2005-04-14 13:21:15

Magic Spell / 上等な猫使いのかけた魔法 #5

テーマ:Thoughts of me /アメ女考

『上等な猫使いの魔法#1』~『上等な猫使いの魔法#4』は前置きで、上等な猫使いに魔法を掛けられていく様子ですゎ☆ それで、彼の魔法がどんなものだったかを知って頂こうとおもって書いたものですの。。。で今回の#5は、『魔法使いの魔法が切れた時』の話ですゎ。 モウ ホント、 バシャガ カボチャ ダァァァ! ってねぇ、書いていたら、いつのも癖が出て、また長くなってしまったので、強引な終わり方をしてますけど、引っ張ろうとかそういうんじゃないんですっ!ホントに (;´Д`;)。 もう本当に本題の方が短いかも知れませんが、 本題まで、 もうちょっと辛抱してお付き合いしてくださると、嬉しいですゎ。 ってな感じで、金曜日の事は。。。って言っても普通の「イロイロ エロエロ あり デェ~ト」でしたけど、ワタクシの心の中で、





??(゚Д゚≡゚Д゚)??





という事が起こって。。。





((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル





てな事で、明日になりそうですゎ。 オモシロイ シンネタ モ オベンキョウ シタヨ! (爆)





それでは、続き、いきますかぁっ!?ヨッシャァ、コォ~イッ!





★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。* ゚★".゜:*・。"★




それでも、誰にでも二つの別々の生活や歴史を合わせていく作業は楽ではない。Single Mom(シングルマム。離婚や未婚で母親だけで子供を育てている)にとっては、しかも子供がある程度の大きさになると、これが3つの生活と歴史をMIXさせていく作業へとなって行き、かなり複雑になってくる。私のバックグラウンドには、一般の日本人と比較するとその育てられ方によって色濃くアメリカの色が入っていて、それを私の子供は受け継いで、更にアメリカンスクールで叩き込まれて、そこに問題は余り無いとしても、人種や背景に関係のないところでも、やはり、生活や思想や理想や歴史を合わせていく作業は日本人同士でも、一番ぶつかり合いの多い部分である。例えば思いも寄らなかった問題があった。。。私一人だったら、そんな事は問題にならなかっただろう事が、子供を持つ身としては、譲れない事になった。 既に話したように、私が一緒に過ごしたアメリカ人のEX(元彼。元旦那。元~)達の中で、このさそり座のEXが一番食事に問題が在った。 今までのEX達も、肉中心の食事ではあったが、それでも、Sea Foodが食べれなかったわけでもなく、 私が調理すれば野菜も食べてくれていた。しかし、さそり座のEXが口にするものは、Sea Foodでもなく、海草でもなく、野菜でもなく。。。決して成長期の子供がバランスの取れた食事をするのに、良い環境とは言えなかった。 特に、私は子供に好き嫌いなく満遍なくイロイロなものを食べれる事に対しては、今まできちんと躾してきていたのに、子供すぐに真似をするから子供も彼と同じような嗜好を持つようになってきた。 その事で、話し合うと彼は、自分は別のモノを食べるから気にしないでと言ったが、私は家族がバラバラなものを食べる事を子供の前でしたくなかった。そう話すと、別々なものを食べても問題ないじゃない、自分は子供の頃からそうだったのだからと彼は言った。私達のような、後から築いていく家族の場合、そういう事をする事が子供の中で、絆を築いていく事の感覚に支障をきたすのではないかと、私は心配した。 特に、生まれたときから、家族だった訳ではないのだから。ではなぜ、私が家族の絆に拘ったかについては、子供が今まで心が育つ大事な時期に何年も持つ事の出来なかったものを、私の再婚で、埋め合わせて上げたかったからだ。欠乏した状態のまま大人になれば、もしかしたら、それは何らかの形でこの子の価値観や感覚に、偏ったもの。。。悪くすればトラウマを残すかもしれないと心配したのだ。 だからこそもう遅いかもしれないけど、温かい家族を作って、私の元を巣立つまでの時間に、今までにできた数々の凹みを埋めて欲しかったのだ。



しかし私達は二人共離婚経験があり、しかも若くて経験が浅いわけではない。Good Thing always comes with Bad thing (良い事と悪い事はいつも必ず一緒にやってくる)』だから、良い事と悪い事を天秤にかけて、良い事のほうが多ければ悪い事の方も受け入れて、その良い事のほうを取る努力をしなくてはいけない。この言葉は、私達二人の中で常に響いていた。お互いが、お互いが望み続けていたものの多くを持っていて理想に近い相手であった。その理想に近い良いものを手にするために、幾つかの嫌悪を受け入れる為の作業が続く。しかし、数年父親不在できた子供にとって、二人が解り合うためのArgue(言い争い)をするのを見ることは、もう既にほとんど未体験ゾーンであったのだ。それに私は気が付いていなかった。私と子供もArgueをするから、人は解り合う為に時には激しくぶつかる事があると言う事を知っていると思っていたのだ。しかし、愛する母親と、母親の愛する男性がぶつかり合う図を、幼すぎて忘れてしまったこの子にとって、それは余りにショックな事の連続であったようだ。彼は、いつも子供に説いた『僕はHoney Bunをとっても愛しているんだ。Honey BunArgueしても、それは彼女が嫌いだからじゃない彼女ともっと解り合って、もっとお互いが近くに寄りたいから時々はArgueになるんだ。解るかい?』と。



子供は彼が私とArgueした後で、そう話してもらって、その場は落ち着くが、それでも私達のぶつかり合いに慣れるまではいかなかった。一度失っているからだろうか? だから私と同じように、また失う事が怖いのだろうか。それともある意味戦友である私が、傷ついているのが許せないからだろうか?とにかく、自分達が分かり合おうとする作業だと解っていても、子供がそれによって傷ついていく事は、悲しかった。それでも、沖縄にいるうちは、『Good Thing always comes with Bad thing (良い事と悪い事はいつも必ず一緒にやってくる)』だから、と自分と子供とに言い聞かせて、Good Thing の方が私達の元に在る事に感謝する事が出来、納得して毎日を過ごせる範囲であったのだ。。。



そう、 Okinawa 沖縄にいる間は、私達はそこそこ満ち足りていた。それは過去記事に今まで書いてきた通りだ。。。今でも彼と話す。。。私達に何が起こったのか解らないが、東京へ来た途端に何もかもが全て変わってしまったと。東京で借りた家の近所の人たちは、 「あなた達がこうなってしまったのはあなた達のせいではないよ、あの家は毎回借りる人がすぐに変わって、その度に警察沙汰になったりで。。。元々墓場だったし絶対に何か変なのが棲んでいるから。。。」 と、言って下さったが、それも目に見えない事。。。やはり何が理由だかは解らない。 子供が傷つくほどに二人が激しくぶつかり始めたのも、こちらへ来てからだった。どんな事で私達がぶつかっていたかを、ココにぶちまけるほど、私自身、間違いを犯したという記憶はないし、そこまで彼の事を恨んではいないので、お互いの為にしないが。。。 私だけでなく、彼も、子供にとってもこちらへ着いてからの数ヶ月は、とにかく地獄のようだった。



日々繰り返されるArgue(言い争い)。もうそれは既に解り合うためのArgueには見えなかった。互いに吐き出して、吐き出して何とか命を繋ぐためのようなもので、そのArgue(言い争い)をしたからと言ってなにか実を結ぶような類のモノではなくなっていった。 食事はしているのに、私の体重はどんどん落ちていった。それは私の事を長く知らない近所の人々でさえ、異常を感じる程だった。 私も諦めたくはなかった。。。何故なら彼は私が出会ってきた男の中で限りなく理想に近かったから。 そして、このような男を見つけることがいかに難しい事かも既にこの数年で身をもって知っているからだ。 同様に彼も私に決して諦めないと言った。それでも、底なし沼のような毎日の中で、このままでは何のために私が再婚をしようとしているのか解らなくなるほどに、何もかもを見失い、その底なし沼の真ん中には、子供がもうアップアップしているような状態だった。子供には『もうお父さんは要らないよ』と泣かれた。母親としての自信を粉々に砕かれた。私にはこの子を幸せにする事など不可能なのだろうかと膝を落とした。そんな子供の限界を考えれば私はすぐにでも答えを出さなくてはいけなかった。そして、誰もがもう限界だという所で、私は彼の元を離れる準備を始めた。 その頃彼は、出張に行く事になった。数週間後、出張から帰った彼は、出張先で買ってきた婚約指輪と結婚指輪を私に見せた。言うまでも無く、それほど私にとって悲しく輝く石はなかった。 どうしてこんな事をしてしまったの? 私達は、もう終わるんでしょ? 私は心の中で叫んでいた。



