霊道について | サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

あなたの人生に奇跡を起こします!

復縁復活、恋愛、複雑愛、夫婦愛、婚外恋愛、略奪愛、人生全般等の問題を解決します。

7万件(私一人で)を超える実績の鑑定!脅威の的中率!脅威の願望成就率!を誇ります。真言密教 朱雀流気功 朱雀流行法 朱雀流秘術 霊視・霊感鑑定


テーマ:

 霊が住んでいる世界と我々の世界は次元が違うので、普通は見ることができませんが、極一部の人々がそれを見る力を持っています。しかし、能力がなくても、霊側の力が強いなどのいくつかの条件が揃い、波長が合って見れる場合もあります。

 ところで、こちらから霊が見えている場合、必ずしも霊側からこちらが見えているとは限りません。また、霊とこちらの能力者との波長が合わないと霊との交信もできません。逆に、霊側から見えても、霊が目隠しをして、こちら側から見れないようにされている場合もあります。

 一般的には、霊とのパラレルの世界と現世との交流地点(霊道)はどこにでもある訳ではありません。俗に言う霊道は極稀に霊の通り道として偶発的に発生したに過ぎませんから、どこにでも発生するという考え方は大きな間違いです。但し、惨殺や事故等でたくさん亡くなられた方がいる場所では、霊道ができやすくなることは否定はできませんが、必ず、そこに霊道ができる訳ではありません。

 それゆえ、「あなたの家が霊道になっているから、良くないことが起きます。」なんて殆どの場合はあり得ないことです。もしそうでも、パワーストーン等のブレスレットで解消されるものでもありませんし、このようなことをいつも言っている霊能者?がいるとしたら、何も分かっていないことの証明になります。

 実際には、霊道や霊の窓(霊道ができる前の状態)からは、何とも言えないあの世の音(音楽に似ているが、よく聞けば風の様な音や時にはうめき声のような異様な音)が聞こえてきます。

 そして、霊道が必ずしも、霊界とこちらの通り道だという考えは当てはまりません。この霊道とは、現世に未練を残した方々(まだ成仏されていない方々)がおられるパラレルなあちら側の世界の中での廊下か通路のようなものである場合と、窓の様な形状である場合もあります。

参照:「あなたの家には霊道がある」と言われたのはウソ?ホント?
 

霊能者 朱雀さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント