占い師に見てもらった未来は・・・ | サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

あなたの人生に奇跡を起こします!

復縁復活、恋愛、複雑愛、夫婦愛、婚外恋愛、略奪愛、人生全般等の問題を解決します。

7万件(私一人で)を超える実績の鑑定!脅威の的中率!脅威の願望成就率!を誇ります。真言密教 朱雀流気功 朱雀流行法 朱雀流秘術 霊視・霊感鑑定


テーマ:
 人は不安な時、藁をもすがる気持ちで占いに頼る時があります。その時、占い師は一つの未来を教えてくれます。透視でもそうです。

 しかし、私の霊視では、未来は一つには見えません。それは、様々なエネルギーの流れが見え、その流れによっていくつかの未来が見えます。それは、未来は一つではないからです。

 占いと霊視はある種共通する要素があります。それは、占い師の長年の経験と実績により、占い的知識とある種の直感に より、結果を導きだすからです。透視は突発的に映像が見えてきます。透視の能力の高い先生の場合は、その人を意識だけでその人のことは勿論、その人の周り の環境や人物まで見えてきます。

 私の行う霊視は気の流れと私自身の長年の経験から未来をみます。霊視の能力は一元的ではなく、多元的に見えるもので すから、選択肢によっていい未来を導きだすことも可能になります。私が申し上げたいことは、一元的な結果のみを信じるのではなく、自分自身が選択により、 いい未来も選択できることです。

 そのために、私は未来についていろいろと鑑定の中でお話します。例えば、事故に会い怪我をする未来があった場合は、 すかさずにその事実を告げます。ただ、注意するだけでも、うまくいけば事故にあわなくてすむだろうし、再枠会ったとしても車だけが大破しても、人間が無傷 であることも多いのです。

 占い的な未来が事故に遭い、怪我をする未来であっても、霊視の世界では、事故に遭っても軽くすむと言う風に変えることができるのです。

 つまり、未来はあなたの選択により、大きくと言えなくとも、マイナスを最小限に抑え、違う未来を形成することも可能なのです。


霊能者 朱雀さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント