思考を文字化して人生の主導権を取り戻せ!

あなたは人生の主導権を自分で握っていますか??知らぬ間に奪われてしまった主導権は、思考を文字化することで取り戻せます


テーマ:
◎錦織選手がTOP10の壁を突破できた理由

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

たった18秒で人も仕事もお金も引き寄せる
自己紹介の専門家、
「すごい自己紹介」著者の横川 裕之です。

錦織2

おととしの全米オープンで、日本人として、初の四大オープン(全豪・全仏・全英・全米)決勝進出を成し遂げた錦織圭選手。

今年の全米オープンもベスト8まで勝ち上がり、明日の午前2時〜、リオ五輪金メダリストのマレーに挑戦です。
 

いまではTOP10圏内が当たり前の錦織選手ですが、ほんの2年前までは、どうしてもTOP10の壁が破れずにいました。

あとひとつ勝てばTOP10入り、という試合でことごとく敗戦。


その壁を破るために、彼は2013年末にひとりのコーチを自分のチームに引き入れます。


そのコーチの名前は、マイケル・チャン。


マイケル・チャンコーチは現役時代の1989年、17歳で全仏オープンを制し、その後、1996年にシングルスランキングも2位を記録。


テニス選手は、185cmを超える高身長選手が多いんですが、マイケル・チャンのそれは、175cm。


台湾系アメリカ人なので、体型は日本人と変わらないんです。


2014年は決勝まで勝ち上がった全米オープンですが、2013年は、TOP10に入るというプレッシャーに負けて、1回戦で敗退していたんです。


この壁を乗り越えなければならない、、


そう考えた錦織選手は、自分と同じような体格で、世界の2位まで上り詰め、TOP10の世界を知っているマイケル・チャンにコーチを依頼しました。


マイケル・チャンコーチは、錦織選手に足りないものを埋めるべく、それこそ、高校生がやるような練習を日々、彼に課しています。


その足りないものとは、フィジカルとメンタル。


TOP10に入り、維持するために必要なものを知っているマイケル・チャンコーチだからこそ見えたものを練習を通じて、教え続けていたのです。


2014年は、4回戦も準々決勝も、ファイナルセットまでもつれる試合となりましたが、最後まで気持ちが切れずに、戦い切れたのは、日頃の練習の成果の賜物だったのでしょう。


錦織選手を見ていて思うのが、自分が入りたい世界があるなら、その世界を体験している人に学ぶのが一番、ということ。


チャンコーチの他にも、もうひとり、これまでのコーチもいるのですが、そのコーチとは11位まで上り詰めてきました。


でも、あともう一歩が破れなかった。


もちろん、錦織選手もそのコーチも、その壁を破るための情報やノウハウは、充分に持っていたはずです。


でも、その壁は破れなかった。


結果として、その壁を破ることができたのは、その自分が行きたい世界を体験した人から、リアルに学び、リアルに教えを受けたことです。


これ、ボクたちも同じですよね。


世の中に、成功法則を書いた本は溢れています。

ネットを検索すれば、そんな情報にすぐにアクセスできるわけです。


でも、実際には成功できる人は少ない。


錦織選手のようなトッププロであっても、TOP10という自分の知らない世界に入るためには、その世界に入った経験のある人から、直接に学んだのです。


であれば、凡人のボクも、自分が憧れる世界にいる人から、改めて直接学ぶ必要があると、強く感じたのです。


それを実現させているのが【日本一のランチ会】です。


ボクが学びたい人をゲストスピーカーとして、お呼びし、そのお話を参加者と一緒に聞いて、感想をシェアしあう、そんな場にしてから、5年以上続けてきました。


成果を出されている人の話を間近で聴くことによって、たくさんのことが吸収でき、おかげさまで全国のいろいろなところでランチ会を開催させていただいております。

 
過去、ご参加下さった方々からは、こんなご感想をいただいております。

「あっという間の3時間でした。ただランチを食べるだけのランチ会と
思っていたのが、全くいい意味で裏切られました。ゲストスピーカーから、
「感謝」に対する深い学び、横川さんの自己紹介と収穫の多い
ランチ会でした」(益田政勝さん)



「自己紹介や成功のノウハウを肌で感じることができました。
笑顔などはぜひ練習していきたいと思います。
18秒で自分を表す言葉、ぜひ考えてみます!!
普段とは違った刺激をありがとうございます。」(村田祐樹さん)


「ゲストスピーカーのお話が今日もとても
心に響きました。笑顔や感謝の大切さを改めて気づきました。
18秒で何を訴えるかを日々実践します」(井本恭明さん)


「3時間があっという間に経過してしまいました。
成功のためには、いくつもポイントがあることもわかり、
大変勉強になりました」(池永龍生さん)


「楽しかったです。とにかく行ってみたいだけで来ましたが、
ゲストスピーカーの話がとても良かったです。笑顔忘れずに、
18秒で自己紹介ができるようになります」(有安峰子さん)


「多くの方の自己紹介が聴けて勉強になりました。
自分の18秒自己紹介も皆さまの自己紹介を
参考にして作っていきます」(藤原和照さん)


「感謝することの大事さ、伝えていきたい両親や仲間やお客様へ。
18秒の自己紹介、もっとわかりやすく伝えられるようになりたいと思いました。
参加してよかったです。ありがとうございました。」(A.Kさん・女性)


「明確な目標がなかったが、それに向けて前向きな気持ちになりました。
やらなくてはいけないとわかっているのに、どうすればいいか
わからなかったことが理解できた!」(矢野周作さん)


「非常にワクワクしています。新しい発見がありました。
自分を商品として、自分で売り込む、自己紹介の大切さを
よく考え、自己紹介を重点において今後に活かしたい」(津崎哲郎さん)


「あっという間の3時間でした。明確な目標や夢を人に言えないし、
自分自身もわかりません。しかし、参加したことで、とてもヒントをいただきました。
早速行動に移していきたいと思います。
笑顔を忘れず、感謝して行動します。」(米田英揮さん)


「自己紹介の必要性を再認識しました。
もっともっと突き詰めて、自分自身を掘り下げていきたいと思います。
今から1ヶ月後2ヶ月後に素晴らしい自己紹介ができるようがんばります」(井上昌治さん)


「いろいろな人と話したり、自己紹介を聴いたりして、気付きが一杯ありました。
感謝の大切さを改めて感じました。まずは両親に素直に「ありがとう」と伝えたいです。
そしてお客様にありがとうと言われる事業を展開していきたいです」(田尻真一さん)


様々な分野で成果を出された方々のお話を聴くことで、そのノウハウはもちろんですが、その方々の雰囲気なども吸収することができます。

また、一緒に食事を取る時間もありますので、ゆっくりとお話する中で、個人的な質問などもバンバンすることができます。
 

直近のランチ会開催はこちらになりますので、予定が合えば、ぜひいらしてみてください。

☆9月9日(金)@大阪 ゲストスピーカー:原山友弘さん

☆9月20日@東京 ゲストスピーカー:外山治彦さん
 
この文章をここまで読んで下さった
あなたが、心明るく、軽く、温かく、
幸せになれますことを心からお祈りして、
この文章を締めさせていただきます。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

■ 思考の文字化で人生は100%変わる ■
思考を文字化することによって、人生は100%変わります。毎朝、【心が整うことばの朝食】というコラムもお届けしています。また、日本一のランチ会やワークショップの先行情報など、メルマガ読者限定の情報も発信しております。

ご登録はこちらから
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
◎自分では思いもしなかったことが聞けてよかったです

