気が曇る簡単な一例です | サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

あなたの人生に奇跡を起こします!

復縁復活、恋愛、複雑愛、夫婦愛、婚外恋愛、略奪愛、人生全般等の問題を解決します。

7万件(私一人で)を超える実績の鑑定!脅威の的中率!脅威の願望成就率!を誇ります。真言密教 朱雀流気功 朱雀流行法 朱雀流秘術 霊視・霊感鑑定


テーマ:

 気が曇る簡単な一例を挙げておきます。

 いつも不平不満を言ったり、自分がうまくいかないことを他人のせいと思っていると、あなたの悩みは消えるどころか、どんどん続きます。そしてその数は増えていきます。そして、それはあなたの頭の中だけで収まらず、外界からのマイナスの影響も受けやすくなります。

 不平不満=マイナスの感情
 他人のせい=自己を改善する必要がない=改善されません

 心のあり方(視点)は、これからのあなたの人生に大きく関ってきます。心の中だから他の人には分からないだろうと高を括って(たかをくくって)も、何れそれが貯まりに貯まって、あなたの人生に影響を確実に与えるようになります。時にはどうして、こんなに悪くなったのかが分からない位に落ちてしまうこともあります。

 これは、私がいつも言っているマイナスの気の影響です。毎日毎日の積み重ねが、あなたの意識に深くマイナスの影を落とし、ある時急に大きなマイナスの現象を引き起こします。

 私達は、常日頃から不平不満を言うのではなく、いつも感謝の心を持つ習慣を持つこと。悪い事が起こっても他人のせいにせずに謙虚に省みることができる人になることができるならば、確実にあなたの気の状態が良くなります。当たり前のことですが、できない人が実に多いんです。

 気の状態がよくなれば、あなたの人生そのものが徐々にでも、確実に良い方向に変わっていきます。またそれだけでなく、近い未来に大きな恩恵を受けるかも知れませんね。

参照:気が曇ると将来、それを自動的に清算する働きが起こります

霊能者 朱雀さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント