2018-02-12 06:50:57

覚えてる

テーマ:介護

 

義父が他界してから12年。

子供達と私だけでお寺でお経をあげてもらいます。

だんだんと法要も小さくなりますね。

 

12年前はまだ通夜も葬儀も自宅で行う家がほとんどで、我が家がこの地域では近所のホールを利用した先駆けだったような。とても寒い日でしたので、地域の方々が体調をくずしてもと、思い切って決めたように記憶しています。

 

あれから10年以上たって、今では葬儀を自宅でする家はほとんど無くなりました。

古い日本家屋のように襖を外せば二間続きの広間が作れるという間取りの家も少ないですし。

祭壇や座布団、お茶碗や近所の人が入れる台所などなど。ハードルが高いです。

 

でも逆に最近のように家族だけの葬儀や法事が増えてくると、家で親せきとしみじみ悼むのも良いように思います。

都合よく作られた不思議な儀式も多いですものね。

気持ちがこもっていることが一番です。

 

義父とは亡くなるまでのわずか数年同居して看取りました。

あの頃はまだ姑さんが元気で、ほとんどのことをしてくれていたので自宅で介護できたのだな。

週に2度ほどデイサービスで入浴できたので、とても助かりました。家での入浴では何度か風邪をひかせてしまったことがあります。

義父は穏やかな性格で、夫婦仲良く、私もかわいがってもらいました。

コーヒーが好きだったな。仏壇に供えましょう。

 

 

 

↑↑↑↑↑

一日一回クリックで一票入ります♪

 

 

インスタグラム

↑↑↑↑↑
最近の作品などはこちらから。
フォロー歓迎♪

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2018-01-04 17:18:59

正月明け

テーマ:介護


(もて遊ぶは、弄ぶ / 玩ぶ などの字をあてるようですね。)

 

今日から仕事の人も多かったのでしょうね。

我が家の正月休みも昨日で終了。

朝から銀行や郵便局に行ったりして、世の中の人がちゃんと働いているのが確認できました。よしよし。

 

昨日あたりから夫が寒い寒いと言いだし、今朝顔を見たら赤かったので熱をはからせたら、7度を超えていたので、もしやと思って病院に連れていったらインフルエンザでした。

もう私は十分に菌をあびてしまったと思うのですが、症状はないので、無事と思われます。

夫はめずらしく食欲が無いらしく、夕飯いらないとか。。たまにはいいでしょう。2階に隔離。

市内でも流行っているらしいので気を付けましょう!

 

というわけで、喪中だし、力を発揮できない感じで終わったお正月。

不完全燃焼ですよ。体力が余っております!

ちょっと疲れるくらい移動したり集ったりした方がお正月っぽいですね。

来年はがんばろう!

 

 

 

 

人気ブログランキング 

↑ ↑ 

投稿が気に入ったらクリックよろしくです!

ぐぐっと3位まで押し上げていただきました~ありがとう♪

 

 

 

instagram: atelier_ashica

最近の作品などはこちらから。
フォロー歓迎♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-02 14:51:53

いない

テーマ:介護

 

久しぶりの更新です。

 

トドのブログなどでご存知の方も

いらっしゃると思いますが、姑さんが

6月26日の深夜に亡くなりました。

大正9年生まれの96歳でした。

 

今日は初七日になります。

あっという間です。

 

亡くなる数日前には別れ際に

目をしっかりあけて、微笑んだような

顔をして、何か言いたげに口を動かし

ていました。。。もしかしたらもう一度

声が聞けるかと思いましたがその後

すぐに危篤状態になり帰らぬ人に

なりました。

 

葬儀ではたくさんの方に見送って

もらい本人もきっと嬉しかったと

思います。

 

ブログを通して応援や励ましを

いただきありがとうございました。

 

 

葬儀が終わりほっとしたせいも

あるかもしれませんが、お通夜の

晩より、お骨が帰ってきてからの

方が姑さんの気配を感じます。

 

納骨までゆっくり過ごしていってね。。

 

またすぐお盆で帰ってこれるけどね。

 

マンガはまだ少し続ける予定です。

ぼちぼちおつきあいください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。