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

たった18秒で人も仕事もお金も引き寄せる
自己紹介の専門家、
「すごい自己紹介」著者の横川 裕之です。
 
7月30日(土)に、宮崎で8回目、
通算156回目となる
日本一のランチ会を成田あす香さんと
しおぐちあゆみさんに企画・開催していただきました。

会場は、宮崎県庁楠並木通りの
入口に位置する、エムズホテルクレール宮崎
1階の「Hana hana cafe」。

ギリギリまで人数が確定しなかったり、
机の移動などワガママを聞いて下さった
スタッフの方々のお心遣いが
本当に有り難かったです。


全体の集合写真です。

後ろの題字は大田原靖子さんが
用意してくださいました。

160730_宮崎
 
今回はゲストスピーカーにランチ会参加回数、
9回を数える黒木真一郎さんにお願いしました。

160730_宮崎

黒木さんは、花や植物の種を扱う会社、
80年続く黒木農園の3代目社長です。
 
80年続く秘訣…ではなく、
黒木さんがボランティアでやられている
教育活動で行うワークをやっていただきました。

グループ決めの様子です。

160730_宮崎

ワークのルールを間違えないようにと
真剣に黒木さんのお話を聞いています。
 
160730_宮崎

黒木さんがところどころに入れる
ギャグが冴えまくっていました。

160730_宮崎

ワーク中の様子です。
ワークは一方が親、もう一方が子になり、
【叱る】ロールプレイングでした。

160730_宮崎

人数調整のため、ボクもワークを行いました。

勉強しないで開き直っている子どもを
叱っている様子です。

160730_宮崎

ワークの後は、お待ちかねの食事タイム。

シェフが2日をかけて仕込んだチキンが、
今回のメインディッシュでした。

160730_宮崎

偶然に隣になった方とのご縁を深めるため、
食事中に席を立つことは禁止としています。

160730_宮崎

ランチを食べたあとは、
恒例の18秒自己紹介タイム。

160730_宮崎

この添削で言っていることは、
発表者だけでなく、全員が役立つような
内容にすることを心がけています。

だから、メモを取る人の手が止まらないのです。

160730_宮崎

主催のひとり、しおぐちあゆみさん。

160730_宮崎

もう一人の主催者、成田あす香さん

160730_宮崎

ランチ会の間は、笑顔が絶えない時間が続きます。

160730_宮崎

ボクも終始笑顔で、添削させていただきました。

160730_宮崎

以下、参加者のご感想です。

宮崎まで行くというのは、すごく勇気が入りました。(東京からでは)お金がかかるのが一番の理由ですが、それが弱さだということにも気付きました。参加できたのは、主人の後押しのおかげです。ロールプレイゲームは、非常に参考になりました。子どもの気持ち、親の気持ちを意識できた。まわりにいる、子育て中の友人とやっていきます。「Iメッセージ」はすべてにおいて大事だと感じました。夫との関係でも心がけます。思い切って宮崎まで来て、本当によかったです。前夜祭から新しい発見の連続でした。また、私が取り組んでることを話したら、新しい情報をいただき、意欲になりました。明日、東京に帰ってから、さらに明確に練り直し、行動していきます(山崎珠江さん)


自分と相手を切り離すのが大事だとわかりました。自分の価値を言葉にすることをもう一度やってみます。自己紹介の作り方も勉強になりました(高野稔子さん)


用事があったため、申し込んでませんでした。しかし、行けない理由をおいて、どうすれば行けるか、というベクトルに変えたとき、行けるようになりました。参加型のワーク、とても興味深く面白かったです。「愛メッセージ」深く心に響きました。ちなみに、黒木さんの自己紹介もお腹から伝わりとてもステキでした♡ギリギリのドタ参加でしたが、本当に参加してよかったと思います。自分の中の”あいまい”を言葉にしていきます。参加されている方々もとてもステキでワクワクしました。ありがとうございました(H.Kさん・女性)


Iメッセージを意識して話せるよう頑張りますし、たった18秒でしっかり伝えられる人、そうでない人、意識してやってみて、トレーニングを受けるってとても大切だなと思いました。参加してよかったです(川江真史さん)


黒木さんのワーク、面白かったです。ロールプレイの内容が、まさにいま、私に必要なことでした。「Iメッセージ」だと思っていたことが、実は違うんではないかと気付きました。彼(子ども)の問題は彼の問題ですね。頭でわかっているけれど、なかなか落とし込めないでいます。意識しながら言葉をかけていきます。久しぶりの18秒自己紹介は、すっごい緊張しました。脳みそに汗かく感じで、心地良い刺激でした。「‥思います」‥無意識に出てしまいました。まだまだ自分に自信がないのかな。でも、またここで気づけたので、参加してよかったです。「言い切り」やっていきます!!(Y.Oさん・女性)


参加して本当によかった。楽しかったし、勉強になった。家事や子供の行事、実父の介護などの都合を考慮して参加を決めました。でも、本心はすぐに申し込みをしようと思っていたんだと思います。子どものためと思って発していた言葉は、子どもへの押し付けだったということがわかりました。普段、なかなか感謝のことばを伝えられていない家族、特に主人にありがとうと伝えます。世の中には様々な考え、いろんな世界があるんだということもわかったし、いろんなことをもっと知らなきゃと思う。18秒自己紹介をする前の、心臓のドキドキ、口から心臓が飛び出るかと思うほどの緊張感は、たぶん人生初でした(M.Sさん・女性)


興味はあったけれど、(申し込みには)勇気が出ませんでした。でも、自分では思いもしなかったことが聞けてよかったですし、勉強になりました。今後の活動に役立ちます。まず帰宅してから文章に起こします。ありがとうございます(長友新一さん)


Iメッセージ、いま小さい子への関わり方を文章にしていっていて、それが自分の思いを素直に伝えるということなので、子どもも大人も人と人は同じなんだと、共感、納得しました。自信を持ってもっと発信、そして、自分でも大切にして実践します。また、自分と相手を切り離す。自分も相手も尊重する。子どもも大人も同じことと学べました。みなさんの自己紹介&つっこみをきいて、また発見がたくさんありました。聞いた相手がどうするか、どう思うか、相手の心の声にも、もっともっと耳を傾けて自分の言葉にしていきます(しおぐちあゆみさん)


Iメッセージとは、自分の問題と相手の問題を切り離すこと。知らず知らず自分の問題と相手の問題を一緒にしていたことが分かった。私が必要と思ったもの、正しいと思ったものが、相手にもそうとは限らない。しかし、視点を変えると、そのものが必要になってもらえることもある。親子でIメッセージを心がけて、ロールプレイングしたときに、思わぬことが相手の役に立つこともわかった。自分の書いた文章、言ったことを振り返り、Iメッセージか見直します。18秒自己紹介はまたも撃沈。使う言葉の種類(良い言葉、言い切り、明確)だけでなく、自分の知識、教えられることが相手の問題にどう役立てるか、という視点が大切と学びました。文字面では分かっていたけれど、理解できていなかったとわかりました(成田あす香さん)


今回で9回目の日本一のランチ会でした。今回は、ゲストスピーカーをやらせてもらって嬉しかったです。次も何かの機会にゲストスピーカーをやらせてもらえるようにします。(黒木真一郎さん)


黒木真一郎さんのIメッセージのお話がとても為になりました。自分と相手を切り離して考えること、相手を思って話すことの大切さに気付かさせていただきました。18秒の自己紹介で無意識に使っていた言葉が、あいまいな自分の考えの現れだと言われて気づきました。さらに言い切る自己紹介にします!!(Y.Sさん・女性)


Iメッセージを使っていきます。すごーい!という感想を言えるようになったが、「笑い」や「悲しい」は言うことに抵抗があることを知った。自分と相手を切り離す、していなかったことにさえ気づいていなかった。自分が辛いなら、辛いということが、まずは自分と相手を切り離す、ということですね。社労士の人と会いたいと思っていたら、その配偶者様が目の前にいらっしゃることに驚いた(長山裕美さん)


講義の内容も本当によく準備して下さっていたもので、大変勉強になったのですが、お話の途中で話しているグループを上手に注意して自分の話すべきことを伝えられていて、そのささいな出来事がとても印象的でした。言うべきことを上手に伝えて、話の主導権を握れるようになりたいと思います。自分と相手を上手に切り離すことの大切さを学びました。また、わたがしのように1本しっかりとした軸を持ち、そこからその周辺の知識や技術を身につけられるように努力していきたいと思いました。”人が知らないことを極める”ということにも力を入れていきます!!これからもご指導よろしくお願いします。本日はありがとうございました(Y.Mさん)


あなたメッセージと私メッセージ、ワークが面白かったです。自分と相手を切り離す、意識しないとすぐに今までの日常に戻っていくので、私メッセージを伝えていきます。18秒自己紹介、頭の中で考えていることと、言葉に出して話すのではやはり全然違ったです。緊張が先になると真っ白になりました。アウェーの場で経験を積むこと、これしかないです。横川さんの「相手と自分を切り離して考える」を意識して言葉も行動も変えていきます(菊池明子さん)


ロールプレイングで、親の役、子の役は普段の親子の会話、そのまま出てきてしまいました。Iメッセージというキーワードを今後、子どもや主人、まわりの人への言葉を発するときに意識していきます。今日は「Iメッセージ」と「自分と相手を切り離す」という言葉が刺さりました。毎回ステキな方々ばかりで楽しいです。ありがとうございました(杉山美代さん)


日本一という言葉だったり、
価格(7000円)に壁を感じる方も
いらっしゃるのは重々承知です。

これはあえて設けている壁です。


その壁を乗り越えられる方々だからこそ、
学び多いステキな空間を作って下さるのです。


これをもし2000円で開催していたら、
とてもこんな感想は出てこないでしょう。


会社を経営している方もいれば、
子育て中の専業主婦まで、
業種業態関係なくご参加いただいています。


【自分が日本一になり、仲間を日本一にする】

日本一というのは、自分は日本で唯一無二の存在であり、
唯一無二の価値役割があると確信できる人のことです。

仲間を日本一にする、というのは、
関わる方々を唯一無二の存在と尊重し、
唯一無二の価値役割がひとりひとりにはあるんだと
確信している状態です。


参加する前の壁は高いかもしれません。

でも、参加してみたらわかります。

その壁は自分が勝手に作っていた
思い込みに過ぎなかったんだって。

そして、その思い込みを他にもしていたことに気づき、
それらの思い込みを外していくことによって、
新しい自分自身を発見することができるのです。


8月9月は、富山・大阪・東京で
3回開催します。


自分自身の思い込みを外すためにも、
ぜひ、ご参加してみてください。


思い込みが外れたら、あっという間に
成長が加速し、面白い展開が起こっていきます。


この文章をここまで読んで下さった
あなたが、心明るく、軽く、温かく、
幸せになれますことを心からお祈りして、
この文章を締めさせていただきます。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

■ 思考の文字化で人生は100%変わる ■
思考を文字化することによって、人生は100%変わります。毎朝、【心が整うことばの朝食】というコラムもお届けしています。また、日本一のランチ会やワークショップの先行情報など、メルマガ読者限定の情報も発信しております。

ご登録はこちらから


■【日本一のランチ会】開催情報■
自己紹介を磨く一番早い方法は、実際に発表し、フィードバックを受けることです。

日本一のランチ会では、ご自身の18秒自己紹介の発表&フィードバックだけでなく、他の参加者のフィードバックからもたくさんの向上のヒントを獲得できます。

vol.157 8月21日(日)@富山(初開催!)

vol.158 9月9日(金)@大阪
詳細が決まり次第、アップします。

vol.159 9月20日(火)@東京
詳細が決まり次第、アップします。


■【すごい自己紹介】購入者限定コンテンツ■
本には書き切れなかった情報や、
本を書いた時点からは、アップデートされている情報を購入者限定にお送りしています。

現在、ご登録いただくと、日本一のランチ会5周年記念講演音声(15,000円相当)がもれなくついてきます。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
◎こういう機会でなければ、会えない方との貴重な出会いに感謝です。

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

人も仕事もお金も引き寄せる
すごい自己紹介の著者、横川 裕之です。

【自分が日本一になり、仲間を日本一にする】
この理念に共感いただく方々が集まる
日本一のランチ会。

その155回目を集客チラシの専門家、
金子文さんに誘致していただき、
広島で開催していただきました。

ランチ会

リピーターの方、リピーターのご紹介でのご参加、
その紹介者のお誘いによるご参加、
拙著【すごい自己紹介】を読んで下さってのご参加など
ご参加経緯も多岐に渡っております。


今回のゲストスピーカーは、
文字化力強化合宿の受講生でもあり、

「正しく歩けば不調が消える
1日300歩ウォーキング」
の著者、
新保泰秀さんを東京からお連れしました。

新保さんが提唱されている
「新保式ボールウォーキング」の実技付きで
お話されていらっしゃいますので、
寝る人は当然いませんでした(笑)


新陳代謝アップ、
免疫力アップ、
自然治癒力アップ、
太ももサイズダウン、
など、一挙何得あるのかわからない
新保式ボールウォーキング。

即座に感じられる
カラダの変化に皆さん驚かれていました。


ランチ会後の懇親会では、
たった1分で肩の可動域を広げる
施術を披露してくださいました。


この1分弱の動画だけでも、
新保さんの技術力が充分に分かって
いただけると思います。



以下、ランチ会ご参加者のご感想です。

分かりやすくて良かったです。習った歩き方を意識して、毎日の犬の散歩時にセットで実行し、習慣化します。他の人の紹介に対するアドバイスが、自分の事以上に参考になりました。(稲葉琢也さん)

普段8000歩目標に歩いているのですが、歩き方の基本を知らなかったので、大変参考になりました。少し歩数が減ってもいいので、基本を確認しながら毎日歩いてみます。自己紹介の難しさ、18秒でまとめる難しさを感じました。この体験を活かし、長・中・短の3通りの「自己紹介文」を用意します。楽しかったです(佐々木輝雄さん)

歩き方も大事なのがわかりました。18秒自己紹介が大変参考になり、ますます自己紹介に自信がつきました(Y.Nさん・男性)

歩くというのは毎日無意識に行っていることですが、健康に大きな影響があるんだ、と思いました。毎日のことだからこそ、意識的に取り組みたいと思いました。他の方の自己紹介や、その添削がとても役に立ちました。もう一度18秒バージョンの自己紹介を作りたいです(蛭田えみさん)

新保先生のお話も大変勉強になりました。家の中で5分、300歩正しい歩き方を実践します。また、久しぶりのセミナー参加(ランチ会を含む)でした。(日曜も夜も働いていましたのでね~)色々な仕事の方がいらして興味深かったです。また私は自分を売り込もうという熱に欠けるなぁとも感じました(中尾好美さん)

Very good.Nice to practice. I think it was good. But may be better if we can have some more practicing time. Next time like to altered the workshop.(ラーダさん)

今日は久々にヒールを履いていたので、歩きにくかったが、今日の学びで歩き方を変えてみようと思いました。猫背、ひざ痛が治れば嬉しいです。前回参加したときより、少し前進したと思いました。主人(佐々木輝雄さん)が言ってしまった紹介の中で自分の言いたい文章があったので、あせりました。違うことを言おうとしてズッコケました(笑)また次回は、もう一歩前進し、自分を好きになっているでしょう!(佐々木薫さん)

300歩ウォーキング、バランスポイントの話など、とてもわかりやすく、すぐに実践できそうで嬉しいです。またせっかくなので、著書も購入させていただきます(小坂英資さん)

足をニュートラルな状態に持っていくことが大事だということだが、心の状態も同じだと思ったので、常にニュートラルな状態でありたいと思います。いろいろな方が参加されていて、いろんなご縁が広がりそうで良かったです。これからもたくさん積極的にイベントへ参加していきたいと思います(足立京子さん)

歩数のことなど知らないことが多かった。正しい歩き方を学んだことで、バランスポイントに気をつけて、早速正しい歩き方をしていきます。人の自己紹介と横川さんの添削ポイントがとても参考になりました。具体的なことば、数字を出すとわかりやすいのが聞いていた分かったので、参考にして考えていきます(M.Kさん・女性)

腰が痛くなるのは、歩き方に問題があるのか…まず、歩いてみます。身につくといいなと思います。また、自分のビジョンの見直しをする必要があると思いました。前に進むために整理していきます。もしかしたら、場所はどこでもよくて、自分の取り組み方を明確にするだけでよいのかもしれない、と、気付きました(N.Wさん・女性)

相手に与える印象も歩き方によって変わります。健康の為になることより、即実践していきたいです。18秒で自分自身を相手に分かってもらう難しさを痛感いたしました。もっともっと相手に自分のしていることが、わかりやすく明確に伝わるように勉強していきたいです(K.Sさん・男性)

半歩ウォーキング、後ろ足を伸ばすと自然に前に進みます。それを知りませんでした。多くの人に伝えていきたいです。インソールの仕組みを知りたいです。たくさんいろんな人が、いろんな事をしているのにビックリ。自己紹介の難しさをまた感じました。もっと明確に数字が入るように自己紹介できるようになりたいです。(大本達夫さん)

18秒で自分をアピールすることが結構むずかしいと思ったけど、これでみなさんに分かってもらえたら…この技術ぜひ身につけたい!皆さんの自己紹介、とてもインパクトがあり、興味もてました。また、歩き方は動画を再生しながら、正しい歩き方を意識して練習してみます(A.Mさん・女性)

自分の中心を意識して歩き、靴を買う時に今日の話を思い出します。明日から、いや、今から自己紹介を変えていきたいです(N.Mさん・女性)

自己紹介の前に「1日何歩歩くと健康になれますか?」の質問で、1万歩とか、8000歩とかの答えの後、「300歩」というお話で一気に巻き込まれました。素晴らしいお話でした。18秒という時間がどれほど少ないか、不要な情報を伝えるとダメ。「自分を紹介するのが自己紹介ではない」という本の言葉は素晴らしいと思いました(M.Mさん・男性)

楽しいお話と出会いができました。こういう機会でなければ、会えない方との貴重な出会いに感謝です。インソール欲しいと思いました。アシックスとニューバランスのくつを見に行きます(桧垣陽子さん)

新保先生の姿勢がさすがに素晴らしい。今日教えていただいたことを意識して歩きます。18秒は思っていた以上にアピールできるんだなと感じました。いつもの自己紹介の最後に「よろしくお願いします」はNGというのも納得しました。名前を覚えてもらわなくても名刺交換につなげる。自分のキャッチフレーズがあればSNSでつながる。全員でなくても誰かひとりでも興味を持ってもらえるようにする。大変勉強になりました。(半田喜美子さん)

ウォーキングの話が聞けてよかったです。教え方、表現、くつについて大変勉強になりました。なつかしい話を聞いているような感じと、いまのウォーキング指導を知ることができました。講座にも活かしていきます。自己紹介は、相手に未来を見てもらえるような表現をしていきたいと思います。合宿に参加された方のお話も聞けてよかったです(H.Oさん・女性)

すぐにレストランを出たときから、教えてもらった歩き方を実践します。足が細くなり、姿勢もよくなり、人生が楽しくなる歩き方を広めます。インソールを作成したいと思いました。6万円で一生保証はお買い得と思いました。18秒自己紹介をぶっつけ本番でやってみて、自分のいまの実力がよくわかりました。準備をしないですぐに実力が、基礎力が落ちているのを感じられたのがすごくメリットになりました。日本生活のリハビリにはもってこいの交流会となりました。ありがとうございました(堀泰子さん)

拙著の中だけでは、
本では絶対に伝えられない、
場の空気の作り方や、コメントやフィードバックの入れ方、
成果を出す人の疑似体験など
ぜひ一度、ランチ会にいらして体験していただきたいです。


あなたの人生に新しい気付きと、
新しい人との出会いをお約束します。


ランチ会の開催情報は、
記事最後に掲載しております。


この文章をここまで読んで下さった
あなたが、心明るく、軽く、温かく、
幸せになれますことを心からお祈りして、
この文章を締めさせていただきます。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

■ 1日1%自分革命のヒント ■
自分革命のヒントを送っています。また、日本一のランチ会やワークショップの先行情報など、メルマガ読者限定の情報も発信しております。

ご登録はこちらから


■【日本一のランチ会】開催情報■
自己紹介を磨く一番早い方法は、実際に発表し、フィードバックを受けることです。

日本一のランチ会では、ご自身の18秒自己紹介の発表&フィードバックだけでなく、他の参加者のフィードバックからもたくさんの向上のヒントを獲得できます。


vol.156 7月30日(土)@宮崎

vol.157 9月9日(金)@大阪 or 神戸(詳細未定)


■【すごい自己紹介】購入者限定コンテンツ■
本には書き切れなかった情報や、
本を書いた時点からは、アップデートされている情報を購入者限定にお送りしています。

現在、ご登録いただくと、日本一のランチ会5周年記念講演音声(15,000円相当)がもれなくついてきます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

ジャンル人気記事ランキング アラサー女子ジャンル

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。