こんにちは!

受付の大賀ですニコニコ

 

緑黄色野菜の代表的な野菜であるブロッコリー

非常に栄養価が高いことで注目されていますニコニコ

 

生のブロッコリーのビタミンCレモンの2倍も含まれています。
ビタミンCウイルスに対する抵抗力を強める効果があります。

 

a1190_000072_m

 

ほかにも、カロテン(ビタミンA)、ビタミンB1B2カリウム、リンなども豊富に含んでいて、栄養満点の野菜です。


緑黄色野菜として、豊富なビタミンAを誇るブロッコリーは、

粘膜の抵抗力を高めるので、

風邪の予防にはうってつけの野菜です。

 

特に冬場、緑の野菜が少ない時期に、ニンニクと炒めたり、

シチューの具にしたりして食べれば、ビタミンAとCの補給になり、

風邪を予防してくれるでしょう。

 

ビタミンB1は、アリシンと結びつくと吸収が促進されます。
このため、糖質の代謝が促進され、疲労回復効果が期待できます。


例えば、アリシンを含むニンニクと一緒に炒めるなどして、

ブロッコリーを食べると良いでしょう。

 

ブロッコリーを選ぶ際は、

茎が太くてしっかりしている
花蕾(つぼみ)が鮮やかな緑色で、開いていない
かたく締まって中央がこんもりと盛り上がっている
茎の切り口が瑞々しくて茶色く変色しておらず、割れていないもの

 を選ぶとよいですよ。

 

年中スーパーに並んでいるブロッコリーですが、
旬は11月〜3月になります。

旬の野菜は、おいしく、栄養も豊富で、しかも安く手に入れることが

出来ます。

スーパーに行ったら、ぜひブロッコリーをチェックしてみて

くださいねウインク

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

さくらLifeはりきゅう接骨院

東区土井4-1-34-1F

でんわ092-410-9238

 

交通事故治療

~無料相談受付中~

 

ちょうようきん楽トレお試し体験受付中ちょうようきん

 

治療コラム

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