腹式呼吸の重要性 | サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

あなたの人生に奇跡を起こします!

復縁復活、恋愛、複雑愛、夫婦愛、婚外恋愛、略奪愛、人生全般等の問題を解決します。

7万件(私一人で)を超える実績の鑑定!脅威の的中率!脅威の願望成就率!を誇ります。真言密教 朱雀流気功 朱雀流行法 朱雀流秘術 霊視・霊感鑑定


テーマ:
 呼吸と自律神経が密接に関係して、吸気の時に交換神経が優位になり、、呼気の時にに副交感神経優位になります。それは、呼吸の長短の調整によりコントロールが可能になります。

 仕事などの多忙な状態や連続した緊張などが続いた時は、交感神経優位が過剰に働き、呼吸が浅く・早くの状態になると、身体内に取り込まれる酸素が不足していきます。そして、疲労を生む物質を多く発生します。

 以上の状態が続くことは間違いなく身体によくない状態です。こういう事態を解消するには、副交感神経が働かさせないといけません。つまり、呼気(吐くこと)を中心に考えて、副交感神経を積極的に働かせなければなりません。

 そのためには・・・

 ①多くの酸素を取り込む(下腹部に酸素をゆっくりと送りながら吸気)
 ②吸気の後に、一定時間の停気(7-10秒程度)を行う
 ③呼気(吸気を呼気より長くすること)

 以上の三点です。これに気をつけながら、腹式呼吸をしていただくと、興奮状態で酸素不足の身体がよりリラックスした、疲れにくい身体に変えてくれます。

霊能者 朱雀さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント