Four Leaf Clover / 四葉のクローバー #2 | ☆アメ女 BY NATURE☆ - アメリカ男トノ イロイロエロエロ デスガ。。。何カ?
2005-05-20 11:38:38

Four Leaf Clover / 四葉のクローバー #2

テーマ:Observation /アメリカ男考察
みなさまぁっ!やっと来たわよっ金曜日ぃっ! Thank God It's Friday!





T.G.I.F. でございますっ!





という事で、ボチボチいきますかねぇ。。。






もともとRandyの事で、テンションがそう高くない夜だったから、 ふぅーん、この人ねぇ。。。と、思いながら何を話していたのかも覚えていない。私達は、すぐに近く人ある別のIrish Barアイリッシュバー)に移った。 姉さんが何を考えているのかはこの時点では、解らなかった。 だから、私は姉さんをSとの会話に集中させるためにNateを引き受けなければ、と思いつつ、中々テンションが上がらず、狩りをする気のない猫科の動物は日陰でゴロゴロする。。。そんな感じで、色気もなにもない会話と、ただ酒だけが進んだ。酒の強い女は、こういうときにちょっと分が悪い。。。



というのが、昨日のお話の終わり。。。



★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。* ★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。*



それでも、NateSに気を遣っていたのだと思う。何とか私を自分に向かせておこうと、一緒にダーツをしようだのなんだのと頑張っていた。  姉さんは、Sと会話が弾んでいるように見える。。。 私は、とにかく酔いが早く周ってくれないかなぁと、ボンヤリ考えていた。。。そうこうすると、なんとなく、この店を出て、Clubにでも行こうという話しになった頃、やっと少し酒が効き始めてゴキゲンな気分になってきた。Sの車まで4人で歩きながら、姉さんが耳打ちをしに来た。こういう時は、完全に日本語。。。内緒話だから。。。 実は姉さんは、自分が思っていたような人ではなかったと、言い出したのだ ??(゚Д゚≡゚Д゚)??  「で、どうするの?帰りたい?」と聞いたら、「いいよ、もう少し大丈夫」と言うので、そのまま当時出来たばかりだった、DragonというClubへ行った。 ところがそれが大失敗で、出来たばかりでまるで人が居なかったのだ。。。このDragon、今では毎週末Packed(ごった返す)する人気なのだが、この夜は、4人の貸切に近かった。



又、当然のように姉さんとSが座り、私とNateが座る。。。 この頃からNateが少しずつ自分の事を話し始めた。 そこで彼が、あと数週間で転勤だという話を聞いた。 マタカヨ。。。 それから、で、ドコに住んでいるの?みたいな話しに当然なる。終わりが見えてる人と始まる事もないんだし、詳しい事は教えたくなかったので、Coco壱番屋(この辺のアメリカ人ならドコだか知っている)の裏くらい。。。と適当な事を言ったら、Cocoの裏は歯医者だろ、と言われて、その時、アメリカ人の癖にこのエリアの地理に、こんなに詳しいヤツは、気をつけろ、という指令が私の脳内で発された。。。┐(´д`)┌





。。。。。。。





ふん。 そうなったら話は早い。姉さんもやる気無し、私もPlayer(遊び人)なんかと遊ぶ程暇ではない。姉さんと私、どちらも、今夜で終わりな訳だ。 と、思ったらちょっとイジワルな気持ちも湧いてきた。 全く、遅くエンジンがかかると、ろくな事はない。。。「この若いの、どこでどんな風に、簡単に尻尾振って酔ってくる安物とシコタマ遊んでオイシイ思いしてきたか知らないけど、ちょっと、その辺じゃ味わえないものでも味あわせて鼻先を折って改心でもさせるか。。。」 そんなイジワルを考え始めた。 



大体この頃の私だって、Randyの事で正気ではない。。。昔、と言っても、私が人生の『悪夢の時期』をようやく過ぎようとしている頃、ある、私が比較的心を許した同僚の女性が私に話してくれた話がある。 彼女が離婚後に子宮筋腫になって、まだ子供の産んだ経験のない彼女が医者に「もう子供は無理だろう」といわれた頃、女としての役目が果たせなくなったのなら、男のような気持ちで遊べば良いのだと自暴自棄に成っていたという話を。。。 今の彼女は、その悪夢を通り過ぎた果てに、この上ない相手に恵まれ、幸せに暮らしている。 そして今から思えば、この頃、心底愛した人を、人生の再起をかけて共に人生を歩いていこうと話した人を、失おうとしている時、その決断をするまでにも身を引きちぎられる痛みに耐え続けてきたのに、それはたとえ身を離すという決断を自分からしたのだとしても、尋常ではない痛みを伴い、以前にも書いたが、私はコレを機に少しの間、人間を、そして自分をも見失う。。。 そしてこのNateと出逢った頃は、私にとっての---自分の思いとは裏腹に、実のならない相手と出会っては、実のならない時間を過ごした最悪の『悪夢の時期』の真っ只中に居た。 



But anyways... (まぁ、とにかく、の意。米口語なので最後の s は、つっこみ無用) 

 

さて。。。イジワルを思いつくと、そっちのやる気のせいエンジンがかかり、私の会話が急に捻りを帯びる。 相手は私が違う意味でのやる気になったのだと思って、どんどん身を乗り出してくる。 そして、じゃぁ、空っぽの癖に曲のうるさいClubよりも、話が出来るBarに場所を変えようという事になる。



そうしてあるBarに移った私達は、着くなり何故かそこでBody Shotボディーショット)をすることになる。 しかも、姉さんのテンションも何故か上がっている。 ??(゚Д゚≡゚Д゚)??  Tequila(テキーラ)は嫌い。Latinの男が好きでも、コレばっかりは、どうも相性が悪いのだ。 それに、そんな事をこういう気持ちの私に本当にさせて良いのか? アブナイゾ。。。 店の中は、うまい具合に、カップルなどほとんど居なくて、アメリカ男でごった返していた。 こんなSituation(状況)は、男のテンションを上げる。 女を探しに来ている男が五万と居る中で、自分達はちょっと人目を引く女達を連れていて、しかもその女達と、この男達の前でBody Shotボディーショット)をしようと言うのだ。ちょっと、自慢げに鼻の下を伸ばす。 たったそんな事でも誇らしげに鼻の先を伸ばす男の素直な反応を見ていると、可愛いと思う。 まぁ、で、そうなると、どんな人ごみでも掻き分けて、Tequila(テキーラ)のShotsが次々に運ばれてくる。 それからNateが、雑音を突き貫くように店員に向かって叫ぶ - 『ライムと、塩!』。





To be continued... 続く。。。




$☆アメ女 BY NATURE☆ - アメリカ男トノ イロイロエロエロ デスガ。。。何カ?-Amejo TGIF
TGIF!



それでは、みなさまも金曜日を楽しんでね♪

You guys have a good one!





ここクリックしてねん♪Blog Ranking - ブログランキング






★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。* ★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。*







アーティスト: Cassidy

タイトル: I`m a Hustla




これ、↑予約受付中よぉん♪







★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。* ★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。*





HoneyBun通信:17:32

??(゚Д゚≡゚Д゚)??  ココまでに頂いたコメントを読んで凄く誤解されているみたいなんで(爆) ゚▽゚=)ノ彡ガッハッハァーバンバンッ、まぁ、そういう書き方で、しかもここで切れているから自業自得なんですけどね(笑)、んじゃぁ仕方が無いので、Hintの大サービスですゎっ ( ; ゚Д゚) マジッ? 。 えと、私は本来そんなにイジワルじゃありません(笑)。 つか、タイトルが四葉のクローバーなのに気がついてます? 変でしょ?こんなドロドロした夜が、どうして四葉のクローバーなのか? つまり、イジワルには、なりきれなかったって事ですゎ (゜艸゜*)プップー 。で、あんで、四葉のクローバーなの? マダ、 オシエナイ。。。 エヘヘ





★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。* ★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。*

Honeybunさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス