アロハー!お元気ですか?なんか…ブログの下書きが出来ないみたいなんですが(´・ω・`)
「公開する」「アメンバーに公開する」の二択って何?
うちみたいに画像はスマホから、本文はPCから、という流れだと下書きが出来ないのは困る。
 
さて、本日の更新はインコのTail、昨日の様子編でしゅ。
 
てる、お掃除するよー。
 
なんか格好つけていますが
 
すぐ出てくるの。チョロいですね(笑)
 
新聞紙を替えてケージを戻したら当然のようにうーの手に来ます。
 
美味しいおやつは
 
幸せなおやつです。目が笑っていますね(゚ー゚*)フフ
 
おやつを食べた直後にバナナの皮をカジカジ(^ω^;;
 
てる、小松菜食べようと誘ったらその気になって屋根に来ますた。
 
ケージへ戻ったTail、ぶる下がりベルを引っ張って遊んでいますた。
ベル被りするかな?と見てたけど気分じゃなかったみたいです(´・ω・`)
 
そして夕方。夕方はごはん替えと体重測定です。
 
てる、ごはんにしよう。
 
てるは、うーより低い位置にいると、こうやってお顔をあげて見てくれます。
 
キッチンに着いてきて、ネクトンちゃんのボトルをカジカジ♪
 
昨日はTailが一足先に居間に戻りますた。
体重測定はお迎えに行きますたが結果は('∇^d) ナイス☆!!ですねv(。・ω・。)ィェィ♪
 
お腹が空いてたんでしょうね。
あと、うーを信頼してくれる気持ちが強かったのかケージの中でごはんを待ちますた。
あまり待たせないように取り付けて「ごはんどーぞ」と声を掛けたら即ごはーん♪
 
お迎え4年目を無事迎えて…うーはホンマにTailがかわいくて愛しくて仕方がないです。
出来過ぎるくらい、よく出来た子に育ちますた( *´艸`)
鳥さんによって当然個性とかもあるでしょうから同じ性格の子はいないと思うんです。
見た目がそっくりで同じセキセイでも違う性格何てよくある話ですよね。
そういった中、Tailはうーをまっすぐ信頼してくれていますし、Tailなりに愛情をくれています。
もちろん、うーがTailの事が大好きだからそういう気持ちも伝わっているんでしょうが、好きX好きでよい掛け算になっている気がします(´ω`*)
 
そういえば、夕方のごはんでケージの扉を開けて食器を取り出す時に「ちょうだい」って一声掛けますた。そしたら即座にTailも『ちょうだい』ってしゃべったんです(〃∇〃)エヘ
 
Tailも少しずつ、うーが話しかけている言葉を、その意味まで学習しつつあります。
相変わらず甘えたさんですし、うーもTailに甘えさせてもらう時もあります。
心配してた発情もある程度抑えられていますし、いい状態だと思います。
うーが普段から他人に対してあまり怒らないのはTailがいつもご機嫌だからでしょうね(笑)
そう、うーはよほどの事がない限り他の人に対して怒りません( ̄∀ ̄*)エヘヘ
大抵は「あらまあ」とか「まぁ、そういう人もいるよね」あるいは「十人十色だもんね」と納得しちゃいます。お陰で怒らなあかんところを怒らずに相手を許してしまう事が多めです(^ω^;;
 
でもねえ、怒るよりは笑っている方がいいですもんね。
うーは背後にTailの気配を感じるとかわいいなーとか元気だなとか、遊んでるぅとか嬉しくなっちゃうんです。
Tailはホンマ、うーを幸せにしてくれる青い鳥さんです♪(・-・*)エヘ
ここまでリアルに愛情の交歓が出来るのって、ある程度大きな生き物じゃないと感じられないと思っていたんです。過去においてはうーの猫さんがそうでした。しかし彼女は旅立ってしまいますた。もう、あんな風なラヴラヴな相手には巡り合えないんだろうなと思いながら、たくさんの小動物のお世話をさせて頂いて━━━まさかセキセイさんがここまでうーを幸せにしてくれるとは予想もしていなかったのでびっくりです。初代セキセイのHoneyと比べてもTailはより愛情深い鳥さんだと思っています。
 
うん、幸せの青い鳥さんですねえ(*´ω`)(´ω`*)ねぇ
 
 
 
ではではマハロ:+*☆SёёYou☆*+:。(*・ω・)ノ~~~