人は食べ過ぎで確実に寿命を縮める!長寿遺伝子は・・・ | サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

あなたの人生に奇跡を起こします!

復縁復活、恋愛、複雑愛、夫婦愛、婚外恋愛、略奪愛、人生全般等の問題を解決します。

7万件(私一人で)を超える実績の鑑定!脅威の的中率!脅威の願望成就率!を誇ります。真言密教 朱雀流気功 朱雀流行法 朱雀流秘術 霊視・霊感鑑定


テーマ:
  人に必要なカロリーが限られています。1500cal~1800cal程度と言われています。具体的にあなたの必要なカロリーを計算してみましょう。
 
 標準体重(kg) = 身長(m)×身長(m)×22
 適正エネルギー(kcal)=標準体重(kg)×25~30(kcal)


 例えば、170cmの人なら、

  標準体重=1.7×1.7×22=63.58kg
  適正エネルギー=63.58×25~30=1589.5~1619.5kcal となります。

 普通、あまり自分がどの位のカロリーの食事をしているか気にしていないかも知れませんが、たまには計算をしてみたらカロリーの取り過ぎに気づくでしょう!日本人の殆どは、上記のカロリーをはるかに超えて食事をしています。

 食べ物のカロリーを測るには、次の書籍が目安になります。 

サッと見れば、1個、1尾、1束、1杯、1人分…がパパッとわかる


 長寿遺伝子は誰もが持っていますがふだんは眠っている状態で働いていません。長寿遺伝子が働きだせばミトコンドリアや免疫細胞などが正常に働くようになり美容面や健康面でさまざまなことが改善されます。

 長寿遺伝子を働かせるためには、ひとつはカロリー制限です。カロリー制限をつづけると長寿遺伝子は働きだしますが、カロリー制限をやめると長寿遺伝子も活動をやめてしまいます。老化の原因である活性酸素の排出も消失させることができます。常日頃からカロリーに気を配り、食べ過ぎに注意していることが必要です。

 人生100歳超時代は、本来は普通のことです。でも、寿命を縮めるいくつかの要素はありますが、その前に、食べ過ぎを失くすだけでも確実に寿命は伸びます。心掛けましょう!

霊能者 朱雀さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント