春の歌 | アシカのほのぼの田舎暮らし
2017-02-04 11:13:56

春の歌

テーマ:お出かけ
唱歌「早春賦」より
吉丸一昌作詞 中田章作曲
 
ちょうど今頃の歌かな。
春と言われてもまだ風が冷たい
今の季節にぴったりきますね。
 
 
image
 
昨日は節分。
東総社の結さんでは恒例の
「鬼の涙」の絵本の朗読会が
ありました。
わたしは挿絵で携わらせて
もらった思い出深い作品です。
 
いつもは読み手は一人なのですが
今回は4人で読むという初の試み。
男性二人、女性二人でひとつの
お話を読み分けて、声が重なり、
今までとはまったく違った印象の
朗読になりました。
 
ひとつのお話でも読み手によって
こんなふうに生かされるのかと
驚き感動しました。
 
会場には挿絵をプリントしたパネルも
展示していただきました。
 
 
image
 
原画は色々なサイズで描きました。
透明水彩絵の具を主に使っています。
 
 
ひとつの本の制作を通して、たくさんの
方との縁がつながりました。
手に取ってもらえる本はwebの世界とは
違った広がりを持っていて魅力的です。
 
 
鬼の涙
 
 
早春賦の歌もトドが姑さんのペースに
あわせてゆっくりゆっくり歌っていた
小さな声が耳に残っています。
 
それぞれ、いいですね。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

アシカのほのぼの田舎暮らしさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス