何かしてあげたいと言う気持ち | サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

あなたの人生に奇跡を起こします!

復縁復活、恋愛、複雑愛、夫婦愛、婚外恋愛、略奪愛、人生全般等の問題を解決します。

7万件(私一人で)を超える実績の鑑定!脅威の的中率!脅威の願望成就率!を誇ります。真言密教 朱雀流気功 朱雀流行法 朱雀流秘術 霊視・霊感鑑定


テーマ:

 「人に何かをしてあげたい」と言う気持ちは素晴らしいことです。しかし、「してあげているのに」や、「ずっとしてあげてきた」などと思うこととは、同じ様に見えても根本的に違います。

 「人に何かをしてあげたい」という気持ちは、その人からの見返りも考えず、また、恩を着せたりものではなく、純粋にお相手を思う気持ちから出るものであるのならそれは、素晴らしいことです。

 しかし、もし後者二つの様に考えてしまったとしたら、折角、素晴らしい気持ちを持っていたとしても、その価値は半減してしまいます。

 もし、「何かをしてあげたい」と思ったその時は、何の見返りも考えず、施す気持ちを持つべきだし、その後も、そのことを恩着せがましく思ったり、言ったりすべきではありません。あらゆる人間関係に於いて、このことはすごく重要なことです。

 自分にはこれ以上してあげることができる自信がないのなら、最初からその旨を正直に、お相手に伝えるべきです。我慢して自分の気持ちを曲げてまで、お相手に何かをしてあげようとしないことです。そして、本当に何かをしてあげたいと思った時に行動すべきです。

 また、お相手に良く見られたいとか、周りの目を気にしながらの行動も同じくマイナスの行為です。結局はお相手には善意からではなかったことが見抜かれてしまうようになるでしょう。

霊能者 朱雀さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント