気の感覚を強める呼吸法 | サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

あなたの人生に奇跡を起こします!

復縁復活、恋愛、複雑愛、夫婦愛、婚外恋愛、略奪愛、人生全般等の問題を解決します。

7万件(私一人で)を超える実績の鑑定!脅威の的中率!脅威の願望成就率!を誇ります。真言密教 朱雀流気功 朱雀流行法 朱雀流秘術 霊視・霊感鑑定


テーマ:

気の感覚を強める呼吸法

 下腹部の前後運動と肛門括約筋の運動を頑張っていただいていると思いますが、以下の方法を秘術の中で取り入れていただくことで、気を強め、気の感覚を強めることができるようになります。

 鼻から吸気(息を吸うこと)を約7秒から10秒行い(最初短くてもいいですが、呼気(息を吐くこと)は一切意識する必要がありません。)、下腹部に空気を送り込んで下さい。

 下腹部を膨らませ、少し前に突き出す様にします。同時に、腰にグッと力を入れ肛門の括約筋を締め上げて下さい(できるだけ強く上に持ち上げること。)。そして、更に肛門の括約筋を締めたり緩めたりを繰り返して下さい。その間、下腹部に空気をためた状態と止息をするのがコツになります。その後、吐気します。

 何度か、括約筋を上下させているうちに、腰か背中がフワッとなったり、温かくなるか、熱くなってきますので、更に何度かこの呼吸法と肛門括約筋の上下運動を繰り返して下さい。

 すると、朱雀が秘術のために経絡を開かせていただいている方の場合は、自然に気が頭の方まで入っていきます。これが意識を掛けずに行える小周天(自動小周天)という気功法の方法の一部です。この呼吸法は上記の運動の間でおこなっていただくとより効果的です。

霊能者 朱雀さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント