こんにちは

東京都足立区北千住駅からグルグルしないと徒歩2分🚶‍♂️🚶‍♀️

smoos‘の齊藤 ススムです。

最近は葉山の一色海岸のが大好きです。


ちょっと別格でございます!

さすが葉山です。
さてさて

毎月第4火曜日は恵比寿でカットのお勉強です

Lens cut academy スペシャルコース

本当に別格のカット講習です。

さすが恵比寿です。

今回はすくい上げサイドグラディエーション


左が今回のすくい上げサイドグラディエーション。

右はベーシックなサイドグラディエーションです。

切れそうな予感がします。
なんといっても今回は切れっ切れの武器を持っての初Lensです。

先日のPeek A Boo academy で遂にれに入ったFK Limited!

偶然、川島大先生がお見えになって、「今日やっと届いたんです!」って言ったら、試し切りしてくれて「うん、大丈夫。」
って、おっしゃってくれました。

嬉しくって嬉しくって、指サクサク切りそうでした^_^

何度か、お会いしてますが本当にキラキラした太陽☀️の様なお方です。

サイド一線目をスライスに対してスクエアに
引き上げてカット。

何度も教わっていますが、スライス以下の角度になりがちです。

師匠は一線目からいっつも、切れっ切れです




顔周りの骨格に対して更に、カットします。

この工程は以前も教わりましたが、今回さらに深く理解出来ました。

本当に最後の深い箇所まで切ります。


セニングなしでも、ちゃんと切り切るとこんなにも毛先が細く柔らかくなっちゃいます。

レイヤーとグラディエーションの効果が本当にしっかりと発揮されています。

レイヤーの上にグラディエーションが乗り
相乗効果が発揮され、お互いを引き立て洗練されたスタイルに発展されます。
バックサイドをサイドの延長で骨格と狙ったウエイトを意識して、スライスを取りグラディエーションを重ねて締まりが感じられる様にカット。

注意点と罠が多く存在します。

師匠は、無駄が一切有りません。
自分は罠に引っ掛かりました😭


一見、綺麗に感じます。

しかし、師匠にチェックしてもらうと想像以上に切られます。

本当に変わります!

骨格って気軽に言えないなって、ここに来ると強く常に感じます。
そして、更に骨格に対しての角を立体のシェイプで落とします。
角が見えます。

感じます。
自分で引き出しても感じられましたが見てもらうと、見えていなかった箇所も有ったりします。
師匠のブローはやっぱり凄いです。

リバースのサイドグラディエーションにブローも見せてくれましたが、カットより難しく感じます。
今回は結構ちゃんと理解出来て、きちんと手の平を返して角も取れた気がします。
ちょっと上手になった気がしますが、ハサミ✂︎の力も大きく感じています。

しかし、まだ一回もお支払いして居ません。
頑張らねば!




ほのちゃん、ななちゃん、大好きよ。
愛してる。