現象が停滞し始めたら、新しい気の流れを作ること! | サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

あなたの人生に奇跡を起こします!

復縁復活、恋愛、複雑愛、夫婦愛、婚外恋愛、略奪愛、人生全般等の問題を解決します。

8万件(私一人で)を超える実績の鑑定!脅威の的中率!脅威の願望成就率!を誇ります。真言密教 朱雀流気功 朱雀流行法 朱雀流秘術 霊視・霊感鑑定

現象が停滞し始めたら、新しい気の流れを作ること サードアイ朱雀 霊感・霊視

 

 秘術(限定して伝授しています。)は全ての方を対象に伝授はしていません。それだけに、中途半端な気持ちでの取り組みは避けていただきたいと思っています。真剣な気持ちで、絶対に体得するまで、決して諦めない覚悟を持っていただくことが前提です。

 この様な心構えにもかかわらず、秘術に於いて停滞したり、なかなか現象が起きなければ、まず、新しい気の流れを作ることが必要です。新しい気の流れとは、実際に新しい気を取り入れることも含まれますが、新しい気の流れを作るには、その前に気持ち・意識の問題を解決しないといけません。

 同じように秘術を実践していても、早い段階で体得できる方と、体得までに時間がかかる方の差にはかなり開きがあります。体得できた方で、ご本人が希望されるような結果を次々と出している方の特徴は、思考が柔軟で、プラス思考の方が多いように感じます。

 新しい気の流れは、気持ちの切り替え、視点の変更などで可能になります。秘術を継続するにあたりマンネリ化してしまっては、新しい新鮮な気の流れは起きません。流れや現象が起きる時には継続をされて、流れさえ起きない時は、イメージ等を少し変更されることが望ましいです。

 秘術を行っていて流れや現象が起きる時には、そのまま継続して下さい。しかし、少し停滞気味だとか、流れや現象が起きにくくなっている時には、新しい気の流れを起こす必要が出てきます。私は皆さんには秘術を通して、皆さんの人生を最高の状態にまで引き上げられることを望んでおります。

 上記の様なことは必須ではありませんが、臨機応変に、新しい気の流れと共に心身内の特定部位で気の感覚を強く感じ始めることは、現象に至るアプローチには不可欠な要素です。ビギナーであろうとベテランであろうと、新しい気の流れを起こすことは時には必要です。 (出典)
 

電話鑑定 メール鑑定