よもぎでリラックス

テーマ:

こんにちはチューリップ

受け付けの川内です

 

季節のお風呂ということで

三月にぴったりなよもぎ湯について書いていきます。

 

よもぎといえば結構身近な薬草ですよね!

通称「万能薬草」とも言われており薬効が高く、栄養価も高いことから栄養食としても注目されています。

よもぎは血流を促進させるため、肩こりや腰痛、神経痛などを和らげる効果があります。

また精油成分を豊富に含んでおり擦り傷、切り傷の止血や殺菌作用にも効果的で、よもぎの葉の香りはストレス解消する効果や安眠にも良いと言われています。

 

よもぎのお湯につかりながら香りでリラックスして春を感じながら癒されてみてください!

 

よもぎ湯の作り方を紹介しますやしの木

 

よもぎ湯は乾燥したものはもちろん、生の葉でも作ることが出来ます。散歩ついでによもぎを摘んで気軽に楽しみましょう!!

 

一回に使うのは葉先の20cmくらいの生のよもぎ5~6本です。

これを細かく刻み水から煮出します。

煮汁だけをこして風呂にいれます。

 

乾燥した葉を使う場合は6~7月に良く育った葉を摘み取り水洗いして、陰干ししたものを布袋に入れて浴槽にいれます。

 

気になられた方はぜひ試してみて下さい!イルカ