笑う健康ウーマン Bion

笑う健康ウーマン Bion

500以上ある肝臓機能を活発にすれば たくさんいいことありますよ♪


最先端代替医療により健康を取り戻すことができました。
体に良いモノを食べるより、体に溜まった悪いモノを出すことが一番。
肝臓機能を高め、血管や臓器の汚れを排出し免疫力を最大に♪

メッセージはこちらへ bionlife18@yahoo.co.jp(渡辺まで)







NEW !
テーマ:

ジメジメ、鬱陶しい梅雨が始まりましたね。

昨日は梅雨寒の17℃、今日は30℃を超える真夏日。

カラダもついていきません。

 

こんな時に起こりやすいのが脳梗塞。

 脳梗塞

  血栓が血管を塞ぐことによって
  血液が流れなくなり酸素や栄養が行かなくなって、
  脳細胞が壊死してしまう病気

 

カラダの中で起きていることなのでピンとこないですが、

そう言っているうちに、

ある日突然脳梗塞なんてことになってしまうんですね。


40代で3人に1人、

50代で2人に1人、

60代では8割が 

「かくれ脳梗塞」

脳は予備能力が高いので、
一気に機能障害になることはありませんが、
そのまま放置し、あちらこちらで小さな脳梗塞が起こると、
一生涯続く障害や生命の危機を招くことになります。

これが怖いんですよ。

 

 

 

 

皆さんの
 血液はサラサラですか?

  余分な脂肪が溜まっていませんか?

   新陳代謝は活発ですか?

    免疫力は低下していませんか?

 

 

脳梗塞にならないために、

水分をたくさん摂るようにしている人も多いのではと思われますが、

ただ気づかなくても、体内では動脈硬化があちこちで起こっているんです。

 

高血圧・糖尿病・高脂血症・喫煙・飲酒心疾患などをそのままにして、

水分だけ多めに摂っても、症状を改善することはできないんですよ。

 

 

 

そこで脳梗塞を起こさないために大事なことは、

とにかく血管や臓器に溜まった老廃物を排泄し、

血管を常時きれいに柔らかくして、

動脈硬化を起こさないことなんです。

 

 

万が一脳梗塞になった時には

一時的に投薬で血栓を溶かしたり、

手術で血管を広げても、

血管は汚れたまま・・・ ここが問題なんです。


血管が汚れていると、再発するたびに症状は悪くなっていきます。

 

歌手の西城秀樹さんも脳梗塞を繰り返し、亡くなっています。

あんなにリハビリ頑張っていたのに・・・

 

 

    動脈硬化を起こしたまま

 

    血管がドロドロ状態のまま

 

これでは脳梗塞は退治できないんですよ!

 

 

歳をとるほどに血管や臓器は汚れ、

機能は衰えていきますから、

まずは肝臓をきれいにして、

500以上ある機能を活発に動かすこと。

 

それによって

身体に溜まっている老廃物、

中性脂肪、重金属、コレステロールなどを除去できますから、

私たちが健康で生きていくためには、

こうして常にカラダをきれいな状態にしておくことが

とても大切なんですね。

 

 

 

20年前にアメリカの医師団と手を結び、
世界でも最先端の代替医療をご紹介しています。

 

中高年の女性に必要なのは、

血管や臓器の汚れを排泄し、停滞している様々な機能を元気に動かすことです。

そうすれば、どんな症状にも、どんな病気にも闘える!

 

   病気で思うように良くならない方、

   これからも健康で暮らしたい方、

   もうひと花咲かせたい!と願う方へ、

 

「肝臓プーリング」してみませんか?

天然ハーブ100%で副作用なし。

体が楽になるし、とてもウキウキ気持ちいいです\(^o^)/

長生き、やせる、肌キレイ!

   bionlife18@yahoo.co.jp (渡辺)

 

ポチッと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