あけまして2011

テーマ:

あけましておめでとうございますsei

不定期更新すぎてアメブロの使い方わからん・・・。



実はこの年始から旦那様は日本に呼び戻されて帰任してしまいました。

ということで私一人、香港で逆単身赴任的状況です。まさかの展開すぎ。出張も多いし、最近は私も忙しかったけど、別居婚はさすがに寂しい。

学校は恐ろしいことに既に2Termを終え、早くも折り返し。

あと1Termを香港で、最後のTermをロンドンで、で終了です。

学校始まってずっと長い休みがなくて、今回初めて長いこと学校から離れたのですが、ほんま脳みそ溶けた。

日本帰って色々ともうとにかく超満喫で、吉本新喜劇観に行ったりもして、まるむし商店とか西川のりお・上方よしおの漫才に爆笑してたあの時の私を返してほしい。


もうMBAやらんでええ。まるむし商店がある生活がいいから退学して日本帰りたい。


なんか急に1人になったからかすごいホームシック・・・。

明日から3Termが始まります。香港最後のTerm、がんばらなね。


リハビリがてら少しまじめな話を書くと、私にとってMBAは「完全なUncomfort zone」に身を置くってことやな、と最近ふと気づきました。

「Comfort zoneを出ないと成長しない」とよく言いますが、ほんと最初はすべてがUncomfortableなのですよ。

そもそも英語で授業を理解することも、予習の読み物をこなすことも、授業で発言することも、プレゼンすることも、優秀なクラスメイト達の中でチームに貢献することも。

そんなComfortableなことが何1つない状況に放り込まれて、というか飛び込んで、なんとかやっていくと、だんだんComfortableに感じる部分が増えていくのですよ。自分の周りにある輪が広がっていく感じで。

つまり、その部分だけ成長してるわけですよ。

普通に働いてたら、こんなに自分をあらゆる側面において成長させるチャンスなんて滅多にないと思う。

2Term目はある科目でチームリーダーやらせてもらったり、学生代表の1人としてMBAオフィスの企画会議に呼んでもらったり、なかなかやるやんけという経験もさせてもらったので、3Term目はもっとがんばりたい。

えー、つまり何が言いたいかと言うと、MBAって戸塚ヨットスクールのビジネス版みたいやなーてことです。

最近色々自分の卒業後のキャリアについて思うこともありまして、また近いうちブログ書こうと思います。

ではでは。

ランキングに参加中sei 


クリック↓で一票よろしくお願いしますsei


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村