Latinの男 #2 | ☆アメ女 BY NATURE☆ - アメリカ男トノ イロイロエロエロ デスガ。。。何カ?
2005-03-14 23:11:52

Latinの男 #2

テーマ:Thoughts of me /アメ女考
ずっと前の記事に「Latinの男#1」と言うのを書き(過去記事は左端のバックナンバーから開いてね)、さそり座のEXNY生まれNY育ちだがラテンの血100%の男であり、「Significant Other/大切な人」では、私達がSalsa Clubで過ごした夜の事を描いて、「目で殺す」から始まったMy Only One night Standの4つの話にもSanchezという良い男の事を書き、事あるごとに出てくる私のラテンの男に対する思い入れの強さだが。。。 



結婚してた時、私のEX Husbandは私が絶対に悪さをしないことに安心しきって、その上に胡坐をかいていた。普段は私が家の事に集中しているので、偶に出かけるというと、ドンドン行け行けという感じで家から送り出した。まぁ、自分はスナック通いをしてたしな(笑)。そんな相手の存在にAppreciate(感謝)出来ない旦那との離婚を考え始めて暫くたった頃、私は内地から遊びに来てくれた友人を、普通では見れない軍の中に連れて行ってあげようと、軍の中E-ClubSalsa Night(サルサ・ナイト)に連れて行った。


 





父は私が幼い頃から、踊りは求愛行動であると説き、男のリードのよさが決め手だと話して聞かせた。私の父はアメリカ人との生活の中で教えてもらったスペイン語を少し話す。父は、私が幼少の時に既に、私がラテン好きだと言う事を見抜いた。スタスキー・アンド・ハッチ(去年アメリカでリメイクされたわよ)でも、白バイ野郎ジョン・アンド・パンチでも、髪の毛がDark Color(濃い色)で、毛深い方を見て「こっちがタイプだろ」と私にいつも言った(笑)。しかし、若い頃、親の期待に沿うべく自分がアメ女であることに蓋をして、日本人と結婚した私にとって、Salsa(サルサ)を体で感じるままに踊ったのは、正式にはその夜が初めてだっただろう。



その時に私をリードした男の事はMichael(マイケル)という何の変哲も無い名前だったという事以外、顔も覚えていない。だけど、そのリードは最高で、私は元々、何を躍らせても体が動く性質ではあるが、『ここで私のサルサの才能が炸裂したのか?』と思うほどに踊れたのは、彼の上手なリードの賜物であった。その流れのスムースさに、一発でこの男に興味が湧いてしまった。しかし私は、Commitmentのある時に他の人になびく主義ではない。でも余りの彼のリードの上手さに、心が私を誘う感触。



しかし3曲目に入ったとき、私にブレーキが掛かった。



I gotta go...」

行かなきゃ。。。



彼から体を離し、歩き出そうとする私の腕を彼が掴んだ



Wait. Can I have your phone number?

電話番号を教えてもらえる?



その時、私の脳は酔っていたにもかかわらず120%回転した



「又、会いたい。。。又この男のリードでSalsaを踊りたい。。。」



結婚している現実と、私の求めている世界のハザマで脳が高速で回転した後、私はどうしようもない気持ちになり、周りが踊る間で、私たち二人だけの時間がフロアのど真ん中で止まり、彼の目を見つめて、両手で彼の頬を包み、言葉にならない言葉でお別れを告げた。
 







スパニッシュ系のアメリカ人だからと言って、彼ら全てがスペイン語が話せるとか、Salsa(サルサ)が上手に踊れると言うのではない。見た目はバリバリ、ラテンの美しい顔をしているのに、かなりの割合で、スペイン語は聞き取れるが話せないと言うし、フロアでエスコートさせてみても、あのMichael (マイケル)ほどの男には中々出会えない。後多いのは、自分一人なら感じるままに上手に踊れるのだが、女性をリードするのが下手なタイプだ。



私のスパニッシュ系の血を引くEX達の中で、スペイン語もSalsa(サルサ)を含むラテンの踊りも全て完璧に身につけていて、前にも書いたが顔のきれいな男は、栄養を顔に取られてしまったかように、背が余り高くない人が多い中で、31/2インチ以上のヒールを常に履いて普通の男と同じくらいの身長の私をエスコートするのに十分な身長を持つラテンの男は例の「さそり座」のEXだけである。



Salsa(サルサ)は背筋を伸ばしているワリには、腰を凄く使う踊りだ。いつも書くように私は腰の動きには自信があるので、Salsa(サルサ)の上手なラテンの女性を見ると血が騒ぐ。Salsa Club(サルサクラブ)にはさそり座の彼と結構アチコチ行ったが、結構日本人の女性でも踊りを習って度胸試しに来る人は多い。彼女達は正式に習っただけの事はあって、上手である。しかし私は、そういう人たちの固い感じの踊りにはあまり惹かれない。ラテンの血をもつ女性が、涼しい顔をして幼い頃から培ったとしか言いようが無い猛烈な体の動きをみせるときに、たまらなく駆り立てられるのだ。



私も体で感じるままに踊るBeat Dancerだ。映画「Dance With Me」でも描かれているが正式に種目としてのSalsa(サルサ)と、ラテンの人たちが幼少から、いや遺伝として体に持っているリズムを刻む踊り方とは、違うものがある。映画の中では、正式にラテンの踊りを極めるものと、ラテンの血が体を動かす者同士は互いにそれを認めなかった。 私は、Clubでもラテンの男に頼めばみんな教えようとしてくれるが、誰かが正式にステップを教えようとして私の手を取り、腰にもう片方の手を回すと、頭の中で考え始めてしまい、途端に思うように動けなくなるので、それを極端に嫌った。つまり後者なのだ。体が感じるリズムに身を任せる方なのである。でも、その一方で、多くは無いが偶に見かける完璧なラテンの女性の動きを見るときに、極めるために正式に習いたいと今でも思う事がある。








さそり座のEXは、私が根っからラテンの男を好きな事を心の底から喜んだ。私にスペイン語を教えようと、何かにつけてスペイン語を話し私に聞かせたし、彼も家の中でもよく踊る男だった。



彼が仕事から4時半頃に出て私に車の中から電話をし、その足で子供を迎えて二人で家に戻るのが、大体5時半頃。子供が宿題をしてお風呂に入るまでは、私がCook(料理)しながら、彼の一日の話を聞いてあげる時間だ。KissHugをしながら、その日一日の事を彼が私に話す。 本当は作っている料理が気になるが、二人の大切な時間なので、彼のしたいようにさせ耳を傾ける。偶にそれを見ていて子供が私たちの所へ来て、「I wanna give mommy a hug too(自分もお母さんにハグしたいんだけどぉ)」とやきもちを焼くが、彼はすかさず微笑んで、「Daddy was working and had been away from mommy all day long, and I've been missing mommy so bad. So also I need some time like this.(僕は一日中仕事しててMommyと離れていたんだ。だから凄くMommyに、会いたかったんだ。だから僕だってこういう時間が必要なんだよ)」とインチキな説得をする。。。



子供も、私と一日中離れていたのだが(笑)。アメリカ人の男は時々、何気に本気で、子供に奥さんを取られて居る事にやきもちを焼いたり、対等に自分のパートナー(子供の母親)を取り合ったりする。。。子供が二人居るようなものだと飽きれる時もあるが、パートナーを愛するが故の事だし、アメリカ人の中には夫婦が基本で、それがなくしては子供の幸せは無いという考えが在るからこそ、こういう事が起こるので、そこは理解して大目に見ている。子供はそんな彼のいんちきに気が付いているが、諦めて、やるべき事をしに戻る。その後に来る夕食の時間が子供にとって今日一日の事を話す時間になる事を知っているからだ。Okinawa沖縄のAFNでは、夕方のこの時間は、大部分の人間が仕事を終えた開放感に浸って居る事に配慮して、特にいい曲が流れる。



偶にラテンのリズムの曲が流れてくると、彼がキッチンのカウンターの向こうで踊りだす。私はそんな彼を見るのがとても好きだった。彼が踊りだして気分が乗ってくると、私の事を放っておくわけがない。キッチンまで踊りながら来て私を駆り出す。二人がラテンの曲に合わせて踊りだしたら、子供が黙っているわけが無い(笑)。すぐさま自分の部屋から飛び出してきて、自分もDaddyにエスコートして欲しいと彼に飛びつく。彼はひとしきり子供の手を取り踊った後、子供をひょいと片腕で抱え上げ、残った腕で私の腰に手を回し3人で踊り続ける。








私たちは、よくBalcony(ベランダ)にある椅子に腰をかけて、夕食後のひと時を好きなお酒と共に過ごした。夕食を終えると、彼が洗い物をして私が子供の学校の準備の最終チェックをする。それが終わると、二人でお酒とを用意して何となくBalconyに出る。 私たちの部屋はアメリカ人専用のマンションの3階であった。3階と言うと、前の通りから見えるような見えないような微妙な高さである。風通しのいいそのBalconyで、一日が終わるのをゆっくりとかみ締めた。部屋の中からは、絶えず曲が聞こえてくる。私と彼はこの時間、様々なことに関して話しあう。くだらないことも、将来の事も、政治経済の事も、思い出話も何でも。途中で子供がBedに行く時間になり、二人で子供をベッドに送りHugKissを子供に上げた後、私と彼はKissをしながらまたBalconyに戻る。ここが本格的な大人だけの時間への切り替え線である。



話をしたり、ふざけあったりしながら暫くそのままそこで過ごす。Balconyの明かりが外の景色を闇に落としてしまうので、ふとそこは二人だけの為にだけ存在するの空間のような錯覚が起こる。好きな曲が流れてくるたびに彼は椅子から立ち上がり、体を揺らしながら話をした。そして二人ともが好きな曲の時は私たちはBalconyでも二人で踊った。父が教えたとおり「踊りは求愛行動である」から、愛し合っている二人にとって、それほど刺激になるものはない。踊り終えて私を促して椅子に座らせ、彼が椅子の肘掛に両手をついて、私の顔に彼の顔を寄せる。。。たっぷりとしたKissをして、どちらかの色っぽいため息を引き金にして、私たちは「二人だけの為に存在している空間」を錯覚しながら、時々そのままBalcony(バルコニー)でMake Love(メイクラブ)をした。



イタズラな子供のような気分で。。。



見られているような、居ないような。。。



見られてても、どうでもいいような気分で。。。ウフフ
   







軽く「致した」後で、二人はうっとりした気持ちを引きずりながら、タバコを噴かす。「You wanna go to bed?(ベッドに行きたい?)」と彼が私に尋ねる。酒の片付けなど明日に回して、私は3 1/2インチヒールの室内用のサンダルに足を通し、椅子から立ち上がり、彼の手を引いてBed Roomにゆっくりと歩いた。。。





???



うふふ。。。



寝るんじゃないよ(笑)。



これから、また「致す」のよん☆








★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。* ★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★



みなさまに、ラテンの色っぽい夜を提案してみたよン♪



$☆アメ女 BY NATURE☆ - アメリカ男トノ イロイロエロエロ デスガ。。。何カ?-Smoochie
Smooch



ここクリックしてねん♪Blog Ranking - ブログランキング




★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。* ★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★



☆このCD↓は面白いよ!絶対にお勧め!!☆






アーティスト: プロジェクト・ウノ

タイトル: ティブロン行進曲~ベスト・オブ・プロジェクト・ウノ~


このCDが、凄く好きで2枚目を買おうと思ったらTSUTAYAで、

もう無いと言われたけどAmazonに在ったわっ☆ Yahoo~♪

(Amazonに画像が無いので、これは私の私物ですゎ)






 



Nice Butt Baby!!!これも欲しいゎ☆






アーティスト: オムニバス, レッスル・ディスコ・フィーバー・デラックス, 春一番, M.マッサー, DJ MIKO, C.スコット, D.ダイヤー, プロエクト・ウノ, P.デ・ジーザス, N.ザパト

タイトル: ダンスマニア・ベース#8


そうよっ!女は胸とお尻は大きい方がいいのよん☆

とにかく痩せてりゃいいなんていうのは錯覚よ☆ 

目を覚ませ日本の男達!


 







☆これはお勧めの映画『Salsa!』☆








タイトル: サルサ!


フランス映画なので、EX達には通訳しながら無理やりみせたよ(笑)













☆これ↓もお勧め!キレイだよぉ☆






タイトル: ダンス・ウィズ・ミー


この映画を一緒に見たEX君の一人に

サントラをプレゼントで貰ったよ♪
    











☆新し目のモノではこの曲がお勧めっ!☆






アーティスト: Martinez Angie

タイトル: Coast 2 Coast


一月に紹介したけど、最近アメリカのラジオでガンガンよっ☆ イェイ











☆これ↓は男が女にメロメロな歌☆






アーティスト: Kevin Lyttle

タイトル: Turn Me On (Remixes)


これも、すんごいノレるわよぉーん♪

















☆「さそり座考察」で紹介した尻フェチの歌よん☆           






参考写真



アーティスト: Pitbullピットブル

タイトル: M.I.A.M.I.





☆Reggae Thongだよぉん☆






アーティスト: Various Artists

タイトル: Reggae Thong Thong


 

☆去年の9月にNYで、

プロデューサーやってる彼のイトコにCopyを貰ったぜ☆ 

さすが早いなっ(喜っ)










温かくなるから、私は全開ノリノリで行くゎヨォーン♪

ずっと書いてきたけど、私マジで

こういうのかけて家の中で踊りまくりだしぃ♪ イェイ




★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★・゜:*:*・。"★*:・。* ★".゜:*・。"★*:・。*゜ ★  

Honeybunさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス