春の日差し | アシカのほのぼの田舎暮らし
新型コロナウイルスに関する情報について

春の日差し



冬の日差しは縁側に入って、新聞を読んだり
編み物をするのにちょうど良かったのですが
春になって太陽の位置が高くなると入らないのです。
夏はそれが涼しくて良いのですが、今は微妙な季節。
日本家屋の場合、広い軒下があるのも日陰の要因です。





こちらは実写版。

軒下も縁側も一畳台も現代の家には無いよと
友人に言われてそっかと気づきました。

私的には新聞を邪魔するシマの尻尾と
ヤクルトと新聞が風にめくれないように
剪定ばさみを重しにしているのがポイント
だったのですが 笑






翌日には近所から椎茸をいっぱいいただいて
さらに埋まる一畳台。

肉厚で立派な椎茸。
雨上がりにいっぱい出たのでしょうね。
ちょっと雨を吸って重かったので日干ししてから
食べます。半乾きくらいが好きな私です。


昨日少し昼寝して、出張の疲れがとれました。
今週もいろいろやりましょうー




人気ブログランキングに参加しています。クリックどうぞよろしく!
音譜人気ブログランキング音譜