仏像は単に偶像崇拝の対象に過ぎません | サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

あなたの人生に奇跡を起こします!

復縁復活、恋愛、複雑愛、夫婦愛、婚外恋愛、略奪愛、人生全般等の問題を解決します。

7万件(私一人で)を超える実績の鑑定!脅威の的中率!脅威の願望成就率!を誇ります。真言密教 朱雀流気功 朱雀流行法 朱雀流秘術 霊視・霊感鑑定


テーマ:

 正しい宗教観を持ちましょう!

 

 仏像は単に偶像崇拝の対象に過ぎません。仏像には大きく分けて如来・菩薩・明王・天などの種類があります。しかし、これは人がが修行するための目標に過ぎません。修行によって目標のようなあなたになりなさいと言うのが、本当の教えです。

 しかし、いつの時代からか、修行を仏像などを崇拝することにすり替わってしまっているのが現実です。仏像は、宗教的にあなたの修行レベルを高め導くための目安として作られたものです。その点をしっかりと認識することが望ましいと言えます。

 昔からの風習を大切にすることは大事ですが、「鰯の頭も信心から」と同じく、仏像を信教の対象にしたところで、あなたの人生が良くなると言う考え方(錯覚)をもうそろそろ捨てるべきです。

 人は決して強くないから、自分の人生を変えてくれるであろう何かに縋(すが)ろうとします。何を信じるかは各個人の自由です。何を信仰の対象にするかは自由です。あなたの人生を好転さられる要素は他にあるのです。

 霊感商法にひっかかるのはその辺の基本的な考えを理解していない人が多いかも知れません。学校教育でも歴史は教えても、その辺の知識を教えることがないこともその理由です。

 仏像を信仰の対象とするのではなく、本当に必要なことは、あなたの心の中にある仏性を目覚めさせることであることが理解できた時に初めて仏の道を知ることになります。

 しかし、大切なことが何かを見失っている場合には、熱心に宗教を信仰をすればするほど、上記の様な大きな錯覚に陥っていまい、また、そのために新興宗教などで騙される要素が生まれます。

霊能者 朱雀さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント