本町皮フ科クリニック

大阪市中央区淡路町の皮膚科・美容皮膚科


テーマ:

















こんにちは。



このたび、ニプロ株式会社さんから依頼があって、
ヘパリン類似物質入り外用薬指導箋の監修をさせていただきました。



お子様やご高齢の方にもわかりやすいように、
絵や文字の大きさ、文章などにも配慮させていただいたつもりです。






この指導箋は全国の病院やクリニックさん、薬局に配布され、
全国の患者さんにお薬と一緒に配布され
ます。











このお薬は今月新発売されたばかりのジェネリック医薬品です。



ヘパリン類似物質と書かれると、
何のことかと思われる方も少なくないと思いますが、
皮膚科に通院されてる患者さんにはおなじみの、
「ヒルドイド」のジェネリック医薬品です。






ヘパリン類似物質入り外用薬は、
アトピー性皮膚炎や乾燥肌の患者さんの保湿剤としてや、
手荒れの患者さんのハンドクリームとして、
また、傷あとや色素沈着、皮下出血斑(青じみ)を目立ちにくくする効果もあるため、
用途も広く、赤ちゃんからご高齢の方まで気軽に使いやすいお薬ですので、
現在ご使用中の患者さんや過去にご使用されていた患者さんも多いと思います。




現在、本町皮フ科クリニックの院内処方薬はヒルドイドですが、
このニプロ株式会社さんから新発売されたジェネリック医薬品に変更していく予定です。




指導箋は待合室に置いてあります。
このお薬を処方されてない患者さんも、
ぬり薬の一般的なぬり方としても参考になりますので、
どうぞご自由に何部でもお持ち帰り下さい。



みなさんのお役に立てる指導箋になれれば幸いです。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。