金運を上げるためには | サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

あなたの人生に奇跡を起こします!

復縁復活、恋愛、複雑愛、夫婦愛、婚外恋愛、略奪愛、人生全般等の問題を解決します。

7万件(私一人で)を超える実績の鑑定!脅威の的中率!脅威の願望成就率!を誇ります。真言密教 朱雀流気功 朱雀流行法 朱雀流秘術 霊視・霊感鑑定


テーマ:

「金運が上がればいいな」と考える人は多いですね。

 金運が上がればと考えながら、数億円もの宝くじが当たることを夢見たり、博打や事業などで一攫千金を夢見たりしていませんか?

 夢を見ることは間違っていませんが、人それぞれお金の入る器が違います。お金の気の流れをしっかり持っている人には必ずと言っていい程、お金が集まります。

 しかし、金運宜しくなく、生活費も大変な状態の時は、お金の気の流れが正常ではありません。そう言った時に大きなお金が入ることを考えても、机上の空論です。

金運を上げること 

 

=お金の気の流れを作ること + お金の入る器を大きくすること
+ お金の気の意念をプラスにする

 

 お金の気の流れの作り方は、他の項目で説明していますが、では、お金の器を大きくする基本的な考え方を説明します。

 それは、お金の気の流れを毎日毎日作り続けることです。そのことにより、自然にお金が集まりやすくなり、実際的にお金が入ってきます。そして、入ってきたお金を無駄に使わずに、少しずつでもコツコツと貯める作業をしたならば、お金の入る器が大きくなっていきます。


 時に、お金が一時的に入って来た時も、気が大きくなって散在しない様にして下さい。ボーナスを当てにしてものを買 うのも同様です。何かを欲しいと思った時、その時からその目的のためにお金を稼ごうと考える習慣を作りましょう。

 その目的のために貯まらなければ、そのも の買わない意志もお金を貯めるためには必要です。貯まった貯蓄を当てに買い物をしていくと、どんどん外にお金が出る気が増えていきます。御注意下さいね。

 そして、ある一定の金額になった時に、急に大きなお金が入る様になります。「お金のあるところにお金が集まる」と言う言葉はそういうことを意味します。これが金運の基本的な考え方です。

霊能者 朱雀さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント