「長期療養者就職支援事業」~ハローワークでの就職支援~ | わたしのたからもの 〜大腸(盲腸)がんサバイバー ステージ2〜

わたしのたからもの 〜大腸(盲腸)がんサバイバー ステージ2〜

2018年9月に大腸(盲腸)がんの手術を受けました

****************

 

2018年9月 

大腸(盲腸)がんで手術をしました

 

救急搬送

突然のがん告知

3日後に手術とめまぐるしい展開

 

最近は落ち着いた日々を

過ごしています

 

****************

 

がん、肝炎、糖尿病等により、長期療養(経過観察・通院等)しながら働きたいという方の就職支援をハローワークで行っていますニコニコ

 

クローバー通院の必要はあるが、働きたい

クローバー自分の病状、体力にあった仕事を見つけたい

クローバー治療と仕事の両立の仕方について教えてほしい

クローバーしばらくぶりに仕事に戻ることへの不安を解消したい

クローバー就職活動で、企業に病気のことを伝えるべきか迷っている

クローバー仕事復帰に際して、どんなスキルが必要か知りたい などなど…

このような悩みや不安を専門の就職支援担当の方が対応してくれます。

私自身、就職活動の際に病気を開示するべきか悩んでいたところ、ハローワークの相談員さんからアドバイスを頂き、前に進めたという経験がありますニコニコ

また、働く目的は生活の安定だけでなく、生きがいのためといった場合でも相談にのってくれますビックリマーク

 

現在、私が住んでいる埼玉県では、大宮・川口・所沢・春日部の4か所のハローワークに長期療養者のための就職支援の窓口があるようです。

基本的に予約制のようですので、相談したい方は電話で予約をされたほうが確実かと思います。

 

「長期療養者就職支援事業」の詳細は、厚生労働省のホームページ 

こちら→をご覧ください

 

 

****************

 

8月24日も

埼玉県久喜市で

「アロマ講座」を開催させて

いただくことになりましたニコ

お子さんから大人まで楽しめる

手ねり石けんバスボム作りを行いますクローバー

ご興味ある方はこちら→をご覧ください