子供の為に何とかArgueを見せないように日々を過ごしていたある日、週末私達は都心まで出かける事にした。その頃はもう、何をしていても空虚だった。私はただ車の助手席に、座って、かつては見つめていた彼の横顔を見るでもなく、ただ空ろに外を眺めていた。車を出そうというその時に、彼が何も言わずに家へ戻っていった。かつてなら、何か一言、多分Kissまでも置いていったはずなのに、彼は黙って車から出て行った。まぁその頃は、そう言う事も珍しくはなくなっていた。そうして戻ってきた彼の手の中には、まだサイズを直していなくて大きすぎる婚約指輪が在った。そして私の左手を迎えに彼の手がやってきて、その指輪は私の左手の薬指にはめられた。もちろん、そんな彼の行動は、そんな悪化した関係の中でも愛おしくて仕方が無かった。ただ、それでも私達はこれ以上3人でお互いに傷つけあう訳には行かないのだという事だけが頭の中でぐるぐる回っていた。それから一ヵ月後、私はArgueの挙句、私の気持ちが遠ざかっていくのを恐れた彼が、Argueの最中に強引にMake Loveをしようとして、それを私が拒んだ事を引き金に、夜中にChoke (首を絞められ)され出て行けと言われて、心のつっかえ棒がガタンと音を立てて外れ、私もEnough(もううんざり)と吐き捨てて夜中に子供を抱いて家を出て車を実家に走らせたのだ。



家を出て、数日後、荷物をまとめて引越屋を入れるためにあの家に帰った。互いに腫れ物に触るように。。。それはお互いの間には何か風船のようなものが挟まれているような感覚。間に挟まれた風船に跳ね返されて、もうかつてのようには互いには近寄っていけない。。。その透き通る風船の中には、お互いがどんなにか愛し合った日々が閉じ込められているかのようだ。荷物を乗せたトラックは私を置いて、家を離れていった。あの夜追いかけてくる事もしなかった彼が、今になって必死に私の気が変わらないかと私に問いかける。あの夜、もし引き止められても、私達はきっと同じことを繰り返したと思う。だから私は、変わらないと言った。彼が最後に私を実家へ送ると車を出した。一時間ほどのドライブが、半分くらい過ぎたとき、二人の間に挟まっていた風船が割れた。それと同時に、あんなにも愛し合った日々が、その様々な想い出の混じった空気が車内の空気に一気にあふれ出した。涙が止まらない。どうして私達はこんなになってしまったのだろう?その言葉だけが、静かに私の胸を握りつぶす。彼がかつてのように、右手で運転して左手で私の手を握る。私はその左手を彼の全てのように抱きしめる。その左手が私の涙を拭う。。。でも、後戻りはもう出来ない。





沖縄での二人や、別れた直後から、12月31日にこちらを発ち2月の半ばThe Sumatra quake & tsunami スマトラ沖地震津波救済ミッションから戻ってすぐに彼は癌宣告をされて手術を受けた最近までの様子は過去記事で書いてきたので、 途中から読んで

??(゚Д゚≡゚Д゚)??

訳の解らなくなっている人の為に、ここ↓にリンクを張っておきますゎ♪



We are meant to be...(生まれる前から決まっていた)?


☆過去を清算する、アメ女☆


私は、男好きである。。。


Scorpio ★「さそり座」考察


Significant Other/大切な人


Your Hands... / あなたの手。。。


About Last Night / 昨日の夜


Latinの男#2


GEM / 宝石である事。。。


On My Birthday '05 - #1


Made Out Of Sugar/お砂糖で出来ている


Just Keep Playing the Card Baby!


Magic Spell / 上等な猫使いのかけた魔法#1









☆アメ女 BY NATURE☆ - アメリカ男トノ イロイロエロエロ デスガ。。。何カ?-Move On
Move On, ok?


ここクリックしてねん♪Blog Ranking - ブログランキング





★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。* ゚★".゜:*・。"★

☆この↓中のU Should've Known Better☆




アーティスト: Monica

タイトル: After the Storm


☆あああああああぁっ!(;´Д`;)☆



★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。* ゚★".゜:*・。"★







今日には、まとめるつもりだったんですけど、書いていたら、又、こんなに長くなってしまったんで(アメブロ記事の幅縮んだよねぇ???)、ココから金曜日の事を書くと、恐ろしく長くなるので、今日で『前置きのまとめ』という事で〆ますゎ。

記事UPが遅れて、ゴメンナサイっ!

ちと、子供が学校をお休みしているもので (;´Д`;)



では、みなさま、良い一日をっ☆





★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。* ゚★".゜:*・。"★









Honey Bun通信:@0:42

只今、昨日の記事の分のコメレスマラソン完走しましたぁっ!イェイ

みなさま、今日もコメント有難うございます☆ いつもね、とても嬉しいんです♪

有難う以上の気持ちを伝える言葉が欲しいです(;´Д`;)









★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。* ゚★".゜:*・。"★

いいね!した人  |  コメント(36)  |  リブログ(0)

Honeybunさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

36 ■今日はこれからジックリ読みまっせ!

