局は自分の覚悟次第。
身をもって実感できたことが何よりの収穫かもしれません。



それならば仕事を続けながら勉強も両立できるのがやっぱり理想的ですよね。
また勉強期間を作るかもしれませんが、
当面は両立することを目指してがんばろうと思います!


長文、失礼しましたm(__)m



AD

家事を効率化してゆとり時間を増やす

テーマ:
夫の花粉症が今年は例年になくひどく、私まで花粉症デビューを自覚したので
この春から洗濯は部屋干ししています。


それまではできるだけ外に干していたのですが、
一旦部屋干しに切り替えてみてどれだけ時短になるかがわかりました。


花粉症の季節が終わった今でも部屋干しです。


在宅の仕事なので、ちょうどよい時間に取り込みはできるし、
雨が降りそうになったら早めに取り込むこともできる。

でも、気がついたら日が落ちているることはこれまでもしょっちゅうだったし、
雨が降ってきてあわてて取り込んだら、結局は部屋干し。


今はタオルやハンカチなど縮んでも気にならないものは洗濯機からすぐ乾燥機へ。
それ以外は部屋干ししています。



靴下やマット、汚れ具合によってはズボン類を別洗い。
それ以外は一緒に洗います。
私はふきんも洗濯機にかけています。
人にによって好みは大きく分かれるでしょうが、
毎日洗濯するのですっきりします。


部屋干しだと取り込む時間を気にしなくてよいばかりか、
取り込んだものをたたまなきゃというプレッシャーからも
少しばかり解放されるんですね。


翌日の朝、洗濯物を干すまでの時間的余裕がうれしいです。



毎日乾燥機をかけるのはエコでないから申し訳ないけれど、
電気代そのものは思ったほど上がっていません。



それよりも時間的&精神的ゆとりがグンと増えたので、
今後もこれでいこうと思います。


ちなみに布団も以前は干していたのですが、
今は布団乾燥機に頼りっぱなしです。
布団を干す家事がなくなったことでも楽になりました。




ルンバを使う人が周りにちらほらいて、ほしくなったけれど、
段差の多い家なのでダスキンを始めたのですが、
こちらもよいです。

もちろん自動ではないですが、
ルンバが届きそうもないスキマを掃除できます。


交換日直前にはうちにあるミステリーゾーンを掃除w
トイレのタンクの下とか、洗濯機の周りや後ろなど、
ダスキンがないときは目をつぶっていたところです。



自動で働いてくれる掃除機はうらやましいけれど、
ダスキンもそれなりの働きをしてくれています。
自分で掃除機を出すよりはずっと手っ取り早いですし。



便利なモノ、開発して下さった方に感謝でーす(^^)



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



最近の読み聞かせ。
いつか本物に挑戦してほしいですが、
小2にはちょうどよいレベルです。

ドリトル先生物語 (こども世界名作童話)/ポプラ社
¥864
Amazon.co.jp





あいかわらず修羅場(>_<)
ブログを書いている場合ではないけれど、
今夜はあまり寝られそうにないので今のうちにと思って書きました。

本当は正午までに全部訳しておきたかったけどまだ7割です・・・。
3時までにとりあえず最後まで訳しきります!
そのあと見直しを丁寧にする!
AD