薬は続く いつまでも | 美音の健康レシピ

美音の健康レシピ

心も体も健康でいたい!残りの人生、美味しく食べて、元気に歩いて、シンプルに過ごしたいです

実は1か月間高齢の母が入院していました。

 

今はおかげさまで施設に戻って、

普通に暮らせているんですが、

 

その時は

緊急で病院へ運ばれ、

 「もしかしたら、危ないかも・・・」

とまで言われていました。

 

だって脈が30まで下がっていたんですもの。

 

 

 

前日まで元気に過ごしていたのに、

翌日突然に異常が発生したのだと聞き、

 

心配してやってきた息子も娘も、私も

どうしてなのか、何があったんだろうと

考えてしまいました。

 

 

施設でお世話になって2年ほどになりますが、

昨年ぐらいから薬の量が増えていて、

 

血圧の薬が3種類、

全部で7種類飲んでいました。

 

 

素人ながらに薬を調べてみても、

もともと母は血圧が低いのに、

 

どうして血圧を下げる薬を

こんなに飲まなくてはならないのか。

 

 

できるだけ薬は減らしていただきたいと

お話しますと、

 

介護士さんは、

担当医の指示なので、
飲まなくすることはできないですと、

言われてしまったのです。

 

 

おまけに

私が飲ませたい「Honeymoon」は

天然ハーブで作られた、栄養豊富な健康食品なのに

これは飲ませられないと言われ、

 

施設にお願いしているのだから、

これもしょうがないのか・・・と、

当時はあきらめるしかありませんでした。

 

 

 

入院時の医師の診断で、

退院後、薬は1種類になりました。

脈も正常値に戻っています。

 

施設の担当医は薬を増やして、

利益を得ることが仕事なのだと思いますが、

 

命が危うくなってようやく、

薬について何も言わなくなったのは、

もう少し早くに考えていただきたかったと思う所です。

 

 

 

母は施設でたくさんの方にお世話になって、

娘としては本当に感謝しております。

 

母が歩けなくなって、

体の力もなくなっていく姿を見ると、

 

仕方のないことだと思いますが、

やはりもう少し元気になって

皆さんと仲良く過ごしてほしいと思うのです。

 

 

先日施設の方に

(緊急当日にも母にずっと付いていてくださった方です)、

 

 「もう少し母が元気になって、

  笑顔で暮らしてほしいので、

  “Honeymoon”を飲ませていただきたいと思って、

  持ってきました!」

と伺ったら、

 

 「そうですか、それはありがとうございます。

  栄養もカロリーも取れれば、

  もっと元気になれますよね♪

  こちらでも少しずつ飲ませてみます。」

 

こう言ってくださって、

本当にありがたいことだなと、

私ももっとできることをやらなければと思います。

 

 

母のために、皆さんが力をお貸しくださっていること、

感謝、感謝ですし、

 

母ももう少し頑張って、

残りの人生を悔いなく過ごしてほしいと願うものです。

 

 

 

 

クリックお願いします♪

 

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ

こちらもポチっといただけたら嬉しいです(^^♪