子どもが何か言ってきたら、言葉を繰り返してあげて♡ | 自分に自信を持てるママになれる♡滋賀県大津市の田中京子のキッズコーチングブログ‼︎

自分に自信を持てるママになれる♡滋賀県大津市の田中京子のキッズコーチングブログ‼︎

滋賀県大津市の田中京子のブログ♪
ママを自信に満ち溢れたキラキラ・イケイケママに変えちゃいますよ♡
具体的な子育ての方法や、お子さんの困った行動へのヒントをお伝えします。


テーマ:
こんにちは!
滋賀県大津市の踊る☆キッズコーチングシニアトレーナー田中京子です。

{6EFECB2C-9D33-4D47-A237-053C8149979B}



子どもが
「あぁ〜〜、今日の宿題多くてメッチャ嫌やわ〜」とか

「さっき転んで膝すりむいた」
などと訴えてきたら…


{238ED22B-EDD7-4A56-A398-D56491B8A1D2}


ママは「そんな事言ってないで、サッサと宿題したら?」とか

「えー!泣かなかったの?エライねー!」
もしくは
「たいした怪我じゃないから大丈夫!ほっといたら治るよ」
なんて言うかも😊!



{8AB67F4E-5DC4-4A4E-BCF2-3F5B84346198}



子どもって何かを訴えてきたとき、ほとんどの場合がただ言いたくて、ママに知ってほしくて、共感してほしくて言っています。

だからママは子どもの言葉を繰り返してあげると、

「ちゃんと聞いてるよ、あなたの気持ち分かってるよ!」ってメッセージになります。

「そっか、宿題多くて嫌なんだね」

「膝すりむいたんだね」って具合‼︎

そしたら、子どもは心が満たされて

「でも仕方ないし、おやつ食べたら宿題しよ〜」
とか言うかも♪

子どもが何かを言ってきた場合の多くは、解決でなくて、共感を求めてます!

だから、繰り返してあげるだけ。
余計なセリフは要らないんですよ♪

キッズコーチングを学んで世界を広げたい!自分を変えたい!そんな人は2級講座からどうぞ♪
PTA講習会などのご依頼もこちらから♪
👇👇👇

line@はじめました!
私からは誰が登録してくれたのかは分からないので、こっそり読みたい方も大歓迎ですよ。
ぜひぜひ追加してください🙏
こちらをポチ👇👇👇

友だち追加










honeyhoneyboxさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。