遅れをとっているので、しっかり読んでいきますね!
コメントは読んでからっ!!うふ

35 ■思わず

さそり座EXさんが指輪を買ってきたのを知った時のHoney Bunさんの心境が自分の過去に酷似していた事もあったので、切ないなぁ。。と思いながら読んでいて、最後のお子さんを抱いて家を出た部分で涙がこぼれてしまいました。
2つでも大変な人生の重ね合わせを3つしなければいけない難しさ。。これは本当に大変な作業で強い精神力を要すると思います。
まだ#6,7を読んでいないのでちょっとずれたコメントになっているかもしれませんが、私のブログで読んで頂いたように、家族一緒に食べる事は大事だと思うのでHoney Bunさんがこだわる気持ちよくわかります!
そして、これだけ良い人にめぐり合う事は難しい。という事も私も経験しているので、この辺りの良い点、悪い点をうまくバランスよく混ぜ合わせていければ良いですね。
私達は結婚後の今でもまだお互いにこの混ぜ合わせの段階で優位になろうと格闘してますわ。(^-^;)

34 ■悟りを開いたくせに・・・

お姉様と同じ様に、試行錯誤しながら自分の片割れを求め続けていましたら、一緒には住んでなくてもやっぱり、好きという気持ちだけでは一緒になれない『何か』を感じた瞬間、『あ!これ違う・・・』と思ってそこからは、もう別れる事しか考えられなくなってしまう。

そんな事が私にもあって、結局今は1人なの。1回失敗してるからなおさら慎重になってしまってると言うのと、自分ひとりじゃないって言うのがこの『再婚』という大きな橋を渡る為の大きな壁みたいになってるのは確かなんだぁ

もういいかなぁ・・・・なんて諦めてるワタシがいたりするノ (((´・ω・`)カックン…

33 ■yukoさん、

今回コレを選んだのは、この時の
感情でもあるけど、先週末の事で
混乱している自分を抑える
もう一人の自分の声でも在るんですゎ。。。
(;´Д`;)

本当に、男と女の事は気持ちだけでは
どうにもならない事がありますね。。。

ふぅ。。。

32 ■記事を読み終えて

いつも女性ブログランキングの上にあるアメ女さんの似顔絵にMove on...OK?って書いてあるのを見て切なくなりました。

男女の仲って一筋なわではいかないものなのですねぇ。。。

31 ■みなさま、コメレスマラソン完走のアメ女です!(笑)

pink-alienちゃん②
ははは、分る、大丈夫よ気にしないで♪
この時間私は裏で、昨日の記事の
コメレスをしてて重いのを感じていました。
アメブロこの時間重いから良くある事
問題無しです!忘れてなかったら
消します☆ ← 敬礼!




to さん、
残業が続いているようなのに有難うございました。
入れておいたURLの所で遊んで気晴らし
してきてください(笑)。
複雑な話でね。。。自分も参ってますゎ(;´Д`;)





maniさん、
あさってになったの?海外転勤する彼でしょ?
別れる時は痛みますけど、maniさんには
一緒にいるべき人がいますから、この痛みだけ
乗り越えて、進んでください☆ 頑張れ!





きのしたしの さん、
そんな風に言って頂けたら、救われます(;´Д`;)
温かい家庭が欲しい。。。一見欲張りでも何でもない
この願いが叶わない。。。途方に暮れますゎ。
まぁ、そんなに今は落ち込むのやめているんで
凹んでないですけど、それよりも、今、すごく
混乱していて、そっちを持て余しています_| ̄|○

30 ■みなさま、いかがお過ごしでした?今日も、コメント有難うございますっ☆ 

林檎。ちゃん、
凹むな!(笑)。その事は、林檎家行って
書いてきたから、それで元気をだして☆

今朝ね、記事アップが遅れたとき
林檎ちゃんごめぇーんって思ってたの(;´Д`;)
昨日のコメントも7時台だったからさ。。。スマンノォ
明日は頑張って、朝に出せるようにするからね♪
カラオケ、熱唱してきてねん☆




mocoちゃん、
そうだねぇ、好きだから、愛しているからだけで
上手くやっていけたら、本当はそれが王道なんだと
思うんだけどね。。。(;´Д`;)
モコチャン幸せになるんだよぉー オウエンシテイルゾ
うん、今は関東地区ですゎ。脱出したくて
ケツがむずむずしているけどね♪




pink-alien ちゃん、
本当に、沖縄での私達が遠い存在に思えるほど
突然に、まるでなにもかも変わってしまって
とてももがいたんだ。。。
ここへ帰ってきたら、親もいてね。。。
沖縄で自分で決めて動けたときとは
又違う足かせが。。。_| ̄|○
結婚って、恋愛と違って家族を巻き込むから
仕方が無いけど、自分でも、いや、誰も
何が正解だかは解らないからね。。。
はぁ。。。

29 ■みなさま、いかがお過ごしでした?今日も、コメント有難うございますっ☆ 

未来 さん、
>相手を理解したくて、近づきたくて、ぶつかりあい、
>話しあうのに。はり、受け入れられない部分がある。。。
本当にそうです。沖縄にいたときはそれでも一回一回
何かを解決してきて、この人とならこうして
やっていけると思ったものでした。でも、本当に何が
起こったのか解らないんです。。。こちらへ来てから
全てが変わってしまって、見る見るうちに落ちて行った。
誰もが引越しはストレスだというから、初めはそのせいだと
思う事にしてたけど、落ち着いてもダメ、むしろ彼が
変わってしまって、こんなじゃなかったのに、と
思う事が多々ありました。。。
彼がまるでガチャガチャのまるい器の中に入っているみたいで
それを叩き割ってもとの彼に戻そうと体当たりするけど
冷たくて固い入れ物は、頑として割れない。。。
そのうちに冷たい入れ物の温度が移ってきて自分も
寒くなってきて、中にいる彼までもが薄ら笑っているように
見えてくる。。。それで疲れ果てたような。。。





まろ さん、
まろさんは長い事見ててくれているから、解ると思うけどさぁ
ブログの前の方では彼の事をほとんど書いていないわけ。
むしろ他の人の事でね。それはいつもの私がした事で
記憶が古いものは書いていけるけど、さそり座との事は
生々しくて書く気になれなかったからなのね。生々しいから
書くために考え込んだりして、後ろを振り向かないために。。。
今までは、別れるまでに熟考してから決断するから
後悔しても、傷が疼いても、寂しくても、振り向いても
後ろ向きに歩く事だけはしなかったのに、今の私は
どっちが前だか解らなくなっているの。。。(;´Д`;)

28 ■みなさま、いかがお過ごしでした?今日も、コメント有難うございますっ☆ 

モネ ちゃん、
一緒に泣いておくかぁ。゚(゚つД`゚)゚。
本当にね。。。今、どうしたら良いのか
解らないの。。。ダメだねこんなんじゃ(笑)
後ろ向きには歩かない人だから、寄りを戻す
とかした事ないんだけど、なんなんだろう
こんな気持ち。。。別れてから暫くは
いつも通り心に線を引いてきたけど、
どうしちゃったんだろう?なにも解らないんだ。
(;´Д`;)




我が猫 さん、
男の人でも、切ないって聞いたらジーンとした。
切ないね。。。一緒に泣いておくかぁ。゚(゚つД`゚)゚。
はい、隊長!軍そく(5本指ソックス)パープル
へんしーん☆ (私のはね、扇子柄と招き猫柄、爆)シャキィーン





osamublog さん、
もうお恥ずかしいですけど、沖縄を出てからの
私達のArgueは、本当に互いにもがいているだけで
何かを得るためのモノでもなければ、答えが出る
類のモノでは無かったです。沖縄ではそれでも
一回一回何かを解決してしたのに、ここへ来てからは
あちらの事はAssHole、それもかなり大きいの。。。
私はBitchyと呼ばれてましたから。。。_| ̄|○
まさに落とし込み不可能な、荒廃した砂漠を
歩き回るようなものでした。。。(;´Д`;)

27 ■みなさま、いかがお過ごしでした?今日も、コメント有難うございますっ☆ 

hana ちゃん、
>恋人としては成り立っても
>夫、父親としては違うのかもしれない…
本当ね。。。もし私が独り者だったら
どうだったかしら。もう少し単純だっただろう。
でも、もし私が幸せな家庭を築く事が出来たら
その時は子供が居たからこそ幸せや充実感が
倍増するだろうと思う。。。
本当に、男としてだけでなく、夫として
父親としての全てを求めるのは過酷な事かも
知れないけど、子供がいる以上、そこを
見ずにはいられないのね。。。難しい。。。
(;´Д`;)




ケイちゃん(;´Д`;)
私達がまさしくそういう感じでした。。。
何が起こったか解らないけど、ここに着いた途端に
まるで千と千尋の神隠しみたいに
どこか妙な所へ迷い込んでしまってブタになって
しまって何も解らなくなってしまった気分ですゎ。。。
もし土地に何かあったとしたら、それは
もの凄く救いだけれども、今の私はそれが土地のせいで
私達は大丈夫なのかを確かめるのが怖いし、
子供を巻き込むともなれば、その余裕もない。。。
ドン詰まりです。。。情けないね(笑)

ケイチャン!食べ物はきちんと食べなさいね ナンチャッテ
女の人は自然と何でも食べるようになると思うよ。
実は私も、若い頃実家に住んでたときは野菜から
逃げてたしね。でも、結婚したら旦那ににんじん食べさせる
のに躍起になってイロイロ作ったし、子供が出来たら
子供には健康に育って欲しいから、目の前で食べれない
っていえなくて、食べるようになるしな(笑)。

26 ■みなさま、いかがお過ごしでした?今日も、コメント有難うございますっ☆ 

ei さん、
>理由も経過も分からないまま、結論だけが
>空っぽの部屋の真ん中に置かれたみたいで。
って、本当になんて的確に表現された言葉なんでしょう。
でもね、上のほうのコメレスでも書いたけど
本当に、この流れの記事を書いてきてね良かったです。
みなさんも、実際にイロイロ体験してこられて
こうして同じような経験をもち、その実体験から
くるコメントが、私にとって支えになります。
何でこうなったのか?という問いだけが頭を渦巻いて
こういう星の下に生まれたのか?と思うほどに
人生が恨めしかった事もありましたけど
こういう星に生まれたのではなく、みなそれぞれ
そういう道を通ったのだと思えば、コレも学ぶべき
何かであったのだろうと納得がいきます。
あぁ、それにしても、どうして良いのかわからない。
後ろ向きには歩かないようにしているのに
珍しく混乱して、答えのこの字も見えません。
堂々巡りなの。。。(;´Д`;)



painkiller さん、
本当に長い事お付き合いさせてゴメンナサイ(;´Д`;)。
今日は、あまり嫌な事を細々書きたくなくて
なんか尻切れトンボだったけど、これでやっと
本題に入れますゎ。。。(*´Д`*)ハァハァ

25 ■みなさま、いかがお過ごしでした?今日も、コメント有難うございますっ☆ 

saya さん、
本当にさそり座のEXのように私が求めていたものに
極めて近い人に出会う確率が以下に低いかは
身をもって知っているので、本当にsaya さんの
言うように、一生に一度あるかないかの事だと
思います。でも、彼の場合、私の凄く求めるものと
私が極端に嫌悪するものの両方を持っていたように
思います。。。あー、本当に解らないです。。。
(;´Д`;)

あは、あの時は私も思ったから大丈夫です(笑)
うん、確かにそういう発言ありました(笑)
間違いじゃないです☆




へべれけ@林檎 さん、
この記事書いてね、まぁ、ココまでの流れもそうだけど
結構みんなイロイロな事を通り過ぎて、悟ったりしている
んだなぁと言う事を、コメントを頂いて感じてね
凄く心強かったです。みんなに、本当に感謝ですゎ☆
みなさんがこうしてご自分の立場で、実体験をおはなし
してくれながら、コメントを入れて下さって、本当に
支えられました。。。お互い、頑張りましょうね!
って、私はまだ答えが解らないんだった_| ̄|○
へへへ




gomez-04 さん、
本当です。。。ホント、お互いが愛しているってだけで
あの頃は若くて結婚できたけど、今の私には出来ない。
お互いに痛いほどに愛してても、イロイロな要素が
複雑に絡み合って、結婚できなかったと言えば
RandyというEXもそうでした。なんかねぇ、心底愛せる
人と出会うのだって大変なんですよ!(笑)それなのに
愛していても、愛されていても結婚できない事があるなんて
じゃぁ、どおすりゃいいんだよっ!って神様に
楯突きたくなるときも、多々ありましたよ(笑)。
でもまぁ、流れに身を。。。って書こうかと思ったけど
今の私は、流れすら見えないんだった _| ̄|○」←ドンズマリ

24 ■きゃあー!カスタマイズですね!

アメ女さんの人生は、本当にたくさんの経験の積み重ねがあって、だからこそ今を生きる意志というものがはっきりしていねのだと思います。たくさんのことを乗り越えて、乗り越えて!今のアメ女さんが格好よくこの場所に自分をさらけ出してスックと立っている・・・そのことに感動するします。うまく言えないのだけれど・・・。そんなふうに感じる私がいるのです。

23 ■みなさま、いかがお過ごしでした?今日も、コメント有難うございますっ☆ 

れみさん、
残念ながら、まだ答えは出ません。土地のせいかもしれないと
いうお言葉を結構貰ったので、ビックリしました。だとしたら
私達は場所さえ変えたら、沖縄に居た時のように過ごせるの
かしら?と思うと、また胸がワサワサします。。。でも、試して
みて、また間違いでした、とはもう子供もいるし私の両親も
それは許さないでしょう。。。実際私も、もし?と思うと
怖いんです。。。別れるにはそれ相当の理由があった。
しかし、本当に、何故急に変わってしまってこうなったのか、
そこだけは解りません。




海 さん、
上でも書いたんですけど、別れた理由は分るのに、どうして
沖縄からこちらへ移ったら、急に滅茶苦茶になってしまった
のかは、解らないです。。。(;´Д`;)。だから後悔の
残るのは確かです。もしも、私達が別のところで暮らしてたら
こんな事にはならなかったのかしら?でも、そのせいでは
無かったかもしれない、だとしたらこれで戻ったら繰り返す
だけだのではないか?本来、後戻りをしない私が迷っている
のは、彼が理想に近いからだけではなく、残された可能性が
まだ在ったように感じるから?それとも???お恥ずかしいけど
本当に、ココの所何も解らないんです。。。(;´Д`;)
うちの子は、なんとか一日で回復できそうです。今日は
温かかったので助かりました。
しかし、食事と言うのは毎日の事なので、やはり大きな
問題です。。。特に成長期の子供がいたら無視出来ません。

22 ■・・・

こんばんは。

私は、程度の差こそあれ、あさってお別れする彼とのことが被ってしまいました。

1ヶ月ほど前に結婚の話が出たものの、なぜか、既に2人の間の歯車は狂ってしまっていました。

男と女って。。。
深いです。

21 ■大人の話・・・

という感じですよねぇ・・・

う~・・・難しすぎですよ・・・
また再度じっくり読ませていただきます!(´・ω・`)

20 ■やってもぉたぁ(TДT)

二重書き込み・・・・・・(TДT)
このコメントと上のコメント、削除願いまふ(>Д<)ウガー

19 ■せづねぇだぁ(TДT)

ちぃとばかしウルウルしてもぉたべょ(TДT)
お互い愛し合うからこその言い争いに傷つく子供・・・・・・。
過去のことながら、なんとかウマくぃかんもんだべか・・・と
思わず願ってしまったべぇ(>Д<)
ぃよぃよ次は金曜日の・・・!?(゚Д゚;)ドキドキドキドキ

18 ■せづねぇだぁ(TДT)

ちぃとばかしウルウルしてもぉたべょ(TДT)
お互い愛してるからぶつかり合う二人に傷つく子供・・・・・・。
過去の話ながら、なんとかすべてウマくいかなぃものか・・・と
思わず願ってしまったべょ(>Д<)
ぃよぃよ次は金曜日の・・・・・・!?(゚Д゚;)ドキドキドキドキ

17 ■そかぁ

アタシはまだ結婚した事がないから結婚ってものの重みとかってのは全然わからない。やっぱり好きだからってだけじゃすべてうまくいくってもんじゃないいんねぇ。。なんか切ないわぁ。
そそ、アメねぇって関東に住んでるの??

16 ■今日は

どうしいたのかなぁ?
って思ってたよ(*´∇`*)
でも更新されて嬉しい~♪
すっごい楽しみなんだ♪

あっ!心配してくれてありがとうね。
倒産のは全然平気♪
けどなんか違う事で凹み中・・・・
あたしだけ放置されてるみたいで…
他の人のところには来てるのに・・・・
ようは嫌われてただけかも(爆)

投げ捨てて遊びにイッテキマス~(≧∇≦)

15 ■(ノ_<。)うぅっ

アメ女さんのメスライオンみたいな生き方かっこいいと思う。
子供ちゃんも、そんなアメ女さんの背中見てるから、
傷つく姿は見たくないんやろうね。
でも、お母ちゃんが幸せそうにして笑ってるのが、
子供にとっては一番の幸せやから、
後戻りしたいと思ったときには後戻りしてもいいんちゃうかなぁ。
そのとき、離れてしまったのには、きっと意味があるんやろなぁ。

で、明日は完結編!?(笑)

14 ■お互いに

相手を理解したくて、近づきたくて、ぶつかりあい、話しあうのに。はり、受け入れられない部分がある。。。
とっても切ないです。
どうして愛し合ってるだけじゃダメなんだろう。
生きるってことは色々な足かせがあるんだな。ということを本当に感じます。
なんだか、昔彼が私に言ってた言葉を思い出しました。
「俺はお前に近づきたくて近づきたくて、でも近づけなくて近づけなくて、とっても苦しくて、辛くて、悲しかった。」
彼もアメ女さんも、そういう気持ちだったのかな。。。

13 ■オレは。

今日の記事にコメントをするのが難しい。オレはどちらかといえば、男と女で口論はできたらしないほうがいいと思う考えなんだよ。お互いを理解して自分のレベルに落とし込みするのは、実際なかなか出来ない人のほうが多いからさ。
うーん、難しい。ゴメン。
オサム

12 ■涙

せつないね・・・
現在に近づくにつれて
ドキドキですね


話はかわるけどアメ女さんを
勝手に軍足レンジャー
パープルに任命します
俺は毎日軍足(5本指ソックス)
履いてます(^o^)

11 ■ううう・・・。゚(゚つД`゚)゚。

むっちゃセツナイ・・・
なんだろう・・・この複雑な気持ち・・・
でも好き・・・
恋愛してた時期を思い出したよ・・・

プロフ欄、border指定できないっぽい。゚(゚つД`゚)゚。
どうしてだぁぁ・・・。゚(゚つД`゚)゚。

10 ■(´;ェ;`)

土地が狂わせることってありますよねぇ。。。
あたしの友人、片道30分程度のとこから引っ越してきたのですが、突然両親が離婚してしまったそうです。。それまで凄く中の良い両親で自慢げに話しているのが羨ましかったんですが。。土地に変なモノがいるってのもあるそうですねぇ(昔の男が言ってました・・・)

食べ物は、うちでは『食べれない人が食べないだけで食卓には並ぶ』です。
母が肉ダメなんで・・・鶏も豚も牛も・・ でも父は肉大好きです。毎日飽きもせずに(;´Д`) あたしは肉がダメな傾向にある上、魚介関係もダメなので・・・他のものを食べる側でしょうね。合わせられないだろうしorz

9 ■読み返してしまいました。

切なくなりました。。
好きだけど、結婚できない。
食事や考え方、あまりにも違うと
やっぱり難しいですよね。
でも愛している。
恋人としては成り立っても
夫、父親としては違うのかもしれない…
結婚って難しいですね…

8 ■無題

ふむ
ようやく
現在に
近づいてきた
ようですね

それにしても
考えさせられる…

7 ■ままならないものです

本当に。

理由も経過も分からないまま、結論だけが空っぽの部屋の真ん中に置かれたみたいで。見ない振りをしていたけれど、目をそらして部屋の中を歩いていて思いがけなくそれにつまづいてしまったような。

一緒に暮らすとき、食べ物が一緒に食べられないのはかなり苦痛です。海さんに共感します。食事のマナーも。こういうことって小さなことかもしれないけど、一緒に暮らすのは日常の積み重ねだから、大事なんですよね。

6 ■ふぅー切ない

悲しいお話です。
男女の関係って
なんていうか簡単のようで
そうでもない。
好きだから愛したから
というだけで
一緒になれない・・・
でも、その好きや愛した
というのはものすごく大きい
という矛盾もあるような気もします。
関係の糸は、
ロジックや思い出で
固められても
意外に繊細で後戻りできない
なんて感じました。

最後のシーン読んでて
じーんと来ました。
泣いても良いですか?(笑)

5 ■なるほどぉ・・・・・

れみさんと同じで、
切なくて、胸がきゅ~~っと絞められる思いです。
自分とダーリンだけじゃなく、子供のことを考えなければいけなく・・・・
本当に難しい問題だなと思います。

実は、我が家で2年前に、大事件が起きまして・・・・
今、修復するために一生懸命です。
「明るい 家族生活」ってなってるけど、本当は、「明るい家族   計画」なんです。
家族計画だと、子作りサイトになっちゃうかな?と思って・・・家族生活に名前決めたけど・・・・
明るい家族になるために、努力しようと思って・・・
それでブログはじめたんですよ。
haraguro  IDの意味は、心の中の葛藤がいっぱいあって・・・どす黒いから^^;
自分のことも再確認しながら読ませていただきました。
なんだか・・・とても切ない。
やるせない気分です。

4 ■理想に近い人って

一生のうちに一回めぐり合えるかどうか・・だと思います。
だからといって、その人とすべてがうまくいくわけでもない。
お互い育ってきた環境も違うし、それぞれ背負っているものも違う。
若いときのように、ただ好きという感情だけでは走られないもどかしさもあります。

あー。。すみません
ここで思考停止してしまいました。


一連の記事を読んで、
アメ女さんも苦しんでる、そして彼も苦しんでるというのが
なんとなくやけど、分かるような気がします。
彼が「よりが戻らなければ死ぬ」みたいなことを言いはりましたでしょ。(間違ってたらごめんなさい)

そのときは「もうちっと、大人になれや」と思いましたが撤回します。

3 ■追記です><

食事が違うのは、すごく辛いですよね!私が今のパートナーと結婚しようと思った理由の一つは、彼が菜食主義者だからなんです。結構小さいようでいて、大切なんですよね、こういうポイントって。

2 ■どこで

どこで、何が違ってしまったのかは、きっとHoney Bunさんは分かっていらっしゃると思いますが。。。でも、切ないですよね。近付くと辛い、でも離れている事も辛いのは、やるせないですよね。。。Honey Bunさんの中で、書く事で見えてくる何かがあればいいな、と思います。

お子さまの調子はいかがでしょうか?季節の変わり目ですから、どうぞご自愛くださいませ。

1 ■切ないよぉ

なんだかしゅんとなりました。
どうして?どこで歯車がくるってしまったんだろう…
昔墓だったっていうからマイナスの何かが作用したってことも十分考えられますよね本当に
今の状況がどれほど酷なことなのかここまで読んでやっと本当に理解できた気がします
この先をみるのかどうか
難しい…
自分だったらどうなのかな
一度は愛して結婚しようとまで決めた人その人が…って思うとなんだか気持ちの整理がなかなかつきません
書くことで少しは整理できましたか?
私も書きながら自分の心に問いかけていくと思いました。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。