潜在意識の活性化について | サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

あなたの人生に奇跡を起こします!

復縁復活、恋愛、複雑愛、夫婦愛、婚外恋愛、略奪愛、人生全般等の問題を解決します。

7万件(私一人で)を超える実績の鑑定!脅威の的中率!脅威の願望成就率!を誇ります。真言密教 朱雀流気功 朱雀流行法 朱雀流秘術 霊視・霊感鑑定


テーマ:

 人は時々、大きな勘違いをする場合があります。例えば、心の声、天の声が聞こえてきた時、人は自らが神か何か別の存在になったと勘違いする人がいます。霊格が上がったとか、霊能力がついたとかです。

 人の意識には表面の意識(顕在意識)と潜在意識があります。いつも考えたり感じたりする表面の意識とは別に、より深い意識である潜在意識は目にしたもの、聞いたもの、触れたものの全てを記憶する力を持っています。しかし、それを表面の意識(顕在意識)が認識できるかどうかは、その人の能力によります。

 潜在意識が活性化(顕在化)することを霊能力と言う人がいますが、これも大きな間違いです。霊能力と言うには少しばかり浅はかです。あくまで、潜在意識が活性化(顕在化)して、顕在意識が増えただけです。敢えて言うならば、以前より潜在能力が高まった(潜在していた(眠っていた)能力が少しばかり活性化した)ことを意味します。

 潜在意識の活性化(顕在化)は、潜在意識を第三者的に見つめる自己が確立されるにつれて起こります。それは瞑想等の継続により起こります。その時点で、誰もいない、何も無い時に、幻視やまるで天からの声のように聞こえることがあります。

 しかし、それは潜在意識が少しずつ顕在化される過程で、潜在意識の中に記憶された断片が再生されたに過ぎません。何も無いところに、映像が再生される場合も同じです。

 また、同様の現象が、心療内科等で処方される抗うつ剤の長期服用などが原因で起こる場合もあります。これは薬の副作用であって、上記のような潜在能力が開花したことにはなりませんので、決して混同してはいけません。

 それは単に潜在意識の記憶を想起したに過ぎません。それを霊感が開かれたと勘違いをして、霊視・霊感のお店を開いている方も結構いますが、そういう方は、潜在意識が少し剥き出しになっている状態なので、特に周りの人のマイナスの影響を強く受けやすく、また、鑑定等によりエネルギーを大放出してしまったり、意念をマイナスにしてしまうことになるので、後々大変な状態になります。

 繰り返しますが、天からの声が聞こえたり、見えるはずもないものが見えてきても、自分が神に近づいたなどと考えてしまう大きな勘違い(愚)は避けないといけません。(出典)

潜在意識は気によって変えられる
秘術は自動的に潜在意識を働かせます

 

 

霊能者 朱雀さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント