遠距離恋愛にも意味があります | サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

あなたの人生に奇跡を起こします!

復縁復活、恋愛、複雑愛、夫婦愛、婚外恋愛、略奪愛、人生全般等の問題を解決します。

7万件(私一人で)を超える実績の鑑定!脅威の的中率!脅威の願望成就率!を誇ります。真言密教 朱雀流気功 朱雀流行法 朱雀流秘術 霊視・霊感鑑定


テーマ:

 全ての出会いには、それぞれ意味があり、過去世、現世での縁も関ってきます。世の中には、多くの人間がいる訳で、過去世で親密であった人とも、今世で一度も出逢わずに終わることもあります。普通、遠距離恋愛になっているのは、縁があるが、その距離の分だけ、縁がそんなに濃くないと言う意味です。

 最初、近距離恋愛で始まった恋愛が、途中転勤などが理由で遠距離になった場合などは、縁が濃かったものが、途中から縁が薄くなったことを意味します。

 逆に、遠距離恋愛であったのが、途中転勤などで近距離になる場合もあります。これは、途中から縁が強くなったことになります。

 以前に、過去世の借金の残債があったために、今世での出会いとなった話をしたことがありますが、そういう場合は、借金完済と共に、その縁が切れてしまいます。逆に借金を作って、来世まで持ち越す場合もあります。借金だけではなく、様々なケースがありますが、前世で命を助けたことで、今世出逢って結婚したケースなどもあります。今世での出会いは過去世と何らかの関係があるのです。

 遠距離恋愛から結婚する人はかなり深い縁がある場合です。全ての方が成功する訳ではありません。また、近距離から遠距離に変わったのは、この交際を再度考え直す機会を与えられたと捉えるべきです。遠距離から近距離に変わったのは、縁が強くなり、交際を深めるチャンスです。どちらにせよ、冷静に見つめる目を持ち、感情に支配されないことが肝要です。

気功的な考え方をするならば

元々遠距離恋愛=お二人の間に気が流れているが、少なく弱い
 

遠距離恋愛に移行=お二人の間に気が流れているが、少なく弱くなった
 

近距離恋愛に移行=お二人の間の気の流れが多く強くなった

縁が薄い=お二人の間に流れる気が少なく弱い
 

縁が深い=お二人の間に多くの気が強く流れている

 賢明な方なら、私が言っている意味を理解していただけると思います。どうすれば、現状を変え、改善できるかお分かりですよね。私の鑑定がまだの方は、鑑定中にお気軽にお伺い下さいね。人生を良くすることは難しくありません。出典

霊能者 朱雀さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